絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
最新のコメント
鍵コメさん。 ありがと..
by yumehorisi at 04:54
ふぅふぅCさん。訂正のコ..
by yumehorisi at 05:10
おはようございます。タオ..
by ふぅふぅc at 09:11
みもざママさん。 講師..
by yumehorisi at 15:40
コメント嬉しく拝見しまし..
by みもざママ at 12:27
hissa様 ありがと..
by yumehorisi at 05:39
初めてコメント致します。..
by hissa at 18:48
ふぅふぅcさん ありが..
by yumehorisi at 17:04
なんだか意味がわかりませ..
by ふぅふぅc at 13:50
gabaichibit..
by yumehorisi at 14:53
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
山は、雪になるんだとか?
f0029393_4495781.jpg

5月も終わりですか・・・・。

6月になるのですね。

今日中にやってしまう事が、あって今日中に片付けて明日には、送りたい。

時間があれば出来るか? 確かに時間が無ければ出来ないのだが、
あっても、「意欲に欠けて・・」ずるずるとそのまま。

ま、ずるずるとそのままでも、いずれ目鼻がついて片付くのなら「それで良し」
なのかも・・・。  どうだべ。

冷たい雨の朝です。

歩いて濡れる事もないだろうし。

でも、歩かないと身体の調子が今一つ。

で、まただらだらだ~!
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-31 04:58 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
う~新鮮ではないね?
f0029393_4431333.jpg
スズランが、5月中に咲くなんて?

雪の少なかった今年の冬。

雪解けも早く、桜の開花も早く
何もかも早く花が咲きます。

スズランは、6月中旬だったのでは。

新もの「わらび」も、いただきました。

「初物75日」だそうで、
根拠などどうでも、新物の味覚は
嬉しいものです。


しかし、自分の描いたものは、新鮮には感じないな~!

何年も描いていると、全然ダメですね。  

やはりどうにかせんとね。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-30 04:55 | 自作自印 | Trackback | Comments(0)
ホン気かよ?
f0029393_443983.jpg



「絵手紙友の会」の全国大会の時期は、「絵手紙」が、届かない時期!

ならば、「自分で描け!」なのですが、(すみません)

日曜日でもあり、明日の朝は、私の書いた絵手紙をアップしましょうか?



写真は、朝の散歩の経路にある、建設中の新しい「町の体育館」

山の斜面を削って始まった体育館建設も、一部「足場の撤去」が、始まって
いよいよ「お披露目」の近い事が、感じます。

新しい体育館を利用するために、「にわか利用者」にでもなろうかな?

ま~嘘だな・・・・。  1回くらいならコートに立とうか?

まさか?  ホン気かな?
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-29 04:53 | 絵手紙で出逢った人々 | Trackback | Comments(0)
へぇ~!
f0029393_481325.jpg



手にしているスマホの使い方など、何%も、使いこなしてはいません。

先日テレビで、「こうやって使う」のだと!

スマホの上下を反対に。

つまり「上にある・レンズ部分を下にして、逆さに」

そして、ピントを合わせたい部分を狙って「タップ」を。

この場合だと、スズランの白い部分を狙って、すtるとその部分に
「□マーク」で、ピントが合います。

で、シャッターを!

へぇ~!  で、こんな写真が。  あっそ~!

上下逆さにするという発想・知らなかった。

この「全国大会時期」は、絵手紙の届かない時期。

我が家の「スズラン」でも、見ていただきましょうか。

やっと「藤の花」が、膨らんで来ました。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-28 04:18 | 絵手紙で出逢った人々 | Trackback | Comments(0)
静かな雨の朝。
f0029393_5202841.jpg
今朝は、静かな雨。

朝日も無く、静かに寝てました。

この雨では、歩きは無し。

5月も27日! 

5月特に北海道から、
出歩かないので、長く感じます。

連休終わってバタバタと6月。
そうなるかと思ったら、
意外とそうでも無く、いわば充実感。

丁度良い具合に、何かのやらねばならない事もあります。

おそらく私に、「何か、やることな~い」なんて事は、一生無いのでしょう。

これもやりたい、あれもやりたいとという思いを、「めちゃくちゃになるぞ」と
自制してます。

やっても、意欲や注意力が分散して、全部力が感じられなくなるのかも。

もしかして、やってない事への言い訳かも?と思いつつ・・・。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-27 05:38 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
え~っ!びっくり。
f0029393_448735.jpg
昨日の朝は、歩き出したら
雨が、降り始めて・・・。

もちろん、濡れる必要も無く
1時間でおしまい。

なんとも身体が不満足と言ってます。

ま・早くに別の事で動く事もあって、
帰宅して、ダラダラとテレビを。

7時半頃某公共放送局が、
企業が、社員に「副業を進める」
という報道が、やってました。

本来の仕事が出来なくて何が副業!

