絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
はい!いつもありがとうご..
by yumehorisi at 22:28
どなたの絵手紙かわかりま..
by ふぅふぅc at 10:21
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:14
凄いことですね~~~ ..
by nonko2014 at 17:17
2月16日の鍵コメ様 ..
by yumehorisi at 06:35
除雪をなさっている方は、..
by yumehorisi at 23:41
piccoro_hou..
by yumehorisi at 23:38
真冬は 大変な所に住んで..
by piccoro_house at 17:21
本当にお疲れ様です(o・..
by nobuyuuta at 10:30
12日の鍵コメ様。 1..
by yumehorisi at 06:21
リンク
最新のトラックバック
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
おすすめキーワード(PR)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
絵日記・イラストランキング
北海道ランキング
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite
5回もあるんだって。

昨年4月から、毎週土曜16時から
1時間。

 その再放送日曜日8時から
という町の「FM放送局番組」

番組名「がくさんの座って立ち話」

昨日・4月28日放送分を収録し
1年56回を、終えました。

流した曲は、
1回に3~4曲かけますから、
単純計算でも、150曲~!

お呼びしたゲストの方は?

お一人2度の方も、居ますし。  これまた反省もしない、自転車操業。

今月30日に、4月の土曜日に流す「放送分」の収録を、終えます?

そうなんです。 
 日付の順番に収録するわけで無く、ゲストの予定もあって、早めの収録
という事が起きるのです。

そうしないと、4月の、弟子屈町での消しゴム印教室・釧路での専門学校・
石巻での消しゴム印教室・帰宅して、弟子屈町へ、また釧路へ・・・と。

こうなると、5月分は、いつ収録する???。

出来ないのです。  

5月分は、生放送で切り抜けないと、出来なくなります。

ゲストをお呼びする事も、調整時間が無くなります。

5月は、5回もの土曜日があります。とても!とても!

■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-27 05:23 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
今時期の楽しみ?

今日この頃の「雪の話」ですが、日中温かいため表面が融けます。

でも、朝方ズンと冷え込むために、融けた表面が凍ります。

そうすると、太陽がでるまでの間、凍っているために、その上をどこまでも歩けることが
出来ます。

分かるかな~?

温度の低い真冬の間は、融けないからいつまでもふわふわの状態ですよね。

スキーを着けるか、「かんじき」か・スノーシューを着けないと、歩けない事になります。

「かんじき」も、本州のような湿った雪には、有効ですが、サラサラのパウダースノーでは、

深々と潜り込んでしまって!という状態になるのです。

日中の暖かい時は、融けますから、足が雪に沈んで歩けないのです。

ここ2~3日の朝は、
坂でも谷でも、山でも雪の上は、「ペタペタ」と普通の靴で歩けることになります。

太陽が出てその雪が融け始める前の朝方の時間が、それはそれは楽しく歩けます。

昨日・一昨日も2時間は、歩いてます。

雪で行けなかったところが、雪があるから行ける事になるのです。

鹿にびっくりされたり、リスに追いかけられたり、「アカゲラ」のドラミングを聞きながら
歩くのです。

5時台が、明るくなったこちらです。
■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-26 05:31 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
弟子屈町(てしかがちょう)で教室を。



隣町「弟子屈町(てしかが)」での「消しゴム印教室」募集ちらしです。

隣町といっても、その開催会場には、車で1時間はかかります。

吹雪続きに3月とかの開催では、まったく出来なかったわけで、4月の開催で
良かったです。  都合2回の開催になります。

10名ほどの新しい方が、出来ていつもの絵手紙サークルの方が、「別口」で参加して
アシスタントに、なっていただいたり、自分でレベルアップしていただくつもりです。

さて、北陸や、北海道も西側で吹雪になって居るようですが、こちらは別。

多少寒さは、ありますがこんなもの!

道東には、関係無かったけど、これが「彼岸荒れ」なのかも知れませんね。

でも、こんなもので済むだろうか?

また、ドカッとくるのだろうと・・・。思うのが普通でしょう。


■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-25 05:34 | 絵手紙で出逢った人々 | Trackback | Comments(0)
「開花宣言」だそうで?



東京では、「開花宣言!」だそうで・・・?

こちらは、まだまだ1m以上もある「雪」に埋もれてますから、「開花宣言」など。

それでも、例年の5月20日前後と、予報はあります。

しかし、中標津の今年は別だろうと思ってます。  (思いたくはないのですが?)


