絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知...
北根室ランチウェイ(旧ブログ)
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
23日の森様! どうし..
by yumehorisi at 04:59
ohisashi bur..
by saitama no mori at 12:22
14日の鍵コメ様。コメン..
by yumehorisi at 04:36
がくさん ありがとうご..
by mt-banana at 12:26
7月1日の非コメ様 若..
by yumehorisi at 05:00
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧
都合3日も、投稿を休んでしまった。
連休間、みなさまどうお過ごしになっていらしゃるのでしょうか?
やらねばならぬことは山ほどあるのに、一日一日大したことも出来ずに終わってしまう。
失礼している方に、絵手紙も出さねばならん。これもせねばならん。と思っていても、遅々として進まない。
拍車をかけるのが忘れ物だ。
自宅に有って事務所になく、取りにいってそれを忘れる。とその反対。
PCが変わったことが、それに追い打ちをかける。
自宅で作ったデータは、事務所に持って行かなければならないにを、忘れる。
いやはや、こまったものだ。
老人力とある人は言うが、老人力がついたなどと喜んではいられない。

ともかくやるぞ。やってしまうぞ。片付けちゃうぞ。
連休が終わってしまうぞ。
f0029393_8363790.jpg

月間絵手紙では、いつも紹介されていいる東京のYさんからの字手紙。
[PR]
by yumehorisi | 2006-04-30 05:35 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
上春別絵手紙教室、絵顔の中で3回終了。
f0029393_12572825.jpg

3回というお約束での絵手紙教室。
頑張りすぎたかな?非常に熱心に受講していただきました。
3回で、終わりだと思うと、一年分くらいをお話したくなるのですが、なるだけ話だけにならないようにしたつもりです。
f0029393_12575498.jpg

一日2時間を3回の講習で「巻紙」まで?という気持ちもあったのですが、やりました。
今釧路・根室支庁(支庁という行政区分は、本州の方にはなじみがないでしょうね)ほぼ、四国と山口・広島くらいの面積の釧路・根室の15ほどの公民館で絵手紙をやっている人の巡回展示会という企画があります。
で、今日は、西春別という地域の絵手紙「彩の会」の方も合流しての絵手紙教室になりました。
f0029393_1258177.jpg

最後は、文章まで入れ切れなかったのですが、一般的な主婦の幸せな日常を書き送るということを強調して来ました。

こんな嬉しいことがありました

都合3回の講座を、3会場を使わせていただき、2回目の講座会場を間違って、JAの2階に。
当然誰も居ないのですが、事務の方が、道路を隔てたAコープの駐車場に、「○山さんの車が止まっているので、会場はあちらではないでしょうか?」と外に出て確認していただきました。

確かに、JAに勤務されている女性職員の方で、地域のお母さん方の集まりで、人数が少なければどの人がどんな車に乗って居いるかも知っていることでしょう。
でも、先週は、それなりの強い雨降りだったのです。
「受け付けてませんので、知りません」という返事もあることです。
この心くばりに、感動しました。
で、Aコープ会場に移動するときに、男性の事務の方から、「次は上の会場もお使い下さい」という声もかけられたのです。
雨が降ってても、気分は、るんるんだったのです。
教室の中でも、少しお話をさせていただきました。

どんなお顔の事務の方ですかって?知りたいでしょう。
シャッター押してくれているかたです。ハイ

もうひとつ会場に着いたら「ブログ見てます」って声も、かけられたのです。
イヤー嬉しかったな!。
[PR]
by yumehorisi | 2006-04-26 13:25 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(1)
連休はいずこへ。
f0029393_824459.jpg

別段連休といって、遊園地に行くわけでなし。
まったく、絵手紙。ウッ(この絵手紙と・タイピングする作業に)

