絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知...
北根室ランチウェイ(旧ブログ)
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
№57さん。 台風の行..
by yumehorisi at 05:47
福岡もどんどん寒くなって..
by No57 at 22:53
№57番様 はい!福岡..
by yumehorisi at 05:47
素敵な印鑑、頂きました。..
by No.57 at 23:19
23日の森様! どうし..
by yumehorisi at 04:59
ohisashi bur..
by saitama no mori at 12:22
14日の鍵コメ様。コメン..
by yumehorisi at 04:36
がくさん ありがとうご..
by mt-banana at 12:26
7月1日の非コメ様 若..
by yumehorisi at 05:00
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:届いた絵手紙( 2355 )
曜日感覚は、無くなりました。
思えば10月半ば?いや始めからかな?バタバタと過ごしているんだよな?
ここに来て、「日本全国3連休」と云われても、「3連休」はよそ様の人の話。

そういえば、11月3日の日は、網走刑務所の一般開放日とか、北見の菊人形とか見に行ったもんだ。と思って見た。
f0029393_714420.jpg

名古屋のMさんから、「月刊絵手紙11月号に始めて掲載されました」と書いてきた。
押してある落款印が、私の作であるのも嬉しい。

田口先生が、中標津から帰った次の日、新幹線で名古屋入りということは、聞いてはいたのだが、そのMさんから「田口先生は疲れているご様子でした」とも書いてあった。

先生も私も同じ年だからね?(それがどうしたって)
先生も、疲れるんだろう。

あはは。わたしも勤務先から帰って食事して、奈良の大仏のごとくソファーに座ったまま寝てるさ。
まいったね。
昨日も、マウンテンバイクに乗って巡回をして、木製の迷路を歩いてみた。
雪になったらつくる、2kmのスキーコースを下歩いて見した。
足踏み自転車タイプのトロッコの遊具で、一周どれくらいで回れるか一生懸命漕いでみた。
その周回路を、孫と6周したおじいちゃんがいてびっくりした。

「やせるか!」と思ってみたが、「人間・簡単にはやせないもんだ!」
f0029393_7162915.jpg

美幌のGさんから。講演会のお礼状が届いた。
私の礼状も、まだとどこっている。

3連休は、今日も続く。曇り空で寒い。
今日で「ゆめの森公園」は夏の営業を終わります。
[PR]
by yumehorisi | 2006-11-05 07:19 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
口でいうほど忙しいわけではないが?
f0029393_9271819.jpg

f0029393_927364.jpg

f0029393_9275710.jpg

f0029393_9281689.jpg

田口孝夫絵手紙講演会終了のお礼状がまだ出せないでいる。

事務機器の引越し。申し受け。こちらの申し送り。レクリエーション・インストラクター養成講座の打ち合わせ。なにもかも同時進行で進む。

されど公園も前任者の机やロッカーが片付かないと持っていけないし、全部が持って行ける訳ではないし、自宅に持ち帰えらなければ成らないものもあるし、遅々として進まない。

なんかブログの更新もしないと、毎日うん十名のかたが、訪問してくださるのでうれしいかぎりです。

一昨日お礼の絵手紙が届きました。
一緒にスケッチ旅行をなさった方からです。

歌を歌いながら、根室半島北側を走ってたわけです。ぼやきですが、私・カラオケの無い時代に40分以上止まらず、いろんな歌が唄えたものでしたが、ぼろぼろ記憶から外れて行きますね。

ららら~とか、わぁわぁわぁ~とか、前川清のバックコーラスじゃないのでね。

童謡歌いながら動揺してましたよ、どうしようって?。

ほんと絵手紙っていいな。

絵手紙にぐり合えなかったら、単なるよっぱらいのおじさんだったかも。
[PR]
by yumehorisi | 2006-10-28 09:42 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
写真なんか撮るな!描け!
f0029393_11212945.jpg

写真なんか撮るな!撮るヒマが有ったら描け。
という方がいらっしゃいます。

確かに撮ってしまうと安心する。後でみればいいやとなる。

この前のスケッチ旅行でのスケッチが届いた。

写真は、このブログでも見ることが出来ます。根室での夕焼けです。

デジカメの機能で時間も分かるので、何時何分にスケッチをしていたか?なんてことは分かるが、もしかしなくても、今日の夕日は二度と見れるわけではない。
「一緒の場所に、たたずんで描いた」という共有感は写真では分からない。

写真よりビデオより体温を語り、風を語り、色どりを語る。
そんな絵手紙を私だけにいただく。素晴らしいことです。

そういえば、霧の深い風連湖で、真っ白で何も見えないと、かいて白紙を送ったことがあった。
[PR]
by yumehorisi | 2006-10-27 11:32 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
軽度の燃え尽き症候群も、絵手紙で元気になる。
f0029393_858212.jpg

展示会とか、今回のような講演会などを主催すると、終わった後に安堵感があったり、ふっと力が抜けたりするものです。
19日と20日と専門学校でのレクリエーション・インストラクター実技のテストもやってたので、これで、なんとか学生を卒業させることが出来る、安堵も重なり燃え尽き症候群のような気分にさせられた。