4月の中に、知床横断道路を、ゴールデンウィーク前に歩く!というイベントがあります。

昨年も参加で、現地まで行って「中止」

さて、羅臼岳の山の形が変わってると言われるほど、降雪のあった今年。

除雪が間に合うのか?  除雪の雪捨て場に、学校のグラウンドを、使って?とか。

その雪は、いつ融けるか?  

送金しようか?やめようか?  イベントが中止になっても返金されないし。

もう少し様子をみるか。


■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-24 05:25 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
口で言うほど、忙しくは無い。

4月・5月・6月の段取りが、
ほぼこの3月ここ1週間の
動きにあります。

今、何度も何度も予定を
繰り返して考えて居るのです。

間違うのは、出発日が4月は、
13日。5月は、14日。

極端な話、2時間たったら
別の場所。
2時間過ぎたら会う人が別。
必要な物も違う物となります。

必要な物は、全国どこにでもある
「100均」で買えるものでは無いので「半切」の
画仙紙・○○枚とか。

4月に行われるイベントの参加費の送金。

年会費の送金。などなど・・・。 

「忙しぶりっ子」で、別段
着々とやれば良いのです。

が・その、やる気が起きない・・・・。




6月の「ちらし」原案つくり。4月の教室のモデルの案つくり。

このボーっとしている時間も必要な時間なのかもと思いつつです。

効率よく回るために! 仕事を一度に片付けるために・・・などと思っているふしも
あります。

メモを書いてもって行って、やはり忘れて、もう一度行くというパターンの繰り返し。

そんなものなのかもと・・・。

いよいよ今日から、いろんな打ち合わせ・調整事項が始まります。

しっかり・きっちりメモした事・書いた場所もしっかりと・・・・。です。

■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-23 04:38 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
ゆっくり・落ち着いて。

3月も、後半に入って来て、
4月の段取りに落ち度が無いように
する時期になってます。

5月の、静岡県菊川市で使うものを、
4月の石巻の教室が終了して送る。

菊川市の次の日の「名古屋市」での
分は、別に送る・・・。

機内持ち込み出来ない「大型カッター」
とか。

同じく「可燃性の物」はとか?


すべて自己責任ですから、「しまったー!」とは言えません。

「消しゴム印教室」ただ、それだけでは無くて、
隣町での教室と、専門学校での講義が、同時進行して、「送る」では無く・持ち歩く
という物も入ってきます。

余分なものなら「重たいし」、必要なものなら「講義が出来ない」事になるし・・。

忘れたから、戻ればいいという事は、出来ないし・・。ゆっくり・落ち着いて!です。


■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-22 05:56 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
必要でも無いのに。

「無職」ですから、自宅に居る時間も長いのですが・・・・?

今まであまり見ることの「テレビショッピング!」

ま~ほんとに・本当に。

見ていると、必要が無くとも、今・これを買わないと損をしてしまうような
気になってしまうのは、私だけでしょうか?

この必要になってくると思わせる・おしゃべり。

これだけ安くしても、人を雇い人件費を払い、電話代を支払って・金利も無く・
送料も負担して、なお儲けがあるのなら、原価はもっと安いはず・・・・・・。

これに、社員価格なんてのもあるのかも知れないなどと、思ってしまう。


お酒を飲んでて、これらのテレビを見て欲しくなって、注文し・
注文したことをすっかり忘れて、
次の日に同じ「放送」を見て、やっぱり欲しくなって注文したら
2個一緒に届いた・・・・という人を私は知っているけど。

本当に見ていると、欲しくなるのです。

必要が無くても、今これを買わないと損をする。と思わせる手法。

そんな事は、できそうも無いから、ま~誠実に・本気で、熱意をもって・・・・。


ん~テレビショッピングだって、一生懸命だぜ・・・。
■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-21 05:49 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
今朝は、雪模様!

