絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
カテゴリ
以前の記事
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
PHOTO日記(ごまめの...
最新のコメント
gabaichibit..
by yumehorisi at 14:53
我家もピッタリになりつつ..
by gabaichibityan at 09:30
おっ兎っ兎さん。 明..
by yumehorisi at 05:49
がく先生 今年も華々し..
by おっ兎っ兎 at 21:23
13日の非コメ様。 は..
by yumehorisi at 10:12
ksakura2807..
by yumehorisi at 10:10
いろいろ大変そうで 履..
by ksakura280796 at 10:55
さいたまの森さん 守谷..
by yumehorisi at 06:25
大変ですね。(((^^;..
by さいたまの森 at 13:29
みもざママさん。 はい..
by yumehorisi at 09:27
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite
今晩の予定は!
f0029393_573837.jpg



2月ももう半分近くになってきました。

「建国記念の日」も過ぎて、本当に2月「逃げる」とは良く言ったものです。

今晩は、2月26日町の総合文化会館で行われる
「高橋恵子主演・演劇 そして母はキレイになった実行委員会の会議」

「単にチケットを売りさばく」という実行委員会では無く、
キャスト・スタッフ・実行委員・「文化会館職員」総勢約70人分くらいの
「炊き出し」をする!という実行委員会です。

これは、どこの町でも、そう出来る訳では無いと思います。

舞台と出演者控室・食堂と厨房に至る導線が、スムーズな事。

もしもの「食中毒!」を、考えた事に対する答え・やる気・
やろうとする人・
食材の調達・その買い物を食堂に運ぶ物理的な距離の近さ。

「あれが足りない」といった時も、「走って買いに行ける近さ!」

一つ一つその理由を説明するわけには、行かないけれど、
こんな「演劇の楽しみ方」がある・というのがまた楽しい。

先日、NHKの朝の時間帯に「高橋恵子さんご本人」の口から、「中標津に行きます」
という言葉がありました。

その「一言」で、チケットの売り上げと問い合わせが殺到! 「完売」です。

なにせ、彼女は、隣町の「標茶町・しべちゃちょう」という町で育った方でもあります。

中学の時に、東京に出た!という思いでの道東の冬でもあります。

「あれからウン十年!!」

中標津の町は、すっかり小さな都会ですよ。

当然・標茶から観に来て下さる方もおります。

一応小さな声で言いますが、「実行委員会会長」なんです。あはは。

演劇は、北海道の各地を回ります。

コンビニに弁当では無く、温かいものは、温かく・冷たいものは冷たく!

終わってホテルに帰った時・
小腹の空いた、若いスタッフ方の「お持ち帰りの弁当」まで準備します。

厨房までごあいさつに来て下さる「出演者の皆様」がおります。

「舞台直前で、役者になりきってて、食事が出来なくて!」と、
それがまた「嬉しい」のです。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-02-12 05:39 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
「字手紙」をっていう電話に。
f0029393_512372.jpg



そっか! 今朝は、というか今日は「祝日か~?」

毎日が、日曜日だから、分かっているようで、分かっていない私です。

昨日「字手紙」を教えてくれる方が、居ないだろうか?

という電話があった。  居ない訳では無いが・・・・。と・どう反応していいのか?

とまどった。

「絵手紙」に飽き足りなくなって「字手紙?」なんだろうか。

「絵手紙」の分野で「工夫や創造」のような分野で、飽き足りなくなったら
「字手紙」の「創作分野」で壁にぶち当たるのは、目に見えているような気がする。

昨日の電話は、「そういう事(字手紙を習いたい)を、希望している方が居る」
という間に入って人の話なので、ま・そこまで話だったが・・・。

まずは、わざわざ教えられなくても、
右利きの人なら「左手」で文字を書くだけでも少し変わった字になるだろう。

市販の筆は、「きれいな文字がかけるように考案」された道具だから、
「筆は使わない」方がよい。

筆記具は、なんでもよい。

「なんでもよい」と言われて、戸惑うようでは創造に少し・・・。

「なんでもよい」から、「そっか何でも良いのか~」となって貰わないと。

「手の指」「足の指」「付箋紙」「テッシュ」「草の根」「綿」「爪楊枝」「わりばし」
はては、「ルージュの伝言」なんてのもあるくらいだから「口紅」だって、
「アイシャドウ」の化粧品そのものだったり、「化粧筆」なども面白い。

ようするに、「墨が、黒くくっつく」ものなら、横線・縦線は、引けるだろう!

