絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:09
きゅうママへ。 単なる..
by yumehorisi at 06:05
車だけで済んで、良かった..
by きゅうママ at 09:09
がくさん ありがとうござ..
by nonko2014 at 08:29
nobuyuuta さ..
by yumehorisi at 06:08
明けましておめでとうござ..
by nobuyuuta at 10:29
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
神々の遊ぶ庭
f0029393_6245951.jpg

月に一度、私の住む中標津町から西の摩周湖のある町「弟子屈町・てしかがちょう」に向かう。

調度「萩の台」と呼ばれる高台付近で夕暮れになる。
「萩の台」そのものが「分水嶺」ではないのだが、
この高台の北側に降った雨は、オホーツク海に。
南側に降った雨は、太平洋に流れるような場所である。

この高台に差し掛かると、道東の大地が見渡せるというような場所で、
幾分「閉所恐怖症」の私には、この高台から望む根釧台地の広さは、
「あ~俺の住む場所だ」と感じるわけです。

高台の駐車場に車をよせて、携帯で。

「もっともいい写真は、ぼーっと見てしまうのでシャッターを押したことが無い」
というカメラマンの話しを小耳にはさんだが?

この太陽の沈んだ阿寒の山々が、シルエットに浮かんだ様のほうが良かったなぁ~。
でもその時は、絵手紙教室に向かう時間なので、走り出している。

誰が名づけたか?「神々が遊ぶ庭」
進行方向右側に、摩周湖のある「カムイヌプリ」という山が見えるのです。
広角レンズでも撮れない広さの大好きな場所です。
f0029393_6504981.jpg

さて、いやー絵手紙の醍醐味。
昨日も、「生きてて良かった」と思える絵手紙が届く。

これだからやめられない。
私のつくる「消しゴム遊印なんぞ」と思うほど、そんな気持ちは消し飛んでしまう絵手紙です。

今日13日。
一応勤務上は、今日までに「6日間も」休んだことになっている?
が?あはは、で・すべて予定が入ってる休み。

好きな事をやってる日は、「予定が入った休み」と思わないで好きな事をしている日と
気持ちを変えないといけないな?


f0029393_6253944.jpg
絵手紙教室会場の弟子屈町公民館に着いて、
同室の教育委員会から「8月の行事の講師」の話しを頂く。

「いやも・おうもない」

「そんな話、私で良ければ喜んで」だ。

それにしても、絵手紙を描く時間がねぇ~。

昨日も、アップしたいあの方からの絵手紙も届いてる。

返事を書かねば?

しかし、ぼ~とたたずんでいる。
「右から左へ受け流す~」では、いかんばい。
(下の封筒は、上の絵手紙が入ってた封筒です)
[PR]
by yumehorisi | 2008-03-13 07:09 | 届いた絵手紙 | Comments(6)
Commented by シャコ親子 at 2008-03-13 13:29 x
シャコままって書いてある。私のことだ。うれしーいです。
この方と1年間絵手紙の教室が一緒だったのに、まったく知らなかったんですよ。1年間もったいないことをしました。
3/19絵手紙の教室でこの方と会えます。
がくさん、いいでしょ。
がくさんも来ますか?
時間と場所は秘密です。意地悪ですね。(笑)
がくさんのおかげです、ありがとうございました。
Commented by yumehorisi at 2008-03-13 15:40
もちろん私もうれしいです。
くりままさんからのリクエストは、昨日送ったので、15日には着くでしょうね。
今日で50代にさよならして、明日から生意気な華の60代。
ばんざーい。
みなさんで、大いに盛り上がってくださいね。
Commented by チャーミング at 2008-03-13 21:55 x
がくさん、こんばんは。
「神々の遊ぶ庭」  名前が神秘的でいい感じですね。

くりままさんの絵手紙、こんなのいただいたらほんと「生きていてよかった」と 絵手紙と出会えてよかったと思いますよね~。
そんなくりままさんが、どんな言葉をリクエストしたかちょっと気になりますが・・・・

私も、彼女からは、いつもいい絵手紙をたくさんいただいていますよ。
Commented by くりまま at 2008-03-13 22:24 x
わぁ~!!がくさん、もう送っていただいたなんって・・・ありがとうございます。m(__)m!!
お誕生日のお祝いメッセージも書きそえることができたら、良かったのにと・・・ちょっと慌ててしまいました。
ここで・・・
「お誕生日、おめでとうございます」
華の60代!!(^^)なんだか夢いっぱい。
ステキなお誕生日にばんざ~いです\(~o~)/

私は、まだ北の大地には行った事がありません。華の60代になる時に、「神々が遊ぶ庭」で神様たちと同じ時間を共有してみたいなぁ~なんって!!雄大さに気持がピリッとして、華の60代に、すごくいいスタートが切れそうです。夢がひとつふえました。(*^。^*)

シャコままさんやチャーミングさんとの「運命の出会い」も大事にしていきたいと思います。

ありがとうございました。
Commented by yumehorisi at 2008-03-13 23:38
チャーミングさん。
あと30分ほどで、50代を終わります。
もう他の方からは「60代の仲間が増えてうれしい」という絵手紙も?
絵手紙と出合ってよかったと思ってます。
Commented by yumehorisi at 2008-03-14 05:57
くりままさん。
リクエストの遊印は、明日届くかな~?
田口孝夫先生が、道東に居る時は
「明日の東京のことは忘れよう・今を楽しもう」と云っていただきました。
美味しいものを食べ、目の前には、行く手を遮らない広さにどっぷりと浸ります。
「命の洗濯」とも言っていただいてます。

ブログを始めたことで、アナログとデジタルとを素敵に調和させて居る方達に出会えました。
あと5分でくる60歳の誕生日は、亡くなった同級生の分も生きる
「復活の決意」なのかも知れません。
コメントありがとうございました。