ラジオの話です。

今日もラジオの収録をします。

4月中ごろでの、放送分の収録となります。

確かに、収録は、やはり大変で4月からの私の予定が、2月・3月での動けなかった?
動かなかった分がどんどんと入ってきます。 (予定を入れてます)が、本当か

「全国歩き」も何時まで、出来るのか?は、分かりませんが、
8・9月は、暑いから北海道に居る決めごとに、
2月・3月も天候が分からないので動かない・というのが
基準になって来るかもしれません。

ラジオの収録は、4月分は、3月に出来るのですが、5月分が4月に出来かねる。

5月は、5週分あるので昨年の「ゲストを呼んで」という方法は、
それぞれの方とのスケジュールの調整が出来ないという事が分かって来ました。

やはり、お呼びする方の下調べは、非常に大事で・その方の「話したい事に触れる」

それが出来るか!引き出せずに終わってしまうのかが、大変なのです。

私が、ゲストで呼ばれる場合は、「これを質問してほしい」というシナリオが作ってました。

絵手紙とか、絵封筒とか・言わばマニアックな趣味の世界なので、
話を流れを私の話たいように仕向けて、話を進める・・・・。

翻ってそんなことが、お呼びしたゲストの方に出来ているか?というのが、
「下調べ」になる訳です。

何でもそうなのでしょうね。  

1時間の放送のために・準備は、2時間も3時間もかかりるのです。

でも、これも面白いのです。


■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-20 06:03 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
日中の日差しが強くて。

3月もあと・・・・って数える日になってきました。

一日の時間の中で、家の周りの「雪」の片付けの、まだ時間がかかってます。

勝手にと言うか、そのままの状態で融けてしまわれると、アスファルトで無い部分が、
泥沼化の状態になってしまうからなんです。

昨日・札幌から「お彼岸で、墓地の除雪風景」が、北海道の風物詩なんですが、

「今年は、お墓の高さまである雪が、少なく」と答えてましたが、

その雪は、なんと全部「道東に降った」事になるのでしょうね!

「ゴルフ場のオープン」だなんて、ニュースも同じ北海道であるのです。

あ~今朝も「ぼやき節」ですかね。すみません。

昨日の日差しが強くて、日中「ストーブ」の火を消しました。

春よ来い・春よ来い・春よ恋です。

北海道の小麦の品種に「春よ恋」という品種があるようです。 
(どうもしないが?・・・・・。)
■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-19 05:40 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
パズルです。


天気が良くて、雪の背丈?が下がりました。

我慢をすれば、「融けて流れて!」
となるわけですが、町の中は「夜間除雪」
が始まってます。

(20度を越した)とか、(桜が咲いた)とか
そんなニュースを我慢して聞いてます。

この雪が融けて、地面の氷が緩んで、
やっと、草も生えてくるわけですから、
さて! さて。

一応「開花予想」は、例年どおりです。

しかし、今年の中標津は、別です。

中標津だけが?別。 羅臼も、標津もかな。

ともかく、5月の連休の期間中でも
雪が珍しい所では、ありませんから。


今日と、明後日20日に、ラジオ収録!

この、4月の半ばまでの放送分を収録して4月の行事をこなさないと行けない事に。

もちろん、5月に出かけるためには、4月の「出かけているうちの、1週間」で、
5月放送分を収録しないと5月・出かけられない事になります。

そんな事で、「収録と放送の、やりやすい方法」を、探さないといけません。

それを、3月の最終で、放送する事になります。

その分の収録は、これからになります。

そんな事は、飛行機のチケット手配にも、出てきます。

4月の石巻・仙台行きは、どこに着陸して、帰りは「マイル」で。

4月下旬の札幌の会議は、行きは飛行機で、帰りは深夜バスで・・・。などなどなど。

パズルです。
■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-18 05:27 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
しょうがないか?


昨日は、「あの吹雪の日は、いったい?」
とか?「なんで、こんなに雪が?」と

思えるような良い天気でした。

本当に、あの吹雪の日々は、
なんだったのでしょう・・・?

話は、変わりますが、この吹雪で
何かが飛んで来て、「換気扇」の
外の部分が、壊れました。

この壊れた穴を、スズメが狙ってて、
毎朝のように、合唱。

いや~私が、優しければ、巣作りから、
巣立つ時期まで、待ってあげる?
とか。

考えてみましたが、そうはいかんです。

設備屋さんを、呼んで修理・交換して

もらいました・・・・・。

外からの「光ケーブル引き込み部分」にもなっているので、私の素人工事では?

と思ったわけです。  (お金がかかっても、しょうがないな~)と。


終わってしまえば、こんなもんです。

な~んだ「それくらいなら、俺にも出来たではないか?」などと。

でもな~、きれいに仕上げる「あの道具は、持って無いし」・「あれを買ったら・・高いし!」

ま、新年度への変わり目で、年会費などなど・出るわでるわ。

設備屋さんからも、請求書が届くぞ!!!

ま、あれもこれもしょうがないか?
■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-17 05:36 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
気持ちに応えよう!