文字は、「縦線・横線」で出来ているので、そこから「デフォルメ」できれば
「字」なんだろうと。

「手紙」となると、「手紙の書き方」などは、「自分で勉強して、探すことでしょうね」

「どう書いてよいか、分からない」という方も確かにおります。

「ありがとう」と「どう、ありがたかったか?」「貰った時どんな気持ちがしたのか?」

「それはどんな色をしてたのか?」「封を開けるときどんな気持ちで開けたのか?」

そんなことが、書けないと!

と思うのだが、ちと言い方が乱暴?不親切?だったかも?
[PR]
# by yumehorisi | 2016-02-11 05:39 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
今朝は、除雪タイムです。
f0029393_5434926.jpg
「校正」済みました。

「ギャラリー通信50号目」です。

このブログも、2005年12月からの
11年目くらいになってますので、
8年なら・・!

という事も、ありますが、
「このブログ」は、後で読むと
「誤字・脱字」「何を言いたかったのか」
ミスだらけです。

「印刷物にしよう」などと思っただけで
もはや「一仕事」

「ブログを本」などにはしません。

だれも買いませんって。

ブログは、毎朝・生存確認の書きっぱなしです。

「通信」は、そうは行きません。 「何が書きたい・何が言いたい!」

今回も、一つの「ミスの指摘も無く終了」

活字になって、人の手が加わると発見することがあるのですね~。

実に不思議です。「ロトッケ」と書いてあっても「ロケット」と読むのと一緒かも。

「歩きは、休み」  除雪ダイエット開始です。  今朝はそう多くはありません。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-02-10 05:56 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
この際だから、宣伝しておこう
f0029393_5574162.jpg
日付が、変わってからのブログの
訪問者は、2とか4とかが普通なんです。

どうしたんでしょう?

6時前なのに「380」とかの数字?

分からん・たまにこんな変なことが
あります。

昨日は、ギリギリの締め切りを
クリヤーして!

午後には、ラジオの収録をして。

「町民パーソナリティー」をやってます。

で、明日も収録です。

このところ、元教育委員会教育長の方。

教育委員会の方。元中標津町長・
で2月最後と言うか「100回」記念は、現中標津町議会議長の方をお呼びします。

現町長は?まだおそれ多いかな?今年は中標津町長・町議選もあるし。

やはり「ラジオで放送される」ってそれなりに「何を聞かれるのだろう?」と
ドキドキします。

まして、「間違いを言えない」とか、「質問されて答えられない」とか

「答えられなくても、当たり前」の「座ってする立ち話」なんだけどね・・・。

でも・・やっぱりか?

私の放送は、毎週土曜日16時から1時間。再放送日曜日朝8時。
サイマルラジオ

色変わりの部分をクリックして、「サイマルラジオ」から「fmはな」をクリックすると
聞くことが出来ます。

今朝は、とんでも無い訪問者の数なので、宣伝しておこう!
[PR]
# by yumehorisi | 2016-02-09 06:13 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
「上手いな~?」
f0029393_5205452.jpg
今日8日は、「ギャラリー通信第50号」の
締切日。

2ヶ月に一度の「原稿」ですが、締め切りも
分かっているのに、早くできません。

こんな事を、第3号から続けてます。

年6回の発行なので、約8年!

最初は、「消しゴム印の作り方」
それくらいだったので、簡単に?

だんだんと、自分の言葉で!とか?