そんな時代に、育ってましたから、「副業を進める企業が、日本で3.8%」も
あるのだというのにびっくり。

「一芸に秀でる人は、何芸も秀でる」というのもあります。

「愚直に一筋」も、素敵です。

楽器をこなし、バレーを踊り、ロケットを研究とか。

「副業」と言うか、「隣の芝生」が気になってばっかりの私のような人には、
良い時代と言うか。

その企業の話ですが、
本来の「製薬」だけでは、生きて行けなくて、
農業だとか、本来研究してあるノウハウで、別の業種に手を出さないと
やっていけないというような報道でした。

だから社員もいろんな事に興味を持って、
「凝り固まった会社一筋人間」では、居て欲しくない・・・・。

というような「私には、自分に都合も良いように解釈」をしました。

昨日は、高齢者大学での、講義。

だから、私もある時は、「消しゴム印」
 ある時は、「絵手紙」 
 ある時は「専門学校に・・・」

「賛否両論」でしょうね。 

柔軟にめげずに折れずに、社員の生活を安定させる企業の姿勢?
なのでしょうか?
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-26 05:19 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
楽しんで来て下さい。
f0029393_426349.jpg
絵手紙友の会鹿児島大会・いよいよ
ですね。

参加者は、何名になるのでしょう。

実は、2000年から会員になって
おりますが、一度も参加したことが
ありません。

やはり、遠いのです。

前日泊・終わってから一泊。

大会の最中に二日間!。

現役の時でも、定年後の民間企業でも、5日間の休みは、誰かがその代役を。

無職になったら、これまた、参加費用から、オプションなど
北海道からは、宝くじが2回くらい当たらないと、言い出せません。

また、宿泊もわがままでいけません。

夜型の起きてる方と、朝型の早起きして、がさごそする私と同じ部屋に
でも、一緒にでもなったらどちらの方も悲惨。

部屋の「カードキー」が、二人に、渡される時は、良い。

これが「キー一個」は、また悲惨。

お風呂の時間・行きは一緒でも、帰りを合わせないと!

この合わせるのが面倒! あはは。 わがままなんです。

ま、そんな訳でおそらく人生一度も参加せずになってしまうかと。

参加される皆様、どうぞ道中お気をつけて、楽しんで下さい。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-25 04:52 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
歩きながら考えよう!
f0029393_4573372.jpg
早々時間があっても、何でも出来る
訳では無く、この暑さもあって、
中々前に進みません。

確かに消しゴム印作りも「首の負担」
というか「頭の重さ」と言うか?
一定の姿勢を長時間は、出来ない。

すると、やはり「横になる」
しかないのです。

来月「絵手紙の集い」という
例年冬に行っていた「集い」が、
7月にあります。

しかし、7月・8月の東京にわざわざな~    北海道から!

日陰の下だけで涼しい所から、「クーラー」を使うお部屋にお金を払って
まで・・・と。  (笑)


さて、昨日は、6月4日放送分の収録を済ませてきました。

今朝のメールには、「ギャラリー通信52号」の締め切り案内が届きました。

偶数月は、「通信」があると、すっかり忘れてました。

さ! また歩きながら考えよう。

明日は、60台から90台。60名が集う「高齢者大学」へ!

