絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知...
北根室ランチウェイ(旧ブログ)
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
やぁ様 年賀状の印刷物..
by yumehorisi at 05:27
今日の画像、焦ります&#..
by やぁ at 09:46
やぁ様 訪問ありがとう..
by yumehorisi at 04:54
可愛い💕..
by やぁ at 09:44
やぁ様 テンションが上..
by yumehorisi at 04:58
北海道いいなぁ〜 雪、..
by やぁ at 22:53
やぁ様へ 訪問してくだ..
by yumehorisi at 05:26
「不良じぃさん」ですか(..
by やぁ at 09:37
やぁ様へ 団塊の世代と..
by yumehorisi at 05:31
先生、すぐに筋肉痛がくる..
by やぁ at 15:44
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:届いた絵手紙( 2398 )
ホントにねぇ~!
f0029393_04575284.jpg
9月新潟行きから、ずーっと何らかの作業に追いかけられております。

ただ、無職の年金生活者に、「何かやることがある」という状態は、
傍から見ればうらやましい事で、あまり言えば「自慢話」でしかありません。

で、何とか今日そこから解放されそうです。

やることが無くなる訳では無く、「格闘技年賀状」の体力勝負を、
自分の追いかけられて無い状態で出来る!という事でしょうか?

年末を控えて、もう一つの任務である「町内会の行事」を進める
「3役会議の招集」があります。

町の「道路整備5ヵ年計画への要望書作成」という作業と、
町内会館の回りの「立木伐採要望書作成」という作業もあります。

夕方の暗く成るのが早くて、あっと言う間に午後が夜になります。

朝も、歩きに出かける時間が遅くなって、帰宅して食事をして
ほんの少しで昼!!(笑)

どちら様も、お忙しいでしょうね!

進んで行きましょう。



[PR]
by yumehorisi | 2017-11-11 05:10 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
束の間夢でした。
f0029393_04430087.jpg
遺産相続の話は、「太田胃酸」よりもありがたみも無く、昨日「同意」の返信を
出して夢は終わった。

ま・昨日も書いたように、7ケタもあるのです!と

なったら書かないだろう(笑)

面白かったのは、母の母の旧姓が「○○み」だというのを知ったのと

改めて自分の事を思うに、
どなたもそうなのだが、双方の両親がそろって現在の私が居る!

という事だし、私の場合なんぞ、上に8人の兄姉がいて、今でいう
母も年齢的には「高齢出産」の部類。

ただ、父は戦地に赴いて、生きて帰って来ての私だった訳です。

子供の頃に、叔父や叔母は、私は「お~ジャワ帰りか!」と言われたものです。

父は、軍属で「ジャワ島」に行ったようです。

9番目の子供だった訳で、世に言う「恥かきっこ」と言うやつですね。(笑)

ただ、この事は、私は生まれてきて良かった。

今でもこんなに楽しめているじゃん!!と思えているのですから。

生きてて丸儲けですね。

[PR]
by yumehorisi | 2017-11-10 05:00 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
遺産相続の権利があると!
f0029393_04384931.jpg

世にある「詐欺」の話ではなく本当の話です。

生まれ故郷・気仙沼の土木事務所から
河川の改修工事をするため、土地の提供を
して欲しい。

引いては、その土地にあなたは
「○○せいさんの次女の5男」として
相続人○○人の一人として権利があります。

亡くなっている母の旧姓「○○ち」
しかし「登記登録人」の
「○○セイさん」の名前も苗字も初めて聞く
名前。

「除籍謄本」をひっぱり出してみる。


「○○セイさん」は、母の母に当たる人だという事が分かった。

しかしその登記登録してある場所は、母の「小野寺になる前」の住所地では無くて
知らない土地である。

真昼のミステリーは、しばし続いた。

結論的には、母の母である「○○セイさん」という人が、相続された土地の
「登録人」として登記された苗字が「○○」で、「○○セイ」は結婚前の旧姓。

で、結婚して「○○ち」となって「母を次女」として、、。

母は、私の父と結婚して「小野寺」になった。という事になる。

被災地の工事が、遺産相続人からの同意を取り付けないと「工事」が進まない。

連絡をして、私のように返事が出来ればよいが、出来ない人はどうするんだろう?

遺産登記された土地は、何坪も無い。改修工事には何メートルもの土地が必要!

その登記された土地の遺産相続人一人一人を探して、北海道の私にまで
「あなたは、遺産相続人の権利があります」という連絡をだすのでしょうね。

これは被災地の工事が「遅々として進まない」のでしょう。

しかし、私に配当される遺産の額は、実に微々たるもの・残念(笑)

改修工事に同意するという・同封された封筒に回答を送ろう!