「オリジナリティーは?」とか。

「いったい何が言いたいのか?」とか。

当然プレッシャーが出てきます。

もう!そろそろ「交代の時期」とも、考えます。

これもまた、ラジオのゲストをお呼びすると一緒で、そう簡単には見つからない。

短い文章なら短いなりに、長い文章なら長いなりに、どちらも難しいのです。

このところ、朝のドラマを見ることがありますが、「気持ちをセリフして!」というのが
「脚本家」の力の見せ所なのでしょうね。

なにを示すためにそんなセリフが出てくるのか?

そんな思いをしながらみています。 

 「上手だな~って」

そ~か!このためにそういわせるか・・・・!などと。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-02-08 05:37 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
昨晩は、冬の花火が!
f0029393_694995.jpg

夕べは、冬の花火が・・・・。

夏の花火も素敵ですが、冬の花火も良いもんです。

何なら、自分の誕生日にもあげたらいいのかも・・・・と。

小学校の運動会で、「今日はやりますよ!」という合図の花火を上げる係は
やったことがあります。

あれが、また「スリル」があります。

一番先に、鉄で出来た「筒」の中に、瞬発する火薬をそろそろと入れます。

それから、糸でつるした花火を入れます。

だから、鉄製の筒は、花火の大きさによって何種類もの大きさになります。

で、着火は、筒の中に「火の付いたカリントウ」のような着火剤を入れて、
頭をその筒の下まで(身体を伏せる)事になります。

で、上がって最初の音がしますよね! 「どーん」って。

それから「パン!パン!」と乾いた音がするのですが、それを数えます。

音が、5回なる様な、花火なら5回なれば、不発の分が無いという事に
なる! と教えられました。

鳴らなかったら、どうやって探せばいいのかは?  あはは。分からなかった。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-02-07 06:26 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
新たな目標が!
f0029393_614432.jpg
2月になった~!

と言っていから、早一週間。

真っ暗だった6時頃が、薄明るくなって。

どんどん明るくなって、3時半頃には、
日の出になるのですね。

何とも、毎年の事なんだろうけど
嬉しくなります。



昨日、気仙沼の同級生から電話が
ありました。

「古希のお祝いをするから」と。


早生まれなので、私は、今年3月に「68歳」になるのですが、
同級生は、大半が「69歳」になるのです。

で、「数えの70歳!」だと。

2011年の激震災害を乗り越えた気仙沼の同級生。

まだ「仮設住宅住まい」という同級生も居ることでしょう。

生きながらえたかった多くの方が居る中で、「70歳」を迎えることの出来る
嬉しさを、素直に感じたいと思います。

私の事ですが、災害を体験して、今なお・という多くの方がいらっしゃるのに
何事も楽しく「なんちゃって」で、すごして来たような人生です。

やっていることを話すのも、自慢話ようになって、申し訳ないような
気分になるものです。

お祝いは、6月です。

間もなく始まる「絵手紙フェステバル2016後期展」の出展品と、
「ギャラリー通信50号発刊」を、自分なりに記念して、
ご協力をいただいた「絵封筒の展示」も出来たらいいなと思ってます。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-02-06 06:41 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
冬のスケッチは?
f0029393_5135517.jpg
連日の好天気。  昨日も夕焼け。

日中は、ストーブを消す日差しが入り込む。

しかし、しっかり外はギンギンに冷えてます。

宇登呂の海に流氷が、来ているようです。

見渡す限りに「真っ白」というのは、
すごいです。

宇登呂の町で冬にスケッチをしたら
「筆が凍った!」

「筆が凍るまでが勝負!!」

「色を塗る」のは、室内に入ってからに!

な~に心配ないです。  白と黒しかない世界です。  緑色も赤も無い。

1月下旬に四国に行ったとき、道端に花が咲いていたのに感動したものです。

当然高校球児は、グランドでノックをしてました。

これを、少年団からの練習時間の積み重ねを、思うと・・・・・。

さて、今朝も寒そうです。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-02-05 05:29 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
さて、次は!
f0029393_522797.jpg
「絵手紙フェスティバル2016 前期展」が、
昨日2日から、開催の運びに!

