絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:09
きゅうママへ。 単なる..
by yumehorisi at 06:05
車だけで済んで、良かった..
by きゅうママ at 09:09
がくさん ありがとうござ..
by nonko2014 at 08:29
nobuyuuta さ..
by yumehorisi at 06:08
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログつながりで届く絵手紙
f0029393_9174070.jpg

帰宅すると、茶の間のテ-ブルの上に見覚えのある絵手紙がある。
今までは、ほぼ絵手紙を見ただけで、どこの誰が分かっていたし、まったくの新規の方は、新規の方のアプローチで入ってくるだが?。

しかし、ここ毎日逢ってみたような絵手紙である。
名前を見ても、住所を見てもすぐにはピンとこない。

「分かった!」そうなんだ?岡山にお住まいなんだ!あ!これが本名なのだ!こんなあったかい自筆を書かれる人なんだ!

絵手紙初めまして・と!両手にかかげて感謝をし、ひっくり返し、てっくり返し何度も読む。

ブログは、投稿がニックネームのような形になっているので、本名が分からない。
分からなくてもよいネット上の利点がある。ということは、不備もあるからでが。

毎日お会いしているので、すぐそばにいる人のように思えるのだが、文中の地名や、行った先々の投稿から、お住まいが推量できることは、ある程度できるが、そんな時間はない。

で、「エッ!岡山の人だったんだ」ということになる。

このところこんな形で絵手紙が飛び込んでくるようになった。
私には新しい形である。

交流を深めていくために、手段として携帯メールがある。
しかし、このメールも言い回しが複雑になると、送り手側の意思と、受けて側の体調で、受け入れられない文として感じることがある。
笑って書いているのだが、怒っているように取られる文章になる場合がある。

私は、メールの限界と呼んでいて、やはりそのときは、電話のほうがはっきりする。
電話でももやもやしてはっきりしないときがある。
そんなときは、やはり逢ってみないと分からん場合がある。

逢ってみても分からんときは、酒でも酌み交わしてみるしかない。

エーやっぱり、結局毎晩飲むんだ!

絵手紙は、kuma-mituさんです。私からも描きますね。ありがとう。
[PR]
by yumehorisi | 2006-05-17 09:41 | 届いた絵手紙 | Comments(4)
Commented by kuma-mitu at 2006-05-17 22:41
アラ 見覚えのある絵が・・・
絵手紙って こうゆう効力もあるんですね 
顔が見えないし 実像が分からないから 色々良いように想像していただけますもの
yumeさん ゆっくりでいいですよ 気にしないでくださいね
Commented by ぽんぽこ at 2006-05-18 08:51 x
ほんとうにあったか~い絵ですね♪
すごいな~
Commented by ぽんぽこ at 2006-05-18 08:55 x
おっと! メッセージ書くの忘れてた、夢彫り師さん、絵手紙届きました。
ありがとうございました(^。^)
ぽんぽこの住所印をデザインしてくださって、ありがとうございました。
う~~~んう~~~んと眺めておりましたが、すごく難しそうなので、しばらく保留にして大切に金庫に入れておきま~す♪
ぽんぽこの住所印は実は去年の暮れに作ったばかりでして・・・
また ハガキに押して絵手紙送りますね~(^_^)v
Commented by yumehorisi at 2006-05-18 09:48
いや、私が彫ろうとして、デザインして彫る時間がなく、とりあえず考えてたということだけを分かってもらおうとあはは。この土日夜も含めて、19時間の講義をするので、今その準備も。また私からも。