こっちの話の進め方も、歩きながら考えよう。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-24 05:12 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
気仙沼市の「お山がけ」
f0029393_44038100.jpg

宮城県気仙沼市(生まれ故郷)に
重要無形民俗(風俗慣習)文化財として、
数え7歳の男の子が(女人禁制)
行う「羽田神社奥の院」(標高460m)に、お参りをする
「お山がけ」というのが、あります。

途中189段の石段があったり、急峻な上り坂がつづく事で、
「お山がけ」をやり通した男の子は、一人前として、お祝いをしてもらう。

しかも、親と行くのは、甘えがでるので、「祖父や親戚のおじさん」が
同行者でなくてはならないという、約800年も続いている行事です。

私も、当時我が家は牛を飼っていて、「祖父の牛車の荷台」で、
星がきれいだった思い出があります。
(牛車という漢字が、出てこない・死語なんだね)


やっと、本題で、来月6月18日(土)9時半集合で、
「古希祝い健康・健脚祈願お山がけ」を、やろう!
案内が来た。

同級生は、還暦のお祝いの時にも行っているようで、
還暦の時に参加できなかった人から、「やろう」という提案。

二つ返事です。「やりましょう・喜んで参加します」と返事を出した。

私にとって人生2回目の「60年ぶり」の話です。

昭和38年3月、地元中学校を、189人で卒業しました。
25人が、お亡くなりになっているそうで、生きていられることの
有り難さ! 好きな事をやっていられる嬉しさ!


まさに「古来稀なる」年になるのでしょう・・・。

さて、問題は、その時期・バタバタと、忙しいのです。あはは。

言ってもしょうがないので、乗り切るだけですね。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-23 05:05 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
突然の暑さに。
f0029393_4194516.jpg
北海道も所により、気温30度。

中標津も29℃! 
窓を開けると熱風。

25℃で、仕事はしたくない。

27℃は、休みたくなる。

29℃は、ぐったり・・・。

ずーっと続く訳ではなく、
夕方には、冷風が吹く。

窓を、開けっぱなしでは、風邪をひきます。

我が家にクーラーは、無い。扇風機は、ある。(年に一度くらい使う)

さて、今日もそうなるのだろうか?


6月も近くなって、朝の3時半は、うっすらと明るくなってきました。

な~んか5月が、長く感じます。 連休終わったらもう6月のような?

まだ、22日! 明日23日は、ラジオの収録があって。

25日には、高齢者大学(白樺学園)の、講師の依頼がある。

5月! ちと長いと感じる。

今、4時半。2時間歩いても、6時半。 一日が長いのは、これだな?
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-22 04:34 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
「遺産金確定」と。
f0029393_428586.jpg

迷惑メールの話です。

貴方に、「遺産金を受け取る資格が確定した」

ひいては、下記のアドレスに・・・。

というメールが来て、これは、明らかに迷惑メール。

で、パソコンからの一斉メールでくるのだろうからと、
「パソコンからのメール拒否」の処置を取りました。

ところが、そちらさまもしっかりしたもので、私のメアドはご存じ。

今度は、「スマホ」からのメールが届きます。

しかも「メーカー」が、別のスマホからになります。

特定のアドレスからのメールを拒否しても、また別のメーカーのスマホ
からの送信になるのです。

100通のメールを送って、一人でも引っかかれば良いわけですね。

ま~大きなお世話です。

あれだけいろんな警告をされても、「おれおれ詐欺」が、無く成らないのと
一緒です。

しょうがない。他人様を変える事は出来ません。

自分が変わらないと・・・。

という事で私のスマホのメルアドを変えました。

一つの終活でしょうか?

これから徐々に連絡をします。  

しばらくご無沙汰の方は、そのままず~っとご無沙汰かも。

でも、コメント欄もあるし。非コメでも連絡出来るし。

絵手紙が主流だから。無くたって。    かも?
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-21 04:29 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
「6月17日」十分余裕が!
f0029393_4513781.jpg

来月6月17日(金)大崎ウエストギャラリーでの
私の消しゴム印教室。

今回は、午前午後での開催では無く、11時~13時という
開催時間の1回のみでした。

15日に締め切りで、、昨日募集状況の連絡がありました。

十分に余裕があります。

1回だけの開催で、「抽選漏れ」を予想したのかな?

開催日まで、「引き続き募集します」という連絡でしたので
私からも、連絡させていただきます。

さて、昨日は、北海道もところにより真夏日という暑さ!

暑さに、慣れてませんので、大変です。

でも、夕方になって日が落ちれば、グンと温度は下がります。

窓の開けっぱなしは、風邪ひきの元!

気を付けなければいけません。

どちら様も、お身体お大事に・・・・。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-20 05:03 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
気仙沼での「絵手紙展」
f0029393_501752.jpg



(写真が暗くて、すみません。スキャンが出来なくて!)