「後期展」は、22日(月)からで、
その展示物の受付は、5日から・・。

私は、後期展!昨日やっとこさで
送りました。  5日午後・着予定で。

もう一度、やりなおそうなどと思って
最初のを「破いたり」しては、いけません。

一番最初に書いたのが、一番良いものです。


「送りきったのか?」が、心配です。

よくありますよね。「あれー!これも送るんだった」って。



さて、次は、「原稿書き」    これも歩きながら構想を考えます。

「ギャラリー通信第50号」  2ヵ月に一度の発行・年6回。 約8年書かせて
いただきました。

普通の新聞の「読者の欄」などは、150通くらいの中から
1通が選ばれるのだとか?

いわば、独占貸切で書かせていただいているだけに!頑張らないと・・。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-02-04 05:37 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
どっちが好きですか?
f0029393_511754.jpg
雪が降って「温かい」のと、

雪が降らないで「寒い」のと

どっちが好きですか?


そう質問されたら、「寒い」方が
いいのか・・・・?

「除雪」の作業しなくて良いもの!

寒けりゃ・寒い!暑けりゃ暑い!

どっちにしても文句だけ。

おそらく、変わりのない平穏な日々は、

「つまんない」と、言うのでしょうね。  「はい!もちろん私のことですよ!」



昨日の朝も、「マイナス23度」  昨日は、全道でも寒かった日でした。

今の夜空も、星が瞬くすっきり天気。こんな日は、放射冷却現象で、寒いのです。

もちろん「除雪」しなくて良いから、楽なんですよ・・・・。
(だったら・良いじゃねぇ~か・影の声)
[PR]
# by yumehorisi | 2016-02-03 05:21 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
気になる講座。
f0029393_4251936.jpg



町で毎月25日に、お店などに置かれてもらえる「フリーペーパー」

人気の「ペーパー」で、遅いと無くなるのほどの人気です。

で、「CM」の中に、この無料の講座で、「参加者募集中」という事です。

引っかかるのは、「婚活企画・運営者向け」という企画であること。

私は、「企画者でも運営者」でも無い。

でも、30人も集まるのだろうか?

募集人員の31番目に、成ったらしょうがない。まして無料だもの?

何よりも「見たい事・感じたい」のは、講義そのもの。

ま・「不必要な経験豊富!」が売りの私でもあるので、話のタネには、なるだろうし、

参加された方との新たな「出会い」の中で、お声のかかる場面があるのでは?
などと。

ま・気になるのなら、当たって砕けてしまえ。

どうせ、こっちは、無職の年金生活者・あはは。

FAXの文書は、作った。
送った挙句に「ボツ」では可哀そう!電話だけでもしてみるか?

いつものように!何かやらなければならない、忙しい事があると、別の事が気になる。

何とも悩ましい・集中出来ない性格なんです。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-02-02 04:47 | 絵手紙で出逢った人々 | Trackback | Comments(0)
もう2月だぁ~!
f0029393_4253578.jpg
バタバタと2月ですね。

ちょこちょこ言ってますが、
あと11ヶ月しかない・・・・と。

とうとう「絵手紙フェスティバル2016」
出展物の仕上げを、ここまでやってません。

ま・今日明日で出来る事なら、
早くやらなくても良いという言い方も
あるのかも?

気持ちばかり焦るのでしょうかね!

そうなのでしょう。

天気の話ですが、朝の気温の低さよ。

日中の日差しの暖かさがあるだけに
日中の室温25℃から、朝の外の寒さマイナス15度以下までになるのです。

ここあと1週間!  

