絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:09
きゅうママへ。 単なる..
by yumehorisi at 06:05
車だけで済んで、良かった..
by きゅうママ at 09:09
がくさん ありがとうござ..
by nonko2014 at 08:29
nobuyuuta さ..
by yumehorisi at 06:08
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
絵手紙つながり・フラノのおばば
f0029393_87015.jpg

絵手紙ブログマラソンも、いよいよもってあと9日しか無くなった。
「私の絵手紙つながり」も9人で済むわけがない。
ま、絵手紙株式会社のホームページから紹介がなくなるだけの話だから、ブログが終わるわけでは無いので引き続き紹介していこう。

絵手紙協会小池会長が、ある年の総会に
今日お集まりの方は、公認講師の方も多いと思われるが、○○先生などと呼ばれて・いい気になるな!。先生と呼ばれるより、名前の下に、「さん」とつけて呼んで貰うほうが良い。

「さん」という字は、ひらがなの「さん」では無い。「山(やま)」だ。
私なら「小池山だ(こいけやまだ)」相手に対しても得るところのある、山のように大きな人だと思って、尊敬して付き合うべきだ。というお話をされた。
「人生皆師」という言葉があるのは、ご存知のことでしょう。

絵手紙を始めて、たとえば、旭川の○○さんの絵手紙つながりで「だれそれさん」と付き合っている「だれそれさん」いうつながり方が、全国につながっている。
いわば「芋ずるだ」

話は変わるが、平成4年に、熊本の本渡市に行ったことがある。
中学2年のときに、始めて出したラブレターを受け取ってくれた方に、逢いに行った。
もちろん、そのことだけの為に本渡市に行ったわけではない。
そのとき始めて思ったのは、「私が好きになった女の方が好きになった男性は、私も好感が持てる。実に素敵な男性とご結婚されたものだと思った。
娘さんにも逢っって来た。私だもの、一泊させていただいた。もちろん、今でもご夫婦でお付き合いをさせていただいている。

絵手紙を始めてから、このパターンが、どんどん膨らむ。あの方が、お付き合いをする方は、私も好きに成る。どんな人脈とつながって行くかは、「カニの甲羅だ」

「カニの甲羅」カニは、自分の甲羅の大きさしか「穴」を掘らない。
「自分が大きくならなければ、穴も大きくならない」という意味だとおもう。
相手の話に興味が持てないと、人脈も増えていかない。

「フラノのおばば」自分からそう呼んでいるの私も呼ばせていただくが、実に素敵な人だ。
人脈も豊富だ。友達の多い人と付き合うことで、また自分の人脈も増えていく。

山のような、図書館一個分くらい、知識・知恵を持った方と、絵手紙を出すことで手中にできる。
「先生」と呼ばれていい気になるな。は名言だ。

絵手紙協会のHさんから、6月いっぱいで退職し、ご主人の海外研修にご一緒する。という挨拶状が来た。協会に電話をして、名乗らなくても「がくさん・こんにちは」と電話に出ることが出来る人。音感もいいからファースト・セカンド・サードバイオリンの音が聞き分けられる人だ。
また、いつか逢えるだろう。「やまがひとつ・遠くなった」
[PR]
by yumehorisi | 2006-06-22 08:51 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)