子供の頃の生家は、祖父母・父母・兄夫婦、
もうこれだけで、私を入れても7人。

まだ、兄弟も全部が、家を出てるわけで
無く、9人・10人という家族で、
だれの「誕生祝」もあったためしが無い。

まして、商売をしてて、朝は早い!
夜飯は、遅い。 人が休みの正月・お盆
、はては運動会・学芸会、忙しいきわみ。

誕生祝・クリスマス!何一つ楽しかった!
という思いでは、無いな・・・・・。

ま~私ならず、(日本が)と言えば
おおげさだが、そんな時期だったのでしょう。

子供の頃の話ですが、
夏時期の明るい時間帯に、
会社勤めの、遊び仲間に、夕方5時頃
「ご飯だよう」というお母さんの声が、
うらやましくて・うらやましくて。

5時頃は、腹のへる時間だったしね。

我が家は、その頃は夕方の稼ぎ時で、それから片付けが済んでの8時頃。


打って変わって、わが14日の「お誕生日」

フェースブックも、始めてますから、絵手紙では無い方からの誕生祝コメントも!

本当に、有り難い事です。

寄せられたコメント・お便りの中に「楽しいとは、がくさんの為にある言葉かも」と
ありましたが、まさかそんな訳があるわけない・・。

「アヒルの水かき」で、水面下では「もたもた・モゾモゾ」しているのです。

とはいえ・たしかに「素敵な年の取り方ですね!」というコメントもあって「さもありなん」と。

いつまで、幾つまで・・・。  いただいた命だもの・・・。前向きに燃え尽きるまで。

来年も、必ずあるとは限らない訳で、健康にも動きにも注意をして、

皆さんからの「お祝いの気持ち」にこたえようと思います。


ちと早めの朝ですが、3時半ころには、明るくなるのが普通になって来る「道東」です。

■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-16 03:57 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
春めいて!

今朝は、夕べ遅かった事もあり、

明るくなって、「すずめ」のさえずりで
目覚めました。

昨日の朝は、バーゲンで、「安い」と思って
開店前に並んで買った・某メーカー体重計!

身長・生年月日も登録しますので、
すっかり昨日の朝は「67歳」と。

こんな、体重計! あなたにとって
良いんだか?悪いんだか・・・・?

どちらでしょうね?

日差しが、強くなって、「雪解け」も進んです。

「雪割り」という季語があるか?どうか?

道路にへばりついていた、氷が、浮いて
小気味よく、「パリン・パリン」と、割れます。

雪国の春の風物詩でしょう。

でも、まだ、気を許していません。 「彼岸荒れ」が、予想されるからです。

誕生祝い、ありがとうございます。 また明日の朝も、アップします。

■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-15 06:22 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
67歳。


お陰様で、67歳の誕生日を迎えることが出来ました。


人数の多い同級生!

還暦を迎える事も出来なかった、多くの同級生もおります。

今・病床の中に居る同級生。3.11のから4年を迎える気仙沼の同級生。

そんな中で、本当に多くの方からのお祝いをいただいて、今日を迎えることが出来て
おります。

のこりの人生!
出来うる限り知りえた知識・経験で様々な事に汗を流すこと。

健康で、病に合うことなく気が付いたら「ぽっくり」と、前向きに「ありがとう」と

いつ終わっても良い様に!

今日を迎えることの出来なかった分を、過ごして生きて行きます。





■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-14 05:57 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
定年男の通過儀礼?

一日が、長く感じる日でした。

それはそうでしょう?ここ何週間・何等かな形で除雪!除雪。

降れば当然・雪がやんでも、家の周りのどっかの方向を除雪。

はては、除雪をするための、上に積み重ねるための除雪!

ここまで、「除雪」という単語を、何回使っただろう・・・・・。



さて昨日は、その除雪も無く、午前中・朝の二番手で「確定申告」

定年になってから自分で「確定申告」をしてます。

書類が足らなくて、文書の再交付を、とある官公庁に電話して・・・・!
再交付申請を。


勤務していると、ほぼ職域で「確定申告」をやってくれるので、
肩書から外れた男どもが、「オロオロ・ドキドキ」の、一人になっての「通過儀礼」かも?