もちろん宝くじと一緒で、相続額が「七ケタ」になっていたらと夢を見た。(笑)

[PR]
by yumehorisi | 2017-11-09 05:08 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
今日も、少し前へ!
f0029393_05031318.jpg
九州から持って帰った?(依頼されて持って帰ったお仕事)が、
まだ終わりません。

ま・私の予定では、出発前に片付いてなければならない部分のものが、
帰宅してから始まった事もあります。

それに3日間かかってました。

それだけが時間をかけてやるものでは無くて、日頃の買い物や、孫ちゃんとの
遊び! 家の中の作業なども入ってきますのでどんどん遅くなって行きます。

あ!それに町内会の回覧の文書作りもあるんだよね~。

年賀状は、12月のぎりぎりまで引きずって行きます。

少し少し前へ・前へ!

[PR]
by yumehorisi | 2017-11-08 05:12 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
年賀状の準備は?
f0029393_04500687.jpg
年賀状!準備すすんでますか?

私の場合出す枚数は、絵手紙の方では普通の枚数ぐらいです。

ただね! 
あて名書きも印刷、添え書きも無しという年賀状が多い中、
私も「忙しい」という理由でそんなのを出したのでは、こりゃダメですばい。

添え書きもお一人・お一人に!

あて先書きは、自筆です。

宛先住所書きが、最初の方になりますが、宛先住所を書く前に、切手が先。

画仙紙・私製はがきに分類されるので「年賀」と表示する事になります。

落款を押すだけでも、うん回・「年賀」とするだけで、倍のウン回。

切手を貼るだけで、これで3倍のうん回。

はい!  まだまだ続きます。



[PR]
by yumehorisi | 2017-11-07 05:01 | 届いた絵手紙 | Comments(2)
連休も終わって、さて動くぞ。
f0029393_04321875.jpg
3連休も終わって、(私は毎日連休なんだけど)仕事先への電話が出来るというか
お休みの最中に!と遠慮している部分もあります。(笑)

ま・反対に九州に居ようが、東京に居ようが、どこに居るのか構わず電話はくるけど。


さて、朝の歩きのコース途上に、夏の間は11ヵ所のトイレがあるのだが、
11月になって「冬季閉鎖」になります!


「冬季閉鎖」という事が本州の人には理解できないかも?

冬は、「水が凍る」のです。

凍らないようにするためには、暖房が必要になりますからすべてに
「すべて」とは家屋内はもとより「配管」に至るまで、水が凍らないように
しなければならない。

むか~し昔のこの冬に向かう秋口は、一般家庭ではどこの家も「トイレの便槽」を
カラにして冬を迎えるという行事的な事がありました。

どこの家庭からも「漂って来て!」冬になるんだな~という年中行事だったわけです。

それをしなかったら、「盛り上がってくるから」です。(笑)


話を戻すと、ほぼ閉鎖になるため「水分補給」が出来なくなります。

ポット持参の歩きにしないと。

しかし、冬至までまだまだ朝は暗いのですね。

[PR]
by yumehorisi | 2017-11-06 04:53 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
やることはまだまだある。
f0029393_05204986.jpg
北海道でも、もう真っ白な世界になっているところもありますが、
私の住む町の方はまだです。

年によっては年内に降らないで、年が明けてからなんて事もありました。

身体が、冬バージョン?になってませんので、今朝は寒く感じます。

さて、今日中に連絡すべきところの文書を作って!

あ~町内会の回覧も出さないといけない。

年賀状にも、手をかけないといけないし。



[PR]
by yumehorisi | 2017-11-05 05:31 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
さて、来年は!
f0029393_05484874.jpg
静かな雨降りの朝です。

6時に近いのに、暗いし・こりゃ歩けないな。


昨日の「しるべっとまつり」上々のお客様の入りで終わりました。

私が会長の絵手紙サークルは、「夢の会」という名前で、
昨日は、年賀状バージョンが、結果として3バージョン。

クリスマスバージョンで一つ。

(結果として)という言い方は、素材を私が出します(消しゴム印の)

で、どのスタンプを使うか?とか、はがきにとう配置して押すか?

などは、お任せで「考えて下さい・自由にどうぞ」としています。

すると、それぞれ担当するブースの方が、「こうしよう・あ~しよう」と
工夫を始めます。

そのことによって起きる結果も、「こうでは無い」などとはいいません。

むしろ私の発想よりも、素敵な・絶対私が使わない色合いなどに
なるのです。

だから、結果として、私が考えていた以上に新しい発想がでます。

そんな事で、ほぼ一日終わり!

内緒で、「名前印プレゼント」をしてみました。

やったら人が集まって大変な事になるぞ!!と分かって居ながら!!

はい! 行列が出来ました。

「お金を出します」という人も現れます。

やめる時のころあいが、大変で! やはりやってはダメですね。

それとも最初っから「名前印作り」のお店を出すか。(笑)

[PR]