話がゴロッと変わって、パソコンを入れ替えた話ですが、辞書機能で「え」といれたら「絵手紙」
ってぱっと出るように、前のPCに教え込んでいたのです。
ところが、新規のソフトになって、今までの苦労が、パーに分かるかな?
ワードは、それでなくとも使い勝手が悪いから、いろんな自分がやり易いように、慣らしておいたのに(そうか、熟年離婚みたいなもんか)

北海道の地名もそう。人名もそう。ブログには、一時間以上更新時間をかけられないのに、かかる。かかる時間がかかる。

エー絵手紙教室が午前中にありますので、今朝はこの辺で。

春よこい・どーんとこい春。根室のIさんから。
今のパソコンは「春横井」だと!チックショウ!
[PR]
by yumehorisi | 2006-04-26 08:52 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
惹かれるという字は、心が若いと書く。
f0029393_8414692.jpg

絵手紙は、「ラブレター」である。と言い切る人がいらっしゃいます。
実は、私も同感で、ラブレター=色恋という図式にはならない。
思いやる気持ちや心配などが根底にあって「いかがなされているだろう」という気持ちが、筆を持たせる。

「さくらんぼ」が、2個描いてあって「支えあっていこうね」というのが、昔に有った。
絵手紙の楽しさのひとつは、「びっくりさせることや」「ドキッとさせること」も重要なポイント。
単に、さくらんぼが2個寄り添って並んでるだけだが、私は変にドキッとした。

言葉遊びも重要で、「人」という字は、支えあって生きているからというドラマがあったが、「入」という字も支えあって「人」という字に似ていますねという、小学生がいた。

私の指導する生徒なら、ここで「クスッ」と笑えると絵手紙も上手になる。
何のことだろうと、思っている人は、んー?

花を見て「惹かれる」と描いてきた、名古屋のKさん。
「惹かれる」は、心が若いという事。いくつになっても心が若いというのは、重要だ。

ボーっとしていると「車に轢かれるぞ!」
[PR]
by yumehorisi | 2006-04-25 08:56 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
「北川ふぅふぅさん」届きましたよ。
f0029393_924468.jpg

f0029393_9392.jpg

北川さん、ありがとう御座います。
そして「ぽんぽこさん」すごいですね。
住所印が、どういうことになるのだろう?消しゴムだけに、耐久性を考えてましたので・・・・
力作ですね。私も作りますので、私の倍の時間がかかるのだろうと思います。
私の印も、見ていただけるよう私からも絵手紙を送りますから。

さて、それで私からですが、明日札幌の会議に行ったりして、「ふぅふぅさん」には、連休近くになると思いますが、私のほうからも連絡させていただきます。

「ひたむきに生きる」 同感です!
札幌行きもそうなのですが、レクリエーション協会を立ち上げてまして、「エキサイトブログ」にリンクされている「中標津レクリエーション協会」を見ていただけると、あいつが仕事のほかに何をやらかそうとしているのかが分かります。
嬉しい日ですね。
[PR]
by yumehorisi | 2006-04-21 09:11 | 届いた絵手紙 | Comments(5)
上春地区第2回絵手紙教室
f0029393_1532844.jpg

そうだ!先週教室に行って帰ったら写真を貼ると云って、写真を撮らずに帰ってきたんだっけ。
今日は、撮ってきますから。

先週行ったら場所が「和室」でした。
それなりのというか。ほとんどの方が「ソファーにすわり」「テーブルで食事」なので、2時間の膝を折り曲げては拷問に近い。

そう思っていたら昨日「農協の2階を借りました」と電話が有った。
先回は、地域の多目的集会所だったので、多少お線香の香りがしたりして。

上春(かみしゅん)別海町の一地域なんですが、別海町って広くてね。
役場に車で40分かかる。80kmくらいでぶっとばして。
分かるかな?直線道路が一部にあって、60kmで走っていると、信号機が見えてから、その信号機の場所につくまで、青から青に5回変わるとそこに着く?