キャッシュカードで、お金が下すことができるは、まだ良い方。

郵貯の総合口座で、払込通知書でも、無くて・他銀行への送金が出来る。

はては、コピー機が使えるとか?
食器が洗える。食器棚のいつもの場所に、妻が置いてるいつものように、並べられる。
炊事が出来る。(これは、クリヤーする部分は、果てしない
炊飯器で、ご飯が炊ける。
電自動洗濯機で、洗濯が出来る。 乾かせる・そしてたためて、タンスに格納出来る。
掃除機で掃除が出来るも、そうかな?
風呂掃除もする。
ごみを出しに行くのは、最低限だろうか?あはは。

マメな旦那様もいらっしゃることでしょう?

お宅の旦那様は、いくつ出来ますか・などと聞きません。

いわば、「男はこうなんだ」などと、プライドのある昔の男の方ですから、

それが、給料を運ばない「無職の年金生活者」になって、間もなく私も一年です。
という話です。

■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-13 05:29 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
私の中の3.11。

生まれ実家は、気仙沼。

屋号が「寺の下」と言われておりました。

長年の学習でしょうか?「神社仏閣」は、高い場所にあるようです。

「寺の下」と言われてるだけに、お寺の境内は子供の頃の遊び場所!

3.11の津波は、高台にある実家の隣の家で、道路をふさいでがれきの山を築いて、
止まったのでした。

実家から下にある家並みは、すべて流された事になります。

昭和の22年・23年生まれは「長男・長女」が、多い事もあって、同級生は気仙沼に
おります。

「居住不能」という文字が列挙された、同級生からの通信。

2011年2月3日に、気仙沼入りをして、地元新聞社の絵手紙の冠イベントを開催しました。

予定されていた、その年のイベントは、ただこれだけで終わりました。

長兄の、息子が「接骨院」を営んでおり、1階の天井までの津波が打ち寄せたと。

幸いにも、塩水をかぶった機器や、家屋の修復は保険で済んだと。

北海道に出てきて、もうウン年!  居れなかった気仙沼でした。

気仙沼湾に、大島という島があります。

「橋」をかける計画があるのだとか?

「橋がかかる」前に、7月・目に焼き付けてこようと思って、

ただ行くのは、もったいなく「島の公民館」にメールをしてます。

どうなるか?  

4年目・鎮魂の一日でした。  合掌。

■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-12 06:00 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
「ホ!」

毎朝のブログ更新ですから、

毎朝「今日のタイトル」は、と思うわけです。

「ホ!」の理由は、雪が降らなかった事!

雨と多少のミゾレ・強風だけで終わってます。

覚悟はしてましたよ。またも除雪かと。

これに、もう一度雪が降ったら・・・?

どえらい事になると・・・。

「彼岸荒れ」という言葉があります。

例年お彼岸の頃に、荒れるわけですが、必ずしも「お彼岸の前後」に荒れると決まった
訳では無く、過ぎてしまってから「今年の彼岸荒れは、何日」の、やつ・・・と
決まるのだとか?

もう!雪降りは、終わって欲しい。

でも、これで済むのだろうか?  
■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-11 05:40 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
27年度も続投!

27年度も、続投します!。

地元コミュニティー放送局・「fmはな」という
局で、「がくさんの座って立ち話」という
番組を、持ってます。

毎週土曜日16時・その再放送を、
翌日曜日8時からの1時間の
番組なんですが、放送を
続けやすい形で続投を決め、
昨日は、4月4日放送分の収録を
終えてきました。

るる・理由はあるのですが、一年間「ゲスト」をお呼びして、番組を進行するという形をとって来ました。

簡単に言うとこの「ゲスト」をお呼びして、放送日の調整・リクエスト曲・内容などを
決めてという作業を、5月の私の予定の中で、4月のある「週」の1週間で
収録しないといけない。

これが、ゲストの方も「タレントさん」では無い、やはり放送と聞いただけでも
「緊張します」
意義を納得していただき、その時間調整を、1週間の中に5人入れる。

これを、3月に、4月分を収録しながら、調整する! これはやはり無理。

まず、今後も「ゲストは、お呼びします」で、私だけの放送とか!
ある時は、旅先から帰っての「生放送」とかに、しないといけない。

また、「帰る日を決めて、出発する?」

やっと、無職の年金生活になったのに、またしても「しばられる」事に。

もう、これだけで「私が、ダメに」・・・・。

そんな訳で、放送を続けられるような形にして、放送を。

「ゲストを呼ぶ」という形は、「私が決めた事」なんですが、まさか
私が、こんな形で動き回るようになるとは・・・。


さて、またしても「吹雪」になるようです。

そして、やはり3月・朝も明るくなってきました。 


放送は、下のインターネットサイマルラジオをクリックして、
「fmはな」から、聞くことが出来ます。
インターネットサイマルラジオ
■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-10 05:33 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
もしかして?