帰ると絵手紙が来ている。
嬉しいね。ブログを見ていてくれてて「頑張りましたね」と有る。
幾つになっても、ほめられる・認められるは嬉しい。

もうお一方は、ご主人の転勤で、講演会を目前にして中標津町を去られた方から。

「私講演会あるから、おとうさん先に転勤して!」なんてことは云えませんよね。
グログを見て、一緒に講演会をした気分になってください。

さて、10月15日別海町の「なつかし館」というところを、ほんの少しお邪魔したのですが、その様子が、下のブログの10月15日に出ています。
親父の独り言
クリックをすると飛んでいけますのでごらん下さい。
実にいろんなコレクションがあります。1時間ではダメ、半日くらいは見たほうがいいと思う。

今朝NHKが、十和田湖の紅葉をやってましたね。
もうこちらは、朝の霜は当たり前になってきました。
[PR]
by yumehorisi | 2006-10-21 09:12 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
開催までは、やはり不安なものです。
f0029393_14372980.jpg
著名なランナーの方だったと思うが、引退にあたり「スタートラインに立って、緊張感が無くなった」と話された方を記憶してます。

定年近くになって、タイムを計って走る場面がきても、「まーそれなりに」という気になることがあった。

若い頃では絶対考えられないことで、スタートラインに立って、ゴールして嘔吐するほど走るのは当たり前だったのに、何の感情も無く立ててしまうことがあった。
そんなときは、やはりやめたほうがいいのだろうと思った。

慣れる・馴れる・熟れる・狎れる・なれるという言葉もいろいろある。

展示会のことも、講演会のことも不安で、今朝は、4時20分頃に目が覚めた。
4っの町を合わせても、人口10万人にならない町で、好き嫌いのある趣味の講演会だもの、紅白に出た歌手だって、人を集めるのは至難のことだよ。
と思いつつも、不安になるものです。

夕べ、帰宅に郵便受けを見ないで入り、朝の新聞とともに封筒を手にした。
「富良野おばば」からだ。
封筒に工夫をするのは、全国区の方だ。
f0029393_14491442.jpg

開けると、真っ赤に腹を広げた「ざくろ」だ。
「成るようになれ・後は、天命を待て」と云ったところか?
暗い不安な朝が、明るくなる。
生の生きた字が躍る。
私だけに書かれた手紙だからこそ嬉しい。
f0029393_14521936.jpg

今日のブログには出してないが、初めての方からも、ブログつながりで激励の絵手紙を貰ってます。
ありがたいことです。

今日の今は雨ですが、13日・14日・15日・16日天気予報は、晴れ多少曇りです。
根室の方も、秘密の趣向をこらして、田口先生の歓迎準備です。

どれだけ、びっくりさせて「命の洗濯」をして帰っていただくか。

守護神が、束になって「見てるからね」と言われているような朝だった。
[PR]
by yumehorisi | 2006-10-11 14:58 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
中標津に絵手紙の火をつけろ!
f0029393_17283817.jpg

浜松のSさんからです。

「中標津へ火をつけろ!」ドッカーンと真っ赤な、その真っ赤も塗って塗って塗り固めて盛り上がって、素晴らしく真っ赤です。

半端は意気込みではありません。けつをひっぱたかれ、手も引っ張られ、半端なことをするなよ!って感じです。

今年の「絵手紙友の会」の本には、「友の会全国大会」が何年後かに「浜松」とは乗ってなかったのですが?、どうだったんだろうね?

立候補したような話の気配だったけど。

さて、口で云うほど忙しいことは、無いものだといわれたことがありますが、そのとおりです。
でも、ここあと4日間はね。
田口孝夫先生の絵手紙展示会用絵手紙も届きました。
お見せしたいのですが、ネットで公表は、了解も取ってませんし、10日から中標津郵便局で始めます。

「ぜひとも」たってね、来れるわけがないし、ブログを見てる人は遠くの人達だしね。

ま、少々ブログ休んでもごめんなさいね。
[PR]
by yumehorisi | 2006-10-05 17:41 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
友の会に入会しましたと連絡が。
f0029393_17582837.jpg

10月1日は、レクリエーション・ダンス講習会で、夕方までかかりました。更新する体力無く。
というのは、違ってカメラを別のところに。そのため更新できず。

「友の会の入会しました」という嬉しい連絡が有りました。
別にPR代をいただいているわけではないのですが、絵手紙に「友の会」という組織があるのも知らない私だったが、私は友の会に入ったことにより今ある人生のように変わったのです。

もし、絵手紙をやらなかったら、「二日酔いのおとっつぁん」くらいだったろうか?
今も大して変わりないって?あはは。

今年の名簿も2700名の名簿ですが、00年の組・06年度の組などに分かれて当初は、交流を始めます。

その名簿の中からいろんな出会いが、生まれてくるのです。
「動かなければ出会えない」本当にそうで、始めない人には分からないということかな。

若いMさんから、入会しましたと絵手紙が来た。
名簿の50字のコメントをみると「主人のすすめで」と書いてある。
すげ!「絵手紙良いぞ」っでご主人が勧めたって?すごい。

