絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:09
きゅうママへ。 単なる..
by yumehorisi at 06:05
車だけで済んで、良かった..
by きゅうママ at 09:09
がくさん ありがとうござ..
by nonko2014 at 08:29
nobuyuuta さ..
by yumehorisi at 06:08
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「味のある字」とは?
f0029393_18492821.jpg

「味のある字?」

今年の総会での小池会長の講演内容は、「書の話」でした。
絵手紙の横のつながりは、十分だ。
「書」について深みのある考察をしなさい。という趣旨の講演でした。

私は、書道界のことは、まったく分らないし、確かに展覧会に行ってその「書」を読めたことはない。
しょうがない勉強不足です。

その反対に「生活の書?」・「読める書?」・「なんとも味のある書?」
これも、自分には縁が薄いが、どうしたら成るのか試行錯誤をしてみました。

「あなたの遊印は、どうして・・・・?」という質問が来ています。

何度かお話をしていますが、この頃になって「他の人と・どう違うのか?」という自己分析?なんぞをしてみております。
その結果・すべてしゃべっても、企業秘密でないし・それぞれの人がそれぞれの遊印になるんだということが分ってきた。
私の真似をしたところで、何の役にも立たないわけですよね。

たとえばブログつながりの「シニアさん」の印だが、どうしても真似のできない「シニアさん流」に溢れている。
ことのつまりは「好き好きだけ」なんだろうと。

じゃ、企業秘密を云うからね。
印を彫る段取りの90%は、彫る前の字の書き方にあります。

ここで観察力が無いといけません。
「秘めて」の「秘」ですが、「禾へん」の2画目・左が異常に長いのです。
これは、左を長くするというのは、「NHK・趣味悠々」でも指導していた一つの法則です。

「必」と言う字が、細くなったり太くなったりしてます
当然、ここでは、デザインカッターの「運刃」
(運刃という言葉があるかどうか分りませんが、「運指法」という言葉はあるようなので・・・・?)

ゆらゆらと動かして彫ってます
ということは、書いた線をなぞるという「刃」の使い方をしていません。
書体としては、もしかしたら「古書体」というのかもしれません。

極端な話は、彫る印の反対文字(裏返しの字)が頭に入っているということでもあります。

え~!そんな事どうやって?と言われるかもしれませんが、今はどうでしょうか?
(航空自衛隊のレーダーサイトに勤務する方が、透明ボードを境にして右の方が、反対文字を書くことによって左の人がそのまま読める)ということがあったような気がします。

だから消しゴムの、範囲内において「字体が崩れなければ」どんどん崩すという方法を取ってます・いわば「デフォルメ」です。

「言葉」ですが、言葉が大変です。
「春よ恋」
なんと北海道の「小麦の名前」に命名されてました。
「春よ恋」という名前の小麦があるということです。

今回は、「秘めて待つ」にしました。
「芽吹き時」にじっと花が咲くのを待つ。
赤く咲くのか?白く咲くのか?あなた好みに咲くのか?
でしょう?
こんな風に絵手紙の受け取り手が勝手に思っていただければいいのです。

いや~ここまで告白しても絵手紙で質問された方は、ブログを見て無いだろうね?

「ここが分らない」という質問は、いつでも受けますよ。

ブログを見てる人は、お年をめした方より「若い人」が多いので、
若い人を引っ張ってくださいとの応援歌も頂いてますから。
[PR]
by yumehorisi | 2008-02-10 19:34 | 自作自印 | Comments(2)
Commented by yonn-yonn at 2008-02-10 20:29 x
味の有る素敵な印ですね。この字を完成するには私には何年掛かる事かしらん? 雪像コンクール残念でしたね、昨年は優勝だったものね。
来年頑張りましょう!
Commented by えみこ at 2008-02-10 22:40 x
今日やっと がくさんの言っていた
  「モチーフを見て、手元は見ないという描き方」
やってみました
青のダーマート持ってないので
茶色と黄色のダーマートで。。。
でも。。。
ついつい手元みてしまう。。。
おまけにがくさんのず~~~と下の絵を確認してきたら
もっと巨大な木の芽になってた 
大きく見て描かなくてはいかんのやね~

お暇があったら私のBLOGにUPしてありますので
添削してください
お願いします
よ(^○^)ろ(^○^)し(^ー^)く(^○^)ぺこm(_ _)m