もしかして・またしても「低気圧」の接近でしょうか?

10日頃から、11日にかけてですか?

まだ、屋根に雪の残ったままのお宅もあります。

雪は、水ですから、水のタンクを載せているのと同じ事になります。

何よりも、屋根の高さと、雪の高さが一緒の所もあるわけです。

写真に撮るのも、麻痺して!来年になって、「去年より楽」とか。

これが中標津の普通の状態だとかと思いたくないものです。

もちろん、北海道でも「雪が無い」というところも、出てきます。 

逆に「雪は水」なので、
ゆっくりとけて流れる水が、山に降り積もっていることになり、これが無いと
夏に「水が足りない」という地域が出てくるわけです。

ま!じっと待つしか無い・・・・のです。  今日も、愚痴ってしまった。
■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-09 04:50 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
多かった反響。

絵手紙界のミニコミ誌、

2ヵ月毎・年6回発行の「ギャラリー通信」
というのが、あります。

申し込んで、無料で購読出来ます。

この2月発行号で、第44号になります。

そんなに?、まったく?あまり?
ま・私の書く内容にもよります。

今回の44号は、全国の何人かの方に
連絡をいただきました。

改めて、故人の残された足跡の偉大さが、
偲ばれます。

ご夫婦で、北海道の帯広に来られて、私が迎えに行って「中標津」に。

私が関係する、二つのサークル合同での歓迎会を、席上「花咲カニ」を描いて
いただいたり、歌を唄ったりと・・・。

7月に訪問して、手を合わせて来ようと思っております。

合わせて「45号」も、少しは、反響のあることも書きたいものだと!

やはり、何かと「欲」が出ますね。

昨日で、やっと家の北側回りの除雪を終えました。

肩が痛かったり!腰が少し・・・・。  でも少しの骨休めが出来ました。
■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-08 06:02 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(2)
ただ、とけて流れて・・。

連日の除雪愚痴・・・・・?

あ~あ~あ~です。

昨日、ちと街中を車で走ってみましたが、

屋根の上に登って、除雪をする方!

100m以上も手前で待って交差する車。

中標津で、こんな光景を見た記憶は
ありません。

一冬の「最大深度」は、1m前後。

まったくそんなものでは無く、その倍。

ところにより3倍~4倍。

この雪、夏の冷房に最適だろうに?

冷たい水になるだろうに?

ともかく、我が家の雪山も、人力で積み上げたとは、思えない高さです。

この雪! いつとけるのだろう。

5月中に、桜は咲くのだろうか・・・?


■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-07 06:37 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
「診断結果」ですが?

血圧111~66。

多少のメタボ・・・・?

その他、まったく正常値。

そんなの自慢してどうする。

ほんとに本当に、除雪の愚痴と

健康自慢・・・・。

あとの話は出来いのか・・・?

と言われてもしょうがない。

左右の「上腕の筋肉」こぶが、
お見せできないのですが、モリモリなんです。

ただ、胸筋が、年相応で、
「おじいさんっぽい?」

こりゃいかん・・・。

このところ歩きも、立ち止まると汗で冷えるの、腕立て伏せもスクワットもやっていません。

鉄アレイは、持っているからやはり、胸筋肉も鍛えないといかんな。

テレビ見ながらでもやるか? 

一応・側に置くから、やってみるか?

足で蹴っ飛ばして「誰だ・こんなところに!」と思うかもしれないな・・?



■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-06 06:03 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
♪♪「ありの~まま~で~♪」って。



子供の頃に、(毎年台風が来るのなら、そこから離れれば良いのに?)と
思ったものです・・・・・・?。

「雪降り」の話です。  昨日も除雪でした。

来年も、この除雪が、変わらなくあるのなら、どっか雪の降らないところに、引越せば
良いのに・・・!と思ってしまいます。

確かに、雪は、とけて流れて終わりですよ。 
だから除雪などしないで、そのまんまにして置いても良いわけです。

♪♪「ありの~まま~で~♪」ってね。

本当の問題は、除雪では無く!そのあとに来る、「雪の融け方」なのです。

当然玄関の回りは、除雪をして「通り道」以外は、背の高さを越える雪山になってします。

一番下層の雪は、氷の状態になってますから、いわば雪がとけた時には、堤防の状態に!