来月、17・18・19日と宮城県気仙沼市で
「「いちえ会サークル」の「3.11~あるいてきた5年」絵手紙展
行います。

場所は、気仙沼市中央公民館3階ホール。
開催時間は、10時~16時・最終日は19日は、15時。

17日・18日は、絵手紙体験を、10時30分~11時30分。

19日は、10時から、私が会場に居ります。
「よろず相談会」にします。  

絵手紙の件・消しゴムの件・お金の借用以外何でもオッケーにします
(笑)

気仙沼は、もちろん生まれ故郷です。
2011年2月3日に、消しゴム印教室と絵封筒展示会をしたのです。
それ以来、地元絵手紙サークルとの交流が始まっております。

2011・3・11日
あの日サークルの皆さんからの午前中に投函した「絵手紙」が、
14日誕生日の私のもとに届きました。

もし、午後に投函されたら、私のもとには届かなかったのしょう。

その絵手紙を手にして、
「震え上がる」言いようのない気持ちを思い出すのです。

それから、何もかにも流されたサークルの皆さんに
私から「切手を貼ったハガキ」を送り、
それに「鉛筆・ボールペン書きの絵手紙」が届きます。

今年2月、大崎ウエストギャラリーでの「絵手紙フェステバル2016」で、
そんな絵手紙や、「読まれる事も、出すことも無い自分史としての絵手紙」
展示しました。

「展示する絵手紙」では無く、赤裸々に心情を綴った絵手紙の文章は、
飾りも・見てくれも無く、心に刺さる絵手紙です。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-19 05:26 | 被災地からの絵手紙 | Trackback | Comments(0)
2ヶ月前から「乗り継ぎ割引航空券」が。
f0029393_453549.jpg



朝から爽やか好天気です。

桜は、葉桜になってます。 遅咲きの桜は、これからですが、
スズランは、6月にならないと・・・・。

白と黒だった世界が、緑に変わって来ています。

良い時期になりますね。 (10月頃までの期間限定ですが?)

特に真夏になっても「熱帯夜」などありませんから、すごしやすい。

「こちらに、来てみたいわ!」という声を聞きますが、
飛行機が、新千歳空港と直結したことで、本当に乗継が楽です。

前は、丘珠空港に着陸で、そこから「新千歳」に電車でというパターン
だったのです。

2ヵ月前になると「乗り継ぎ割引」というのが、発売されます。

先日も・ちと見ましたが、中標津~新千歳~関空が、14000円とか。
(時間が選べませんよ)

だから、福岡でも、小松でも富山・熊本どこからでも、
「乗り継ぎ割引」が、発売されるのです。

そういえば、この「乗り継ぎ」って前に九州からの皆さんが来た時も
有ったのかな~?

私に断らなくて結構ですから、(笑)、
レンタカーでも借りて回って下さい。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-18 05:19 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
「こつ」は。
f0029393_52589.jpg
天気予報どおり「雨」です。

仕事があった時は、
この「雨」だけで
今日の外の仕事は何をしようか?
と思ったものですが、
今は「雨の日も、良いな」と。

勝手なもんです・・・。

昨日も、21日放送分の収録を
しました。

ゲストの方は、80歳。

「日本史探究講座」の講師。
「居合」「詩吟」「詩舞」「自分史の会所属」「老人クラブ会長」
などなどなど。

やはり「居合」をやる事による筋肉の鍛錬。
「詩吟」をやることによる「呼吸器系の丈夫さ」
そして、人に聞かせるほど資料を取り寄せ記憶する「頭脳・記憶力」

そして「良く食べる」

何よりも「自分が楽しいと思う事を、続ける事」なのかも?

そんな状態にすら無いという方も、いらっしゃるのでしょう。

どこまでも不安・悲観・イライラの中にどんよりと言う方も。

しょうがない!  
どんな時間を過ごそうといずれ、いずれの時が来る。

1時間のお話を続ける事は、あっという間でした。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-17 05:19 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
我が家のお花見。
f0029393_5252543.jpg