富士宮市の絵手紙仲間が、絵手紙を始める前に中国に行って、その後絵手紙を始めてからも行った。

第1回めの中国旅行に絵手紙をやってなかったために、ただ人に付いて歩いただけだった。
今思えば、絵手紙を早く始めていれば、あのときの中国旅行も、もっと楽しむことが出来たのにといっておりました。

早く始めていいものがある。
「年取ってから、盆栽などやるな。盆栽の姿形が出来る前に、死んでしまうぞ。」
「盆栽は、若いうちから始めるものだ」と指導されたことがある。

そのとおりだと思う。しっかり目標を持って、じっくりじっくりやってもらいたいな。
まだお子様にも手のかかる年だから、ゆっくりゆっくりで。
[PR]
by yumehorisi | 2006-10-02 18:38 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
いよいよ10月。雪が降る前に。
f0029393_16214070.jpg
30日朝のNHKローカル番組かも知れないが、大雪山系の生中継をしてました。

いかにも、北海道全部が雪に埋没するかのような響きもあるのだが、道東は一年間に降る雪は、1m前後です。

日本海側と太平洋側の天気と一緒で、大雪山脈に当たって札幌周辺に降り、また阿寒の山々で降り、道東は風が吹くようになるのです。

釧路の秋の夕日が良いように、道東も秋は最高に良いんです。

さて、10月、私はめちゃんこ忙しくなります。

いよいよ明日から様々同時進行で始まりますが、一番手を抜けるのはブログの更新でしょうね。

毎日日替わりメニューのオンパレードです。

あんた何屋さん?状態ですね。

1日は、レクリエーションダンス講習会。
2日、牧草地でやる100人サッカー準備と夜会議。
3日から絵手紙モニターツァーに2日間。
5日、100人サッカー準備。
6日、1000人が参加する、中標津町児童館祭り準備。
7日本番、絵手紙とレクリエーション協会を掛け持ちで遊ぶ。
9日100人サッカー本番。
10日から田口孝夫絵手紙展示会はじめ。

あーもう11月だ!。
[PR]
by yumehorisi | 2006-09-30 16:36 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
なれたつもりでも、熱く響く巻紙絵手紙。
f0029393_16193013.jpg

f0029393_16195030.jpg

貰いなれていても、琴線に触れる熱い巻紙を貰ったりすると、ぐっと来るものですね。
まして、今、田口孝夫絵手紙講演会などを引き下げて、右往左往してますから、応援しますと激励されると熱いものがこみ上げてきます。

入場券が売れても、即・観客動員数にならないんですね。
激励で買っていただくからなんで、本当にありがたいのですが、どこぞの代議士のパーティー券みたいなもので、売れないとこまるのですが。

じゃ、そのまま皆会場入りしたら、会場が狭いんですね。郵便局で使用料ただだからね。

お金をかけて会場広くしたら、ダメなんですね。4つの町を合わせても10万人そこそこですからね。
岡山で600人集めたそうですが、「牛」なら600頭は、簡単ですが・・・あははです。

そんな訳で、10月10日から、田口孝夫先生の絵手紙展示会を始めます。

「夢の会」の展示会は11月2日から始まりますので、やりません。

あと10日ほどありますので、私に「頑張れ・激励絵手紙」でしたら、それをもって田口孝夫先生の絵手紙展と併用してやりたいと思います。
来るかな?・・期待はすまい。あはは

今日の外気温は、10,2度です。
天気も悪く暗くて、自動の点滅の街路灯が午後3時23分に点きました。すごい。
[PR]
by yumehorisi | 2006-09-28 16:36 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
前にも出したかな?この絵手紙?
f0029393_8502976.jpg
秋真っ盛りで、どこの町でも様々なイベントをやってます。

秋味まつり・キノコもつり・収穫祭・紅葉まつり、と様々です。

かと思うとこの連日の天気の内に収穫を済ませたい「じゃがいも・大根農家」さんは大忙しの状態が続いてます。

さて前にも出したかなぁ~?「このかぼちゃ」

出したかもしれない。すこし机を片付けたらでてきた。

絵手紙を始めの頃に、一生物の絵手紙と何通か出会ったうちの一通です。

で、この話を本人にすると「そんなの出したっけ!」というからそんなものなのかも知れない。

さて、中標津は、じゃがいもの種類で「男爵」に対抗して「伯爵」という種類があります。

え!食べてみたい。ん~食べさせてあげたい。

友達関係が、みな子供が巣立って二人きりになって、いも10kg送ってもらうと、食べきれずまた住宅事情が良くなって「芽が出た」とか「痛んだとか」

ん~我が家も二人っきりで「食べきれない」とか、「隣にあげれば」と思っても、少々困ることもある。

どこも一緒か?かぼちゃも美味い季節です。
[PR]
by yumehorisi | 2006-09-25 09:09 | 届いた絵手紙 | Comments(1)