想像が、付くでしょうか?  

もし、気温が上がって、雪解けと雨が降った時には、流れ出せない水は、玄関から!
よしんば、雨が降らなくても!

そうです、ごく普通に低いところに・水は、流れ出すのです。
一番低いところは、玄関口になります。

北海道の家庭は、それがあるので、玄関口は、地面より「40cm」くらいは高くないと
困るのですが、今は、その高さまで雪で踏み固まっている場合もあります。

下水が完備していますので、今は良いのです。

その昔は、どこの家庭も「汲み取り式」でした。 

冬にその作業が出来ないため、秋口に・どこの家庭も「汲み上げた状態」にするのが、
常識でした。

はい! 大量の水が・・・・・・・。  当然入り込んだ水は、あふれ・・・・。 


町内の循環バス路線道路も、一台分の幅しか無い道路になってます。

すれ違いも、途中立ち止まって、すれ違ってます。

クラクションを鳴らして・手を挙げて合図を送って・町の人がとっても優しく感じます。

2分で行けるところに、10分もかかる渋滞が発生してます。



■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-05 05:36 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
相変わらず「ぼやき節?」

認知症の予防に「二日前の出来事日記」
を書く、というお話が、テレビであった。

今朝になって、思い出して「二日前は?」

何とも・・・。同じ  「除雪・除雪・・・」

この除雪・・・終わっても「達成感」が
味わえない・・・。

まったく(前から、そんな状態だった!)
みたいなんです。

汗で、シャツを3枚も着替えての作業も
まったく、前からそんな状態だった。

みたいなんです。  ほんとに疲れます。


あ!  昨日の健康診断の結果ですが、

病院内の診断場所を案内するお姉さんが、

私の検査結果の数値を見て、「スバラシイですね!」と・・・・・。

確かに、内科の先生から診断結果は、「何もありません!!」ただ一言。

ま!診断項目もさほど多くは無いのですから、悪いところがある訳が無い?

という事で、夕べは、自分への「除雪のご苦労さん」で温泉に!

帰宅して、何日かぶりの「ビール」  「がんばってるね」と自分にエール。

ともかく、「人力で積み上げた」とは、思えないような高さになった「雪のあと」・・。

写真に撮ってアップしたところで、(別段?)  (それがどうかしました?)
くらいにしか、思えないのが「除雪のあと」

あ~あ~あ~ 今日もぼやいてしまった。


■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-04 05:51 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
ヒップアップに最適!

毎朝・起き掛けには、コーヒーに冷たい牛乳を入れて、すぐ飲めるように!

お! 待て待て。

今日は健康診断日! 受け付けは、8時半。それまでは水は良いけども・・・。
を、思い出す。

でも、診断科目に「バリューム」を飲む、「胃検診」が無いようだ。

毎年のようにやっていた「胃検診」は、本人の受診したい申告が無ければ、良いのかも?

思えば、去年は「胃検診」があって、「ピロリ菌」があるということで、2週間の禁酒期間が
あったような・・・?

もはや、「67歳」 よもや何かあっても「潜伏期間・・年」してるうちに、それなりのお年。

ここまでくれば、あとは「人生丸儲け!」

それでなくとも、ぼうーっとしてないようにと、毎日のように「除雪」「除雪」の大号令。

「診断心得」を読んだら、「無理な運動などしないように」と。  何を今更・・・・。

雪捨ては、除雪して積み上げた上の部分まで、スロープを作って、
その上に積み上げて除雪をしてます。

踏ん張って「スノーダンプ」を押して歩きますので、双方の臀部が、痛いのです。

キリッとしたヒップをお望みの方には、最適です。

食べてはいけないと言われりゃ・・・食べたい・健康診断の朝です。
■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-03 04:44 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
いやはや・今朝もです。

昨日の新聞には、道東に来た
「爆弾低気圧は、10回」とありましたが、
ならば、今朝のは11回目?

朝から全国の方に愚痴ばっかり!
ですが、今朝はもう一回・外回りの
除雪を終えて、シャツを交換しようか
という・今・5時です。

また、今朝のずっしりと重い(雪)のです。

除雪をして、晩酌もやめて、夜中の
空腹を我慢して、「早!4kg減」という
方が・・・・・。いるようです。

私も、明日が健康診断ですので、
昨日もおとといも、飲まないで
今日も、夜の8時以降は、我慢して
・・・。あはは。けなげだね~!