お天気の良い日曜日。

予定通り「焼き肉ディー」でした。

夕方からは、やはり肌寒くなりますので、そのままの外では、出来なくて
「テント」を、軽く・・・。

桜は、東側のお隣さんから、お借りして眺め。

西側は、道路でよそ様から丸見えなので、隠して。
(こちらは、山桜)
f0029393_5261744.jpg

(こちらは、千島桜)
新築と同時にいただいたりした「桜の木」、やっと自分の背の高さ。

築30年に、なりますから
桜の木の大きさから推定すると「100年」くらいの樹齢になるでしょう。

で、今日は、曇り! 
昨日「焼肉ディー」にしなかっら、今年の我が家のお花見は、無かった事に。

今日も午後からラジオの「収録」

単純に考えても毎週の事なので、毎週あるんだよね。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-16 05:39 | 自作自印 | Trackback | Comments(0)
地道にいかないと。
f0029393_515617.jpg
充実しているからから?
一日が長いのです・・・。
感じるだけなのかも。

4時台から、明るくなって
あれやこれややってますから
午前中も長い。

カレンダーは、やっと
「連休終わったばかり!」だとか。

ま・昨日は、子供たち31名と
2時間半。

今日は、お天気も良く「焼肉日和」

明日は、ラジオの収録。

収録のための下調べ・ゲストの方への調整電話とfax。

下旬の「高齢者大学・白樺学園」の講義段取り。

などなど! ただ、一人浮かれてはいけません。

熊本の一ヶ月を過ぎた被災地の事を思うと申し訳ないような。
来月の「古希祝」の還暦祝いから、10年ぶりで気仙沼の同級生も、
あの津波にあってからの再会!

地道に・地道に!と戒めて・・・。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-15 05:18 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
全国男の絵手紙祭展
f0029393_4352693.jpg
f0029393_4354733.jpg
男性の絵手紙愛好者は、
女性に比べると少ないのです。

どうしてなのか?
良くわかりません。

そんな中で、昨年名古屋の男性の
方々が、まとまって「男の絵手紙展」を
行いました。

お陰様で、関連して昨年は、5月と
10月に名古屋に行く事が出来ました。

で、名古屋だけの展示会では
もったいないという事もあって、

6月30日(木)~7月5日(火)10時半から17時30分。最終日16時。

そりゃ、行けるにこしたことは無いけれど、6月中旬に一度上京するので
残念ながらです。

お近くの方は、どうぞお出かけ下さい。


さて、今日は、
地元公民館行事で4年生から6年生を集めた「元気クラブ」の発会式。

今月は、月末に同じく公民館行事の高齢者を集めた「白樺大学」にも
呼ばれております。

年齢層も幅広く・・・・。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-14 04:48 | 絵手紙で出逢った人々 | Trackback | Comments(0)
そう出来る事では無いのかも?
f0029393_431945.jpg

今日は、ラジオの収録日。

某公共放送局での、「シナリオなし」の番組に、
その計算されていない「ぶっつけ本番」だから面白いという話が
あった。

たしかに私も収録の流れは、ゲストの方にお話ししてはいるが

「こう話しますので・こう答えて下さい」というような話はしていません。

ある意味緊張します。 

私の方も、ゲストの方もだと思いますが。

また、どこのどの点が面白く思われているのかが分からない・・・・。

ま、「やめろ」と言われても無く、110回ほどを数えている。

いつまで続けられるのか?

100歳までという方もいるが、勝手な話!  あはは。


ま・絵手紙だけでは無く、
町の子供たち4年~6年生・31名が集まる、「クラブ」の発会式と、
月末は、「高齢者大学」の集まりも呼ばれてます。

あれもやって、これもやって、いろいろやって「無職の年金生活者で、」
調度いいかも・・・・。

な~に、いずれどなたにもお迎えは来る。

悲観しても一生・どうやっても一生。  

「ならば」どう過ごす!  

それだけの話なのだが、大変でもある。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-13 04:51 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
始まるぞう!
f0029393_4472053.jpg



花の咲く順番の話ですが、
この本州であるような、梅が咲いて桜が・・というような順番。

北海道にも、それなりに順番はありますが、
待ちかねたように一斉に花が咲き始めるようです。

この年功序列のような、先輩後輩の順番が無いというか?
遠慮会釈も無く、手を挙げたものが先というか?
焼肉定食というか? いやいや弱肉強食。

ともかく「ワッと」咲き始めるのです。


その中でも、今日のアップは、東北地方にもあるらしい?
「オオバナノエンレイソー」 漢字だとどうなんでしょう?
「大花延齢草?」

「森の踊り子」と言われているそうで、
北海道大学の校章に使われているようです。
f0029393_4573688.gif
で、「15年ほどかけて一度咲く」

この種から開花するまで15年なのか?

