絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知...
北根室ランチウェイ(旧ブログ)
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
やぁさん。 その節は、..
by yumehorisi at 04:54
お手紙が届きました。有難..
by やぁ at 22:24
バナナさん。 皆さんお..
by yumehorisi at 11:07
がくさん お疲れ様でし..
by mt-banana at 23:20
№57さん。 台風の行..
by yumehorisi at 05:47
福岡もどんどん寒くなって..
by No57 at 22:53
№57番様 はい!福岡..
by yumehorisi at 05:47
素敵な印鑑、頂きました。..
by No.57 at 23:19
23日の森様! どうし..
by yumehorisi at 04:59
ohisashi bur..
by saitama no mori at 12:22
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
身近な部分にこそ、美しさがあるのかも。
f0029393_530838.jpg
滋賀県大江八幡市にお住まいの「小島喜美子さん」という方から「わたしゃ籠の鳥やでェー」という(中身24ページ)の絵手紙集を送っていただいた。

平成20年3月発行のほやほやである。

「東の果てのがくさん」がどういうお知り合い?という話だが、昨年6月大阪での「言葉遊印プレゼント」に、ご応募いただいたお一人という関係です。

昨日ご本人と、話が出来て「ブログで取り上げさせていただいたい」と申し出「快諾」していただいたところです。

24ページ全てを、お見せしたいのだが、その中の一部でお許しをいただきたい。

f0029393_5392382.jpg
f0029393_539401.jpg
f0029393_540093.jpg

少々回りくどい話になるが、
先日の新聞紙上に「昨今のテレビのクイズ番組」の話が書いてあった。

「県民ショー」という番組があって、私も実に面白いと思ってみている。
北海道民は、「鳥のから揚げを(ザンギ)という」などは、私は宮城出身だが、北海道に来てそれを知って、(ザンギ)が正式名称だと思っていた一人だ。

その文には、海外ロケを行ったクイズ番組は、ひところのような数は無く、今は「身近」な部分でのクイズ番組が、多くなっているという話だった。

昨晩も、北海道だけの番組かもしれないが、「数の数え方」のクイズ番組があった。
「身近な日本語」に関するクイズで、実に身近な部分のことが分らないものだと思った。

小島さんの絵手紙のご本に対する感想に話しを戻すと・・・・
「避けては通れない介護」という生活の中で、「87歳」のお母さんの介護を通じながら絵手紙を続けられている事に感心をした。

「お前は、介護の苦労の何が分るんだ!」というお叱りを受けそうなので、あだやおろそかなコメントは出来ないのですが、
介護の生活の中で「バスの中から夕日を拝む」というコメント。
誕生日の「カサゴが鯛の代わり」だというコメント。

実は、北海道に暮らして、冬は花が無いので「花を描くのが絵手紙」だという部分で、「何も描くものが無い」というトラウマから抜け出せない自分がいるのです。

クイズ番組しかり、花を描かねばならぬという考えしかり、
「身近なものにこそ美しさがあるんだ」という事を、教えていただいたという気がする。

「介護のため・・・・絵手紙を当分やめます」という方を、非難している訳でもありません。

身近な生活のなかの、些細な時間の中で見つける視点。
私におよせいただいている絵手紙には、講評はしないようにしているが、私も60歳?
いずれなんらかな形で「老い」という部分は避けて通れまい。
f0029393_652973.jpgf0029393_654861.jpg

生活の中での「桃を食べる」という普通?。
介護という生活の中で「食べているという時間」する、目を離せない時間なのかもしれない。

「飛んできたトンボ」
トンボもちょうちょも、ちょっと止まって・また飛んでいってしまうその時間。
f0029393_613283.jpg
f0029393_6113528.jpg


当然・北海道の東の果てと近江八幡市。

小島さんとは、会ったことも無ければ、行ったことも無いわけだが
「赤い南蛮」の色に「今日一日がおだやかにすごせた」というコメントに、打たれる。

小島さん。ブログの中からご挨拶です。

ありがとうございました。
全国多くの方にご覧頂いております。
どうぞ、お母様も喜美子さんも、ご家族の皆様も・お身体大切になさってください。
ありがとうございます。
[PR]
by yumehorisi | 2008-04-04 06:25 | 届いた絵手紙 | Comments(0)