絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知...
北根室ランチウェイ(旧ブログ)
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
23日の森様! どうし..
by yumehorisi at 04:59
ohisashi bur..
by saitama no mori at 12:22
14日の鍵コメ様。コメン..
by yumehorisi at 04:36
がくさん ありがとうご..
by mt-banana at 12:26
7月1日の非コメ様 若..
by yumehorisi at 05:00
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
除夜の鐘とアイデアの出し方。
f0029393_5525090.jpg

のっけから何の話?ですが・・・。

この唐突に始まるのが「がくさん流」なのでしょうかね。
PTAの会合で、「がくさんは、1~2を話さないで、3から話し始めますよね?」と言われて
「え!私ってそうですか?」ふ~ん?。

百八っつの除夜の鐘をネット調べると
「諸説があります。まず、108の煩悩は人間の感覚を司る眼(げん)耳(に)鼻(に)舌(ぜつ)身(しん)意(い)の六根が、それぞれに好(気持ちがよい)悪(いやだ)平(何も感じない)不同の3種があり3×6=18の煩悩となり、これが、また浄(きれい)染(きたない)の2種に分かれ18×2=36の煩悩となり、さらに、現在・過去・未来の3つの時間が関わって、36×3=108となります。これが、108の煩悩だといわれています。そのほかには1年の12ヶ月+24節気+72候を合わせて108とし、108という数は煩悩ではないとするものなど色々とあります。」
引用です。

とある。

アイデアに詰まってくると
大きくしたら・小さくしたな・伸ばしてみたら・縮めてみたら・△にしてみたら・四角にしてみたら・焼いてみたら・煮てみたら・(もういい!やめた)

かようにパターン化して、数が出てくる。

夕べ「金沢大会用遊印」を、彫っていたら・正直同じ文言なので(B型人間)の私は、
すぐに・・・あはは。ひらめきもそうだが、その反対もそうで。

で、「金沢の風、いらっし・みまっし・よるまっし」と来た。
さ止まらない・・・・・。
「これ・いいんでな~い?」
「金沢の風、いらっし・みまっし・よるまっし」
どうぞ金沢100万石の歴史の風に、いらして下さい・見てください・寄っていってください。
いいじゃないの・・????。

金沢の風がいいのなら・
金沢の夜・金沢の朝・金沢の雨・金沢の女〈ひと)、金沢の夜明け・金沢の夕日。・・香り・

金沢の犬だ・金沢の猫だ・金沢の牛だ・馬だ(乗りすぎ乗りすぎ・誰か止めて!!)

となって歯止めが利かなくなって暴走しはじめたのです。

どうでしょう?アイデアの出し方の話しでした。

追伸
金沢大会だけではなくなって、実は来年の岩手大会から(後でね・というメールが)
わくわくドキドキです。
[PR]
by yumehorisi | 2008-04-22 06:27 | 自作自印 | Comments(2)
Commented by 夢うさこ at 2008-04-22 10:08 x
がくさん おはようございます
溢れるアイディア あふれ出る言葉
凄い いい言葉と出会うと嬉しいですね
金沢の風、金沢の香、金沢の夢とか・・・
いいね~~ 一字加わると またぐっと
イメージ膨らんで・・・
どきどき わくわく 心弾んで
一人 にやにやです
お手数ですが よろしくお願いします
楽しみにしています
Commented by yumehorisi at 2008-04-22 12:39
夢うさこさん
でしょう!がらりと変わるもんね。
作るほうも、楽しくなるのです。「金沢の夢」採用しますね。
うさこさんの方で、「金沢の・・・」の部分に、リクエストを今なら受け入れられるます。言葉に同じ人がいても大丈夫ですよね。
非公開で・○○さんは、・・・という言葉。こんな感じで。