この今咲いている花が、次に咲くのに15年なのか?

私には、どっちでもいいのですが、あと15年も、私は大丈夫か?

そう思うと何とも、この花がいじらしい。  あははは。

ま・誰しもあと15年確約!なんて人は、居ない訳ですから
今を楽しんで。

今を楽しむとは、今日のこの日を楽しむことなのでしょうが、
そんなに一人浮かれていては、いけませんね。

大変な、人も地域もあるわけです。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-12 05:14 | 絵手紙で出逢った人々 | Trackback | Comments(2)
やっと桜が、咲はじめました。
f0029393_453074.jpg
桜開花の北上・終着は、根室市
北の稚内市などになるのでしょうね。

我が家の桜も咲き始めてます。

今年は、早いです。

家を建てて30年ほどになりますが、
連休開けて家を不在にすることが
あって、咲いた桜を見たことが無い?

定年になって、やっと見られるように
なりました。

30年も経ったら大木になるのにやっと私の身長くらい。

品種の違う「千島桜」ですので、大きくはなりません。

今から家の周りに桜の植樹を考えている方には、桜はあまりお勧め
出来ませんね。

桜・けっこう大きくなります。 秋の葉っぱが「ご近所迷惑」とか。

日差しが、遮られるとか?

北海道には、「白樺」というイメージが好きで、家の周りに「白樺」を
植えましたが、「白樺」も、大きく太く成長が早くて、きれいに見えます。

でも、秋の落葉の始末が、ご近所迷惑で・・・。

風の向きが、落ち葉が我が家に来るように、吹かないので、
どうも、よそ様の方に吹いて片付いているのかも・・・かもです。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-11 05:07 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
訂正してお詫びを!
f0029393_4544989.jpg
昨日の私のアップに
「タオル筆コンクール復活」と
したのですが、「ふぅふぅCさん」から
正式には決まって無いとの事

7月の「みやちゃん先生の20周年」
と言う事だそうです。

まずは、訂正してお詫びをします。

合わせて「乗り継ぎ便」で、
中標津~新千歳~関空と
乗った場合に、

希望の時間帯には成らないのですが、東京に行くより安いような状態に
なるという事が分かりました。

タオル筆コンクールが、復活するといいねと思ってます。


昨日、用事があって根室市に。

根室市から、羅臼の山並みが見えるなんて! 昨日初めて見ました。

写真に撮っても小さい訳で、目に焼き付けて・
当然帰りには見えませんでした。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-10 05:07 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
やっとこのくらい!
f0029393_40910.jpg



永年道東に住んで居た方に!でさえ
、札幌に住まいを変えたら、
「十勝の山から東に人が住んで居る事を、考えたことが無い」と
のたまわれたことがあります。

そんな訳ですから、北海道のお天気は、「札幌中心」であっても
不思議では無くなるわけです。 
ひがんでしるのか?肯定しているのか?
あはは!   なんですが。

で、桜なんぞ「とっくに終わった」という方には、まったくの別世界で
いつもの散歩のコースにある公園の花壇でさえ「やっと・このくらい」

f0029393_404816.jpg



そのかわりと言ってもしょうが無いのですが、
朝の3時44分で、我が家の2階からの東の空は、この明るさ!

6月になったら、3時半頃には、日の出となります。

そんな訳で、
(どんな訳?)今日は、根室市に行きます。
午前中に帰る予定です。

という事は、体調を整えるためにも、早い時間帯ですが、歩いてきます。
4時20j分!

で、帰って来て・シャワーをして、(昨日の昼酒で、そのまま寝てしまい)

夕飯も食べたものやら?寝てしまったような?

そんなわけです。


話は変わりますが、大阪泉佐野市で、「第7回全国タオル筆コンクール」が
市主催で行われるという話が入って来ました。

7月の23日~24日の土日だとか?