と言いつつ連休過ぎても、6月になってもストーブに火は、あるのです。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-02-01 04:39 | 自作自印 | Trackback | Comments(0)
「元気に100歳」という本。
f0029393_547326.jpg



昨年4月に「石巻消しゴム印教室」開催の場所は、
テレビ「人生の楽園」で、放映されたご夫婦の営む「お店」でした。

その方に会いに行ったわけでは無いので、大した話も出来ないまんま帰って
来ました。

帰り際にいただいたのが、この本で「元気に100歳」第15号。
(元気が最高のボランティア)

製作・発行は「夢工房」2014年10月10日初版 定価1200+税

「元気に100歳」まで生きましょう!という創立15年を迎えるクラブで、
代表者も、連絡事務所もあります。

年会費・4000円。ご夫婦入会なら7000円・などなど。

326ページの厚みのある本で、それぞれの経験談や、経歴などが書いてあります。

意気込みだけは、「100歳まで」と私も思うのですが、
先日・本人元気で家族は「ぐったり」という川柳に出会って!

お~!そうか! それもあるよな~。

ガチャガチャ古い事を、「こうあらねばならん」などと、
言い張って元気なのも迷惑なもんかも、若いもんには、迷惑なことなのだろう!

まてまて、くれぐれも私の話でして、「お宅様」の話ではありませんぞ!
あしからずです。

さて、昨日の朝のことでした。元気に歩いております。
f0029393_611283.jpg

見えますかね?マイナス21度でした。

後ろは、今建設中の体育館です。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-31 06:12 | Trackback | Comments(2)
前に進まない。
f0029393_523796.jpg
間もなく東京・大崎ウエストギャラリーでは
「絵手紙フェスティバル 2016」が、始まる。

2月の2日から! これは「前期展」

私は、2月22日から開催の「後期展」
となります。

その後期展への出品受付が2月5日から。

今日は、30日なので、あと1週間もと
そんな気持ちがあって・・・・・。

昨日も進まない。進めない。



えーい!!このまま「せっぱつまるまで」投げて置け。

構想は、出来ている。  ただ、一旦書き始まったら2度は、出来ない。

もう、やり直しは効かないというところまで追い込んで、最後は「時間が無かった」
といういつもの「時間さえあれば」という言い訳・・・・。

みっともないと思いつつ。前に進まない。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-30 05:34 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
ん~?悩ましい時期です。
f0029393_5223244.jpg

マイナス15度が、普通の朝の私の所に、「水仙」の花が描かれた、絵手紙が届く。

2000年に「絵手紙友の会」に入会したのは、秋の事なので、
2001年春から、当分の間? 「フキノトウが!」「チューリップが!」「あれが!これが!」と
実になんて言うか?

悩ましい時期なのです。

しょうがないですね。  ま!うらやましくさせて下さい。

その代わり、「熱帯夜」の続くころになったら・・・・ 「倍返し!!」で。


さて、話はゴロっと変わって、

昨年5月に「管理栄養士」の方と、「3kg、痩せるために!」という話をしたが、

3kg体重を下げるのは、出来た。 ところが「体脂肪が下がらない」

という事が分かった。  問題は体脂肪。

昨年10月の「守谷」そして年末・正月・新年会続き。

これまた、お酒をやめる日など、ある訳が無い。 あはは。

で、来月2月15日に、再度「私の、ウエストを測らせて下さい」と。

軽く「ハイ」と答えてしまった。 さてさて、どうなるべ?
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-29 05:43 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
遅々として進んでない。
f0029393_5212988.jpg

昨日の朝は、マイナス14度。

20度近くを経験してしまうと、14度は、すごしやすい。

都合朝の歩きが、2時間も過ぎてしまう。

で、帰って朝飯にして・ちと動くともう11時・・・・。

なんとも一日が早い。  当然やるべきことは、進まない。

時間もあるからだが、その気にならない。

この事に関しては、まったく学習能力に欠ける。

呆れたもんだ。  呆れっぱなしである。

ギャラリー通信50号の記事も少し書き始めた。

歩きながら内容を「考えて居る」   居るつもりだ。

で、とうとうぎりぎりになって「しょうがない!」という事になるまで投げて置く。

いつもの事だが、治らない。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-28 05:31 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
水は、「凍る」ものなんです。
f0029393_5442020.jpg
朝のテレビで報道される時間の
気温は、7時50分頃になりますので
その時間の気温が報道になります。

