絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知...
北根室ランチウェイ(旧ブログ)
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
23日の森様! どうし..
by yumehorisi at 04:59
ohisashi bur..
by saitama no mori at 12:22
14日の鍵コメ様。コメン..
by yumehorisi at 04:36
がくさん ありがとうご..
by mt-banana at 12:26
7月1日の非コメ様 若..
by yumehorisi at 05:00
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
入道雲を、かいくぐって帰宅。
f0029393_6101016.jpg

トレーニングを、重ねて行ったのですが、やはり両腕筋肉痛です。

JR有楽町駅は、工事も終わって迂回路も無く、
ぐんと次の乗り継ぎ駅に、近く行けますが、商売道具の教材の入ったケースが
重いのに変わりはありません。

上腕筋を鍛えなければ?

さて、帰りのドジを、期待していませんか?
「ブログネタ」で、わざとしているつもりはないのですが。
f0029393_691952.jpg

二月の、羽田で行くようになった「韓国料理店」
「疲労回復に・・・・・うどん」というのが、目に入って待ち時間を利用してお願いしました。

羽田も、十分に暑いわけです。でも食べないとと!

出てきた!ジャーン

どんぶりの周りからグツグツとお汁が煮えたぎる・うどんが見えない・
南蛮色の真っ赤な汁。


「熱いですからお気をつけ下さい!」

何と「ビビンバ丼」というか、熱した鉄板皿のスパゲッティーというか。

「暑いのに」「熱いのが」
そのとなりに、山盛りの真っ赤なキムチ。
f0029393_693253.jpg

男が一旦決めた事。

ひるんでどうする。

八百万の神々に感謝し、銀色の韓国の鉄製のおはしで、
私の目からも汗が出るような、黒い大きな熱されたどんぶりに挑戦。

瞬く間に、シャツの襟も絞りたくなるような「汗・あせ・アセ!」

南蛮色の真っ赤な汁に、キムチもぶち込んで!少し覚ましながら・・。

「あのお客さん、残さず食べて行きましたよ」の声を期待して、完全喫食。
f0029393_6381360.jpg

こんな熱気もぶっとぶような、ドジでしたね。

健康飲料水が、グビグビと体に吸い込まれ、たしかに「疲労回復」でした。
だはははは。

今日は、勤務です。
夜は、1時間走って、摩周湖のある町で絵手紙教室。
帰宅は、22時。

移動の最中は、寝ているので1kgは、軽く体重増加?

最後にありがとう御座いました。
無事に帰宅しております。
[PR]
by yumehorisi | 2011-07-13 06:46 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(4)
Commented by シニア at 2011-07-13 12:21 x
暑い 関東に お疲れ様でした~。

でも いつも 楽しいですね また 次は 10月ですね。
Commented by yumehorisi at 2011-07-14 07:07
シニアさん
雨の今朝は、半そででは、涼しすぎます。
Commented by えびちゃん at 2011-07-14 19:15 x
大崎ギャラリーの講習会お疲れ様でした。
北海道と比べ東京は暑かった事でしょう。
デザインカッターの使い方が難しかったです。
ギザギザになったり、
必要な部分をカットしてしまったり…
指はカットしなかったのですが…(笑)
笑いありの楽しい時間をありがとう
ございました。
Commented by yumehorisi at 2011-07-14 19:45
えびちゃん 。
参加されているのでびっくりしました。
本当にありがとう御座います。
ギザギザになる理由の一つは、
消しゴムに刃先が、深く入り過ぎるために、
消しゴムが波打つように、ぶよんぶよんに切れてしまう事が上げられます。
刃先が、相手側に向くため、刃先を手前側に向けた場合より
偶然性の文字が出来上がる利点もあります。
またどこかで、お会いできますよう。