絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:09
きゅうママへ。 単なる..
by yumehorisi at 06:05
車だけで済んで、良かった..
by きゅうママ at 09:09
がくさん ありがとうござ..
by nonko2014 at 08:29
nobuyuuta さ..
by yumehorisi at 06:08
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
絵手紙・ブログマラソンあと3日!
f0029393_6382632.jpg

絵手紙・ブログマラソンとうとうあと3日、今日投稿してしまうと2日間だけになります。
実験的に、「エイヤ!」と気合を入れて、住所を公開しましたが、新規で絵手紙は飛び込んでこないものでした。
ブログの、受けて側の方と・送り手側になる「メチャンコな私」に虚像のようなものが出来るのでしょうかね?
とすれば、今日の写真右側の「うめさん」からの絵手紙は、勇気を持って出されたのでしょうね。
これまた、北海道ではお目にかかれない「びわ」です。
「うめさん」はがきに書いてあるように、「後ずさり」などまったく必要ないじゃありませんか?
どんどんお出しになってください。素敵ですよ。

左の絵手紙は、友の会の方からです。講師研究会に参加中と。
う~一言。
はがきに貼る切手は、書く前から貼ることです。
「うまくいったらだそう」これは、やめる。描いちゃったものは、その夜のうちにポストです。
次の日?次の日読んだ手紙は、夜の興奮が冷めて「ばっかじゃない・こんな事描いて」
って思いません?
それと、切手も旬のものだから、季節に出来るだけそった切手がいいな?
クリスマスの切手を今時期は、貼れない。「もみじ」も秋のものです。
季節先取りってか?

電話機をファックスが、受信できるように変えても、自分から「ファックスになりました」と云わない限り、「ファックスがこない」となげいてもしょうがないんですよね。

絵手紙も、返事は来なくても良いと思ってても、返事は来ると嬉しいし、へたでも「褒められると、うれしい」
「へた」だと思って出しているのに、「何をかいて送ったのよ?」などとなると、生傷に生味噌。
多くの人に、褒めてもらわなくとも良い。一人の受け手が居てくださればいいのです。
その一人になるまでは、(感性だから)多くの人に出して探さないといけない。
出してやな人も現れるんです。あはは・これまた人だから仕方がない。

どうやって探すんだ?となれば、やはり「絵手紙友の会」の入会が手っ取り早い。
月刊絵手紙年間購読料8,400円。友の会入会料4,000円
8月8日申し込み締め切りです。
人生が変わります。
f0029393_705248.jpg

f0029393_711259.jpg

浜松のIさんからの絵手紙です。
ある会社の広報誌の表紙をかざる、ようなちからをもっている方です。

でもね。メールで「ブログに出すから」とお願いしたんですが、「ブログに出す」そのことだけで、描けなくなるんです。
ブログを見ている不特定多数の方を想像しただけで、描けなくなるんですね。

やはり、「私だけと向き合っている、手紙」では無くなるからなんですね。
そういう意味では、前述の広島のEさんも、浜松のIさんもいらぬご心労をかけました。
そしてありがとうございました。
[PR]
by yumehorisi | 2006-06-28 07:20 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
Commented by 尾上哲也 at 2006-06-28 14:25 x
絵てがみあるRを運営している尾上哲也と申します。突然のメールお許しください。

僕はたくさんの人たちに忘れてはならない大切な言葉・大事な言葉を絵手紙を通して伝えたく
ホームページを通して絵手紙を公開しています。

そこでこのたび御社のサイトのリンクを貼らせていただきました。
御社のサイトと提携を結び、絵手紙の大切さ、おもしろさを
より多くの人々に広めたくこのたびリンクを貼らせていただいた所存です。

よろしければ下記URL
http://arur.web.fc2.com/etegamiaruR1.html内の
絵てがみリンク集3ページ目http://arur.web.fc2.com/etegamiLINK3.htmlよりご確認ください。

修正点、その他のご要望がございましたら何でもお気軽にお申し付けください。
もしも迷惑でしたらすぐに削除いたします。

それとぜひとも御社のサイトと相互リンクをお願いいたします。
絵手紙の輪を大きく広げていきたいのです。

以上ですが、今後ともご指導、ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

代表者 尾上哲也