はい計算してください。さて何kmの直線道路でしょうか?
写真は午後。
f0029393_1541549.jpg

[PR]
by yumehorisi | 2006-04-20 07:45 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
絵手紙伝道師「田口孝夫」絵手紙講演会はここで。
f0029393_8193563.jpg

18年10月14日(土)13:30から中標津郵便局を会場に「絵手紙伝道師田口孝夫講演会」を行います。
田口先生の、中標津へのお出では今回で3度目になります。
2年に一度のお出を頂いていることになります。

いろんな会場で、講演をされているのは知っているのですが、全国のみなさんもこんな制度があるので利用すれば良いのにと思うのが「生涯学習の補助金」です。

まずは、講演会など計画なさりたいときは、市町村教育委員会などに相談されることです。
全費用の半分が、補助される制度です。

あとの、半分は、入場料と、パンフレットつくって、裏に広告を入れてPR代として、宿泊ホテル・印刷屋・画材屋さん。いただけばなんとかなるじゃありませんか。

今回も補助金の申請中です。3度ともいただいて勉強させていただいてます。
もちろん、相談ごとには乗りますし、資料もお貸しします。

郵便局・会場費、無料じゃないですか。
次の日スケッチ旅行に行きます。
私が、添乗員・運転手・講師、何でも屋です。
エッ!「来たい」っていいよ。
羽田から、田口先生と同じ飛行機乗って、同じ飛行機で帰ればいいじゃん。
着いたら、すべてガクさんがやってくれるし。
テクノラティプロフィール
[PR]
by yumehorisi | 2006-04-19 08:33 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
63歳は、9歳の気持ちで!。
f0029393_11493687.jpg

男の私は、特にそうだが子供というか、「がきに見られたくない」というか?、「年を取っているように見られたい」という願望があった。
今は違うよ。年の割には若いね、といわれるのが嬉しい年になっちゃったんだから。

絵手紙のする上で、「かきくけこ」があると教えられました。
カ=感動
キ=興味
ク=工夫
ケ=健康
コ=恋心
興味の中で、自分の重ねた年の並んだ数字を足して、その出た数字の頃の気持ちで、見つめなさい。という教えがありました。

「9歳」小学校3~4年生ですよね。イヤー戻りたい。

埼玉のSさん。その考え方でいくと、11歳です。
8歳の時に、公認講師になろうと思ったという方です。

私で、その年になるのに・あと22年?
イヤーみんな若い感性してまっせ。グログのみなさん楽しく行きましょうね。
[PR]
by yumehorisi | 2006-04-18 12:02 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
昨日中標津は、雪でした。
f0029393_8363661.jpg

前に広島から届いた絵手紙です。
こんなの描きながらそれでも食べて飲んでやっているんでしょうね。

こうして送って下さるのが嬉しいじゃないですか?

こっちは、雪降ってんだ!花見どころじゃねーんだと内心思っても。あはは

広島のIさん。この頃は私が忙しくご無沙汰。いやーIさんだけでないな。全員だな。
[PR]
by yumehorisi | 2006-04-17 08:40 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
桜前線北上中。
f0029393_11231119.jpg


中標津レクリエーション協会の立ち上げやら、コピー機が新しくなり、パソコンからfaxが送られるような設定に直すこととか?
ブログのから、ホームページに飛んで、そこの中でまたブログに飛んでいけるようにとか?

私は、写メールで携帯に送ってくる・あのパソコン文字がなんのことだか分からなくて、消したりしてたのは、つい先ごろの話でした。
ま、ブログを始めてすごいことに成ってます。

先の話は、「中標津レクリエーション協会」のブログから、飛んでいって見てください。
日本全国グログを立ち上げているレクリエーション協会なんて、無いに等しいんだから、このブログの使い方は、いまや日本最先端の使い方だぞ!
って云ったら、いやそうでない。
もっと良い使い方があるって教えてくれる人が現れるとうれしい。

さて、丸はがきです。定形外で120円かかます。
仙台のKさんから。印は私作です。
[PR]
by yumehorisi | 2006-04-15 11:33 | 届いた絵手紙 | Comments(2)