よって、昨日も「中標津は!
マイナス17度」・とありました。

が!日の出の直前は、20度に近い
19度台。

もう当たり前で「写メ」にする気も
ありません。あはは。


それよりも、「断水」の地域の皆さん、
大変でしょうね。


平成4年に、九州を「10泊」という旅がありました。


行く先々で、水道のパイプも、スチームのパイプも道路をまたいで配管されているのも
見て、これはびっくりでした。

だって、北海道では考えられない!

一晩中・スチームが通り、水道水が止まらないで流れているなら話は別。

夜間は、使わないでしょう?

北海道は、すべて地中に配管されてます。

家の中の配管でさえ、「むき出し」ではありません。

だって、ストーブを使わない「不在」のときだってありますもの!

日中でも、最高気温がマイナスの時もありますからね。

よしんば、水を落として出かけても!!!

「縦」になっている配管は、空っぽになりますが、「横に這う」配管には
水が残ります・・・・・・・よね。

だから!蛇口に口をつけて、息を吹き込んで排水をします。

そうしないと・・・北海道では大変な事に。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-27 06:05 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
本当に大変だと思います。
f0029393_5524560.jpg
皆さんの所も、寒いのでしょうね?

こちらも、普通に寒いのです。

日中日差しが強く、ストーブを消します。

だからと言って昨日に日中も
風が冷たい・・・。

流氷は、まだ接岸していませんが、
流氷が「オホーツク」の海を
埋め尽くし、その上を渡る風が吹くと!

それはそれは・・・・。

いつも思うのです、この風。夏の冷房に
使えないものと・・・・・。

冷蔵庫に入れて保管するのは、「凍ってしまわないため!」

昨日北海道で、マイナス30度になったところもあるようです。

中標津は、そこまで寒くはありませんから。

せいぜい20度くらい。

どちらにしても、こののんきな「文」では済まないくらい、「人身事故」やら
生活にこまるほどの「雪災」になっているところもあると思います。

転んで予想もしない、入院になっていらっしゃる方!「お見舞い申し上げます」

どうぞ!皆様も、怪我など気を付けて下さい。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-26 06:13 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
あれもやって、これもやって!
f0029393_51957.jpg



日本全国・異常な寒波という事で!

いや~本当に困るでしょうね。  

「滑る靴底」でも大変なのですから、「滑るタイヤ」「寒い部屋」「凍る水」 あれもこれも!

ネットでは、「長崎のペンギンが、雪を見て大はしゃぎ」と・・・。

ペンギンにしたら、暑くてたまらんのしょうね・・・・・・。


さて、新しい一週間、昨日は、4月の行事予定を東京とメールで調整。
何とかうまく収まりました。
10月の予定も連絡中。

今週1週間で、来月2月の展示会展示物を、決めながら今日は、ラジオの収録も。

あれもやって!これもやって。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-25 05:34 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
二つの締切りが!
f0029393_5274662.jpg
来月2月は、約8年・寄稿を続けてきた
「ギャラリー通信」が、
「50号」発行を、迎えます。

第3号から、書かせていただいております。

手元には、第2号からあります。

こちらもよく続いたものです。

そして2月末には、ラジオの放送も
100回を数えます。





で、その「50号」の締め切り!

2月22日から、東京で展示が始まる「絵手紙フェスティバル2016」
への出展物の締め切り。

双方抱き合わせで、取り組まないといけません。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-24 05:45 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
気を付けて下さい。
f0029393_5365481.jpg
南の方にも、雪が降る?