すっかり「健康おたく」ですから。



この除雪の話ですが、昨年仕事をやめてて、良かったかと。

これ、お勤めのある方は、また勤務先で除雪が待ってて、帰宅してこれまた除雪
なわけです。

私は、適当にやっては、家に入って・・・また適当に・・・。本当に体力が続きません。

この雪は、海水温の上昇で例年の事になるのかも?

「道東は、雪が少ないです」なんて、これからは、訂正しないといけません。
■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-02 05:17 | 絵封筒 | Trackback | Comments(0)
3月ですね。

雪の量の話ですが、

我が家の回りの雪の積み重なり?

とても、人力で積み上げたとは
思えないような高さになっております。

30年近く、この場所に住んでますが、
本当にびっくり。

こんなに毎日除雪をしたことが
無いのです。

豪雪地帯なら、普通の事なので
しょうが、豪雪地帯という意識は
ありません。

ともかく例年は、3月になってから湿った重たい雪がふるのが、例なのです。

今季のように、12月からこんな低気圧の連続・・・・。またもあるのかも?

ま!3日が、健康診断日ですから、お酒を飲まないで、汗をかいて動いて
体重を減らしてます。

正月の「だらだら食い」などもあって、少し太めになっておりましたが、良い感じです。

という事で、今日も除雪が残ってます。  あ~あ~あ~?


■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-03-01 06:03 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
まさか!



思わず口から出そうになっても、確定するまではと、言い出せなかった事。

この北海道の田舎町「中標津町」に、ウィーン少年合唱団の公演が・・・・・!

なんという事でしょう。  旭川でも、函館でも釧路でも無い「中標津町」に。

昨年夏頃の「町文化振興協議会」の席上で、
中標津町の「開町70周年」・「総合文化会館開館20周年事業」にふさわしい行事をという
事で、議案が出されました。

もちろん出された議案の中で「蹴ってしまって」お叱りを受けた「アーチスト」の方も。

「協議会」が、町民の意見として強く「呼びたい」と決定しない事には、町からの予算が
引き出せません。

一応・任期1年間だけの「文化振興協議会会長」でしたので、そう言わないと。
良かった・良かった。

私のせいでは無く、私なら恐ろしくて「呼びたい」などと、言い出せもしなかったでしょう。

本当に、決定しましたね。  大人S席2500円ですと!

テレビでしか見られないものだと思ってました。 田舎ですもの。

北海道では、札幌と北見市で公演あるようです。


■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-02-28 05:44 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(2)
吹雪は、これからかも?

吹雪は、それほどでも無く、今の所まだ歩ける感じです。

歩く気にならないので、二度寝にしてました。

学校も、昨日のうちに「休校」を打ち出してます。 

休校が、重なって「8時間授業」もあるような?無いような?

ほんとに、うんざりです。

まだ、3月の中旬から下旬にかけての「彼岸荒れ」と言われている吹雪があると
心してますから、今までのは単なる前振り!!という感覚があります。

その「前ふり」だけでも十分なので・・いやはや。

さて、歩きに行こうか、行くまいか?

悩むくらいなら、やった方が良いのかも。  まだ、中途半端な吹雪模様です。
■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-02-27 06:03 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)
パワーを下さい?

本業?というべきだろうか?

何が本業なのか、分からないの
ですが。

「レクリェーション指導資格」を
持っております。

この資格のレベルを持ってないと
「専門学校」での指導が出来ない
事に・・・。

で、実技指導科目の一部として、
「絵手紙」「消しゴム印」などなど
多彩に、お店が広げられるわけ
になります。

静かなゲーム○○種類。活発なゲーム何種類。 野外活動。フライングディスク。
フォークダンス何種類・・とか。

で、昨日釧路に向かったところの学校で、校名が変わったりしておりますが、
平成3年から、年間少しの時間、学生と過ごしております。

当たり前の事ですが、平成も27年になりますから、平成8年とか9年生まれの
高校を卒業した学生が入学してくるのです。

「平成生まれ」が、入学して来たときは、それだけでびっくりしたものです。

来月には、私は「67歳」ですから、いくつになるまで続けられるか?

始めの頃は、一日6時間の講義を、三日間続けました。 それを二日間にして!

車での運転が、往復3時間かかるから・・・・。

昨日は、講義4時間半・移動3時間でした。

■  [PR]
# by yumehorisi | 2015-02-26 05:33 | 届いた絵手紙 | Trackback | Comments(0)