絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知...
北根室ランチウェイ(旧ブログ)
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
№57さん。 台風の行..
by yumehorisi at 05:47
福岡もどんどん寒くなって..
by No57 at 22:53
№57番様 はい!福岡..
by yumehorisi at 05:47
素敵な印鑑、頂きました。..
by No.57 at 23:19
23日の森様! どうし..
by yumehorisi at 04:59
ohisashi bur..
by saitama no mori at 12:22
14日の鍵コメ様。コメン..
by yumehorisi at 04:36
がくさん ありがとうご..
by mt-banana at 12:26
7月1日の非コメ様 若..
by yumehorisi at 05:00
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
分る・理解できるということ。
f0029393_6463827.jpg
静岡の交流者で、「絵手紙」というものを知らないときに「中国・西安」を旅行したことがあります。
今思えば、あの遺跡に行けたことは宝の山に行っていたのに・・・・・・。
という話しをされていた。

確かにそんなもので、「自分の興味の範疇」・
「自分で理解できる(ものさし)でしか計るが、出来ない。」訳だ。

20年も前に、中学の吹奏楽部に出入りしていて、全道大会出場前のコンクールに出たときに、
審査員の講評に「カニは、自分の甲羅の穴を掘る」と書いてあった。

どういう意味なのか?何を示唆されたのか?その意味さえ理解できなかった思い出がある。

60歳を過ぎて折り返しも繰り返しも、絶対残りは少ないので若い方は羨ましくなるのだが、
何を「興味の持てるものを・専門分野」のようなもの、「薀蓄を語れるような分野」があったほうが良いのだろうなと今にして思う。
f0029393_6465350.jpg
どこぞの町に出かけても、「石碑」とかには、何の興味も無かったわけで、
その書体がどうであるとか?

歴史的な意味合いがどうであるとか?

「ガイドさんの話」なんぞまったく聞く耳を持っていなかった自分を思い出す。

今にしてみればもったいない話である。

松山に旅したときの絵手紙が届きました。
自分が行ってないだけに、いただくと楽しくなります。
色変わりの部分をクリックしていただくと
絵手紙の小窓
松山市の「マンホールの蓋」の写真がでてきます。

「マンホールの蓋の話」
を「デザイン性」とか「鋳造技術の分野」とか、その町の特産品・町の花・アピール度など、それぞれの町で、特注の生産枚数限定の美術品と云えるのではないか?
と思うわけです。

もちろんこんな話も、それぞれの興味の範疇で、「関係ないね!」で終わってしまう訳です。
あはは。
f0029393_647874.jpg

本当に分らないことばかりなのです。
シニアさんから、紫陽花の花が。
そして「七変化」とある。

紫陽花の別名で、土の酸性度によって花の色が変るため、その変化により「七変化」といわれる。とある。
(あずさい・手鞠花・八仙花・かたしろぐさ・よひらの花)という別名があるらしい。

江戸後期に日本に滞在したシーボルトが、
「お滝さん」こと「楠本滝」という人が好んだ紫陽花の花を「オタクサンバナ」「オタクサ」と呼んだ
などと書いてあると、
うぅ~どこにそんなことが書いてあるのか?

分る・理解できるということが、教養なのだろうかね?
[PR]
by yumehorisi | 2008-06-04 07:37 | 届いた絵手紙 | Comments(4)
Commented by mu-2008 at 2008-06-04 08:15
がくさん、おはよう。。
そうですね、興味がないと始まらない。
知識や経験がないと、感動も少ない。。。
子供の時になんとなく見ていた物があるかないかでも
違ってきそうですね。。

白洲正子さんが
「60歳の手習いは、60歳で1から始めるのではなく
基礎があるから、また勉強できる。」
とか話していた気がします(本の中で・・・)

若いうちに、キチント生きてないとなぁ~って思いました。

鎌倉で白いあじさい咲いてます。
あじさい寺で・・・白も素敵ですよ。
Commented by きゅうママ at 2008-06-04 09:28 x
がくさんおはようございます♪

絵手紙をやっている人の中でも、興味を持っていることってみんな違います。
教室の中で同じことをやっていても、興味を持って話を聞くのとそうでないのとでは、おのずと身になるかどうかも違ってきますよね。

頑張って、アンテナをしっかり張っていこうと思います。

我が家の庭で、山紫陽花が咲き始めました。
ちょっと地味ですが、楚々として好きです♪
Commented by yumehorisi at 2008-06-04 22:59
mu-2008さん。
若いうちにって、確かに結婚しました。生まれました。家建てました。
また生まれました。歩き始めました。幼稚園・小学校・中学校・高校。
連続・立て続け。
あっという間に、まさか私が40歳。
えーうそ。50歳。
早く子育てから離れたい。気がつくと60歳。
Commented by yumehorisi at 2008-06-04 23:02
きゅうママ さん。
梅雨ですか?。
話の決定権は、聞く人なんですね。
話した人に、伝わる決定権はないのです。
「話したのに~!」
「伝わる事項を決める人は、聞いた人」だという事を、知ってて話すことなんですね。
紫陽花。まだまだ先の話です。