という天気予報。

大変でしょうね・・・・・。

昔育った家は、夏を基準に建てられた家で、

障子とふすま、こたつ。

朝、布団から起きるのが苦痛な家でした。

縁側は、日差しを遮るためのもの。

「北海道に家を建てる」と、決めたときは、本州で編集した「建築本」をすべて捨てました。

「北海道には、北海道の建て方がある」そう思って。

雪に滑る靴底! 雪に滑るタイヤ!寒さに慣れてない事!



「今季一番の寒さ」だそうです。 

まったくこちらでは、毎日のお天気ですが、どうぞ滑って怪我などされませんよう!

気を付けて下さい。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-23 05:51 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
いろんなことをさせて貰ってます。
f0029393_682815.jpg

来月・2月26日に、高橋恵子主演、「そして母はキレイになった」という演劇公演が
中標津であります。

一応演劇を成功させる「実行委員会会長」で、ございまして、ウエルカムボードの作成!
スタッフ・キャスト・実行委員・職員約60名の「炊き出し」

その「炊き出し」の「お品書き」も、やらさせていただきます。

で、昨晩は、その実行委員会!

で、町民の皆さんにも「歓迎コメント」を、書いていただく前に「実行委員」のみなさんに
歓迎コメントを書いていただいて、夕べの「委員会は、終了解散」という段取りでした。

前もって言うて来ますが、やはり「誤字」がありました。
f0029393_619243.jpg

小さな文字で適当に書いていると、大きな文字でバランスを取ってとなると
話は別です。  勢い余って適当に書いているからでしょう。

読めない訳で無いのですが!反省です。
f0029393_6194853.jpg

[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-22 06:21 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
まだ、終わって無い。
f0029393_511432.jpg
ともかく「疲れ果てる」まで、
身体を追い込んでは、いけません。

「除雪」の話です。

飽きたらやめる。疲れたら休む。

ほぼ一日中でした。

やはりまだ終わって無くて、自宅裏と
東側が、手つかず。

そのまんまにして、9時から「総合文化会館」へ。

「ウェルカムボード書き」です。

そして、今晩は、来月・「演劇公演」のための実行委員会。

除雪は?「書き」が、終わって帰宅してからかな・・・・。

この吹雪で、3日間つぶれてしまう。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-21 05:21 | Trackback | Comments(0)
除雪ダイエット!
f0029393_5444395.jpg

これは、普通車!
f0029393_5454497.jpg

これは、軽4の後ろ姿!

我が家の除雪面積は、普通乗用車に換算すると5台分?

いや!ぐるっと家の周りもいれたら・・・・・?

除雪は、ウォーキング以上のカロリー消費です。

20分もやれば、背中に汗!

この除雪・いつ始めて・いつ終わるのだろう?
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-20 05:50 | 絵手紙で出逢った人々 | Trackback | Comments(0)
明日まで吹雪です。
予報どおり、今朝の新聞は、配達されましたが、人一人・車一台動いておりません。

当然学校も休校!

9時から、来月公演の「演劇ご一行様歓迎ウェルカムボード書き」の予定が
ありましたが、やめます。

今日は、もろ休みの日。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-19 06:56 | 絵手紙で出逢った人々 | Trackback | Comments(0)
ひと段落して!
新年会も終わりました。

初めての「福祉部」の仕切りで、準備の上で「まずい事」も、ありましたがなんとか。

昼のお酒は効きます。

13時半には、帰宅して寝ましたが、起きたのは「昼夜逆転」の様でした。

これで正月気分も終わります。

今日は、またラジオの収録・夜は町内会役員会。

明日は、また別メニューで、総合文化会館に出向きます。

都心は、大雪! 10cm(影の声・そんなもんで・・・・!)