もう、私の7月23日は、予定が入ってます。
(もちろん北海道から行くには?  どうだべ?)
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-09 04:22 | 絵手紙で出逢った人々 | Trackback | Comments(2)
良い天気なりそうです。
f0029393_440168.jpg
連休最後の日は、良い天気になるようです。

町内会行事での春の大掃除と、
道立ゆめの森公園での
「第10回チャリティーウォーク」が
同時進行します。

「チャリティー」の方は、「缶バッチ」の
デザインを、させて貰ってます。

これには、九州と東北への募金をさせていただいて、

町内会の方は、今年から「総務部長」ですので、こちらが優先します。

ま、清掃が終わって「お花見」という焼肉とビールの方が、
そりゃ好きですから。 あはは。

さて、おとといの「砂利敷き作業」の筋肉痛です。

どうしても、山と庭に積まれた砂利を、おとといの午後のうちに片付け
なければ成らない事情がありました。

そんな事で、ガタガタ作業をしたわけです。

こんなに急いで片付けたら「筋肉痛になるな!」と分かりきって居た事。

で、筋肉痛を和らげるためのウォーキングに、行ってきましょうか?
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-08 04:57 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
そうなんだ!。
f0029393_4193896.jpg



ご存知の方は、何年も前からご存知の事なのでしょう。

「消しゴムはんこ」の作り方を指導する民間資格は、、
大阪に本社の「㈱ホルナビ様」系の「消しゴムはんこアドバイザー」
というものと
「ヒノデワシ株式会社様」系の「はんけしくんインストラクター」
というのが、あるようです。

どちらも詳細は、各社のHPから見ることが出来るでしょう。

で、「けしゴムハンコ」のイベントも、
今年で10年になる「スタンプカーニバル」だけではなく
f0029393_4194980.jpg



今年で6回目となる「けしごむ・はんこ・てん特集」というイベントも
あるようです。

当然私が東京に住んでるわけでも無く、知ってても知らなくとも、
何て事は、無いのですが「知識・情報」としては、知っておくべきでしょう。

そして改めて、私のように、
「文字から入って行く、消しゴムはんこの作り方
という分野は、どちらにも所属せず
どちらの「イベント」も「デザイン系の消しゴムはんこつくり」
ようです。
お近くの方は、やはり足を運んでご自分で、お確かめ下さい。

それぞれに、特徴があることで、単に情報だけで終わります。


さて、がらっと話が変わって、
昨日は、こちらの天気も良く、思いついたように、「砂利を買って庭に敷く」
という事になりました。

で、隣から、人生一度も運転をしたことの無い「ダンプカーを借りて!」

砂利採石場に運転して行って「ダンプの荷台に砂利を積んで帰って、
庭に「荷台の持ち上げて砂利を、下して」その砂利を庭のあちこち!
雪解けなどで、痛んだところに「スコップの手作業」で、運搬する。

「駆け足の10歩」が、出来なかった私では、出来ない作業でした。

雪では、無いのです本物の砂利!重い事!
トラックは、4トン車  砂利は何トンあったのでしょう。

運搬用の「一輪車」に、スコップで12回入れて、運搬しました。

それ以上入れると、持ちあがらない!

それを何回もです。  
見ているのは、面白いのですが、運ぶのは
ひぃひぃなんです。

でも、片付けましたね。 はい。背中の筋肉痛です。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-07 05:02 | 絵手紙で出逢った人々 | Trackback | Comments(0)
今頃に?
連休です。

郵便も連休ですので、アップしたいものはあっても出せなくて。

6月発売の、「絵手紙アイデアのとびらⅡ」ですが、
私のページが、なんと来年の「年賀状」です。

この連休が、締め切りでした。

作りましたよ。  ふぅ!です。

お見せしたいのですが、発売前にもしかしたら「カット」もあるかも?

お見せ出来ません。

さて、5月6日・朝から明るい・明るい。

4時半に私の寝ているベットの方向と日の出が向きが、一致してくるのです。

夏至の頃には、3時半頃一直線となります。

築まもなく30年、若いころは、眠くて眠くて気が付かなかった。

30年経つと、こうなるのですね。

さて、今日は、何をしましょうか?
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-06 05:12 | 自作自印 | Trackback | Comments(0)
今日は、「子供の日」
f0029393_510082.jpg
今日は、子供の日。
という事で・・。

童謡「こいのぼり」
作詞 近藤宮子
作曲 不詳

1番
やねよりたかいこいのぼり
おおきいまごいはおとおさま
ちいさいひごいはこどもたち
おもしろそうにおよいでる

2番

みどりの風に誘われて
ひらひらはためくふきながし
くるくるまわるはかざくるま
おもしろそうにおよいでる

この歌の2番を始めて知りました。

童謡「こいのぼり」
作詞 広田 竜太郎
作曲 不詳

1番
甍の波と雲の波
重なる何の中空に
橘かおる朝風に
高く泳ぐは、こいのぼり

さて、(いらかのなみ) 甍の波(屋根の瓦のを波にたとえた比喩表現)
(古来日本にあるかんきつ類)
だそうです。

2番3番とありますが、長くなるのでやめます。 あはは。[根性なし)