気を付けて下さい。  転ばぬよう。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-18 06:23 | 絵手紙で出逢った人々 | Trackback | Comments(0)
今日は、町内会の新年会。
f0029393_5233126.jpg



今日は、お世話になっている町内会の新年会。

当然!「仕切ります」あはは。  私が、黙って座っている訳は、ありません。

グループ活動を、活発にさせる「役」を、指導しているわけで「誰かやるだろう!」
などと見ている事は、ありません。

人が集まって、
「何をするんだろう?」とか「どうなるんだろう?」となどと「思わせる事」事態が、
我慢が出来なくなる訳で、「この勿体ない時間を何とかしてくれー!」と
思う人なのです。  あはは。

楽しい事は、どんどん他の人にお願いする事。

「お願い出来ない・頼めない」という
「出来上がりのイメージ」が、出来ていないと・「お願い出来ない」訳です。

「やって見ないと分からない」という状態もあるのですが!

そんなときは、「やって見ないと分からないので、適当にやって下さい」と
お願いしています。

昨日・買い物は済ませました。

これで、新年会に「昼からお酒!」

今日は、一日何も出来ませんね。 あはは。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-17 05:38 | 自作自印 | Trackback | Comments(0)
びっくりポン!二つ!。
f0029393_434587.jpg

昨日の朝、町役場に近い「気温表示板」を見たときは、7時過ぎ!

この気温!
f0029393_4435710.jpg

だから、もっと低かったのかも?


それでも、日中は、日差しが強くなってきてます。

この地方の冬は、
寒いのは寒いが、「どんより暗い雪雲が垂れ込めて!」という天気では無いのが好き。


さて、話は変わって、
1月も半分が過ぎた事もあって、4月の事を考えていたら、
航空会社からのメールが、
3月27日から10月29日までの予約を、1月25日から受けます」とある。

「え!!」

早く予約をすれば「安い」のです。それは分かるが・・・・・・。

そんな!!

別段・買わなければ良い話だ。  確かに。

朝に立ち上げたパソコンの、このメールで何を、書くべきだったか?
ふっとんでしまった。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-16 05:02 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
やっと雪が!
f0029393_4441050.jpg

前日の新聞には、「このまま雪が無ければ、イベント中止も!」ということだった。

で、昨日は、「一転して雪景色」と。

でも、約10cm位! これくらいでは雪像作りには、足りないのです。

地面が凍らなくて、砂利もむき出しのため、「除雪」で、石も雪とともにという
状態になります。

雪像作りには、この砂利や、木の葉も雑草も入っているのは、好ましい状態では
ありません。

だから昨日の約10cmは、「ゴミを隠す」くらいの雪?


特に「雪像作り」を、やろうとしている訳ではないので、雪は無い方が良いのだが、
無ければ無いで、夏の間の「水不足」なども・・・・。

北海道に「水不足」なんてことが無いのは、この雪降りがあってゆっくり溶けて
流れてくるから。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-15 04:57 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
5年過ぎて、また!
f0029393_5303481.jpg
「絵封筒」

封筒に「絵」を描いたもの。

封筒をポストに入れる時、
封筒に白い余白があって、
きれいな花を見つけて・・・。

「わ!!」きれいな花が!
という描きたい衝動。


そこから、一歩進んで「切手」を
活用して楽しんでもらう。

封を開ける前にドキドキさせて!

切手を貼る位置は、どこでも
良い!



2011年に、「絵封筒展」をやってます。

あれから5年になり、もしかしたら
「ギャラリー通信50号発行」の
自分の記念のためにもと、何人かの
方に、昨年1年お願いをしておりました。

一応一年が過ぎ、とりあえず今年からは、普通の交流の中で「絵封筒を楽しむ」!と。



「ギャラリー通信50号発行記念」というイベントは大きくは、今の所予定されていません。

私の中では、何等かな形で!やります。

 たとえば「NHKの放送局」内にある施設などは
予定がなければ無料で借りれますので、出歩くのが容易な季節になってから。

もちろん、「貸して下さい」という方にも、喜んでです。

ただ!さらーっと見ては、もったいない。
何が面白い・どこを工夫しているのかが、分からないと。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-01-14 05:52 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)