生まれてすぐに、テレビがあって、車に乗れて、お湯がいつでも使えて、
電子レンジで温かいものが食べられて、アイスクリームがいつでもあって。
スマホで電話が出来て、トイレはきれいで・・・・。

私の子供の頃は、「鼻を垂らして、雨の日は裸足であるいて」
「甘いものがごちそうで」

そんな話は、今更どうでもいいですね。

世界でも子供の少ない日本だそうです。
(ネットから引用です)
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-05 05:32 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
なんだかまとまりません。
f0029393_4523884.jpg

昨日の朝は、どんよりでしたが、日中北海道は、「夏日」になるような
暑さで、私も半袖一枚のお天気でした。

で、今朝は雨!

取り立てて野球ファンでもありませんが、北海道をホームにする
「日本ハム」

昨日は、札幌ドームで、NHKが「延長戦」まで放映する、
おそらく「北海道だけ」の大サービス。

なんと9回の表まで、勝っていて同点にされて、延長戦。

で、ひっくり返されて負けて。

中標津からも、知ってる方何人かが、球場に足を運んで応援に。

札幌は、車で約400km近い!
高速がだいぶ延長して来ましたので、札幌も昔よりは、近く感じます。

あ! 野球の話ね。  だから、負ける試合を見るのは嫌いなんです。


高速の話をしましたが、地図の話です。

北海道新幹線・北陸新幹線・道東の高速道路の延伸など、
古い地図では、町と町のつながりが、分からなくなってきました。

9月・福井行きが確定すると、帰りをどうするかとか?

いつ発行された。 いつ印刷された地図か?よ~く見ないといけません。

発行が早い時期でも、データが、古くてはダメなんですね。

どっこにも歩かないから、ま・必要のない話でしたね。あはは。

今日も支離滅裂でした。  
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-04 05:12 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
こちらもどんより天気!
f0029393_5352878.jpg
昨日の、(朝走っている)話ですが、
距離は、確実に伸びてます。

確実に伸びては、いますが、
やはり、歩く筋肉と走る筋肉は、違うのか
走る筋肉に、追い付いていません。

朝起きると、足がどんよりです。

若くは無いし、はっきり言って何年も
走っていません。

定年になってからでも、14年にも
なるわけで、そもそもそう走ることが
得意な訳でもありませんし。

ま、ぼちぼち慣らして行きます。

さて、こちらのお天気もどんよりです。楽しみの計画をしていた方には
残念な事でしょう。

どこに行く事も無く、家に居ますので・・・・・。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-03 05:44 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
お・お!やるじゃない?
f0029393_4402966.jpg

毎朝の歩きの話です。

毎朝ほぼ2時間近く歩いてます。

ほぼ!ですから・早く終わることもあります。

1時間過ぎたあたりから、楽な(ランナーズハイのような)状態がでます。

で、走るようにしてます。

普通に走って、10歩で息が切れて歩いてました。

気温の低い事。スノーブーツである事。氷・雪で足元がおぼつかない事。

何よりも走るための「心肺機能」が、追い付いて無いのです。

4歩走って1っ歩と数えてます。
(1・2・3=1。1・2・3=2。1・2・3・=3)という数え方にしました。

これが、10歩で、走れなくなり、歩いてました。

無理はせず、10まで数えたら、また歩いてまた10歩まで走る。

その10歩が50まで、行って。また歩いて50を繰り返してました。

50が、60になり、70になるようになって、昨日100まで数えて、
また、1から~! 50でやめてます。

150まで走れました。

やはり筋肉痛が残るのです。
 「クールダウン」をしっかりしないとダメだね。

膝を痛めたりしないように、時間をかけてゆっくり・ゆっくり。

確かに、昔は一輪車も乗っていた。

娘が小学生の頃、二人で、「一輪車10kmマラソン」1回だけ出場した。

町で、ハーフとか、5kmのマラソン・2kmある。7月です。

まっさか?  出るだなんて  (笑)
[PR]
# by yumehorisi | 2016-05-02 05:03 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)