絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:09
きゅうママへ。 単なる..
by yumehorisi at 06:05
車だけで済んで、良かった..
by きゅうママ at 09:09
がくさん ありがとうござ..
by nonko2014 at 08:29
nobuyuuta さ..
by yumehorisi at 06:08
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧
本年も本当にお世話になりました。良いお年お迎えください。
f0029393_12492553.jpg
f0029393_12494292.jpg
f0029393_12495899.jpg

実に全国の皆様に本当にお世話になりました。
心から御礼を申し上げます。

道東は、雪もあがり穏やかな天気になっております。
全国的には、大雪で大変という方もいらっしゃるのではないかと思っております。

我が家的には、娘も・息子も帰宅し、まぁ~結果的には私の居る場所が無くなって、テレビのチャンネル権も剥奪され、かといって「ムッ」としてるわけにもいきませんし。

夕飯から「今年最後の飲み」「明けましての飲み」が続くわけで、早めの今年最後のブログの書き込みになりました。

タイトルの絵も変更しないと新年らしくないのですが、何回聞いてもタイトルの変更が出来ません。
(憶える気が無いのかも知れません。お世話になっているYさん・すみません)

一足早い「賀正」になってしまいましたが、いつものお蕎麦屋さんの正月バージョンの絵手紙を送ったものです。
時間通りの時刻での更新は、込み合うと思いますので早めにしました。

さて、皆々様、どうぞ良い御年をお迎えください。
東西南北いろんなご縁を大切に細く長く、よろしくお願いいたします。
[PR]
by yumehorisi | 2007-12-31 13:04 | 自作自印 | Comments(4)
年賀状のトップは、中国から!
f0029393_12264086.jpg

「早っ!」
もう年賀状が届いた。しかも中国から!
f0029393_11442557.jpg

2002年5月・日本絵手紙協会から中国蘇州市に「絵手紙使節団」約20名が派遣された時、現地での中国語通訳を担当された「曹静」という女性の方からでした。

極めて丁寧な日本語をお話に成る方で「しずかちゃんと呼んでください」との自己紹介にもあるように、どらえもんに出てくる「しずかちゃん」に姿形・メガネまでそっくりの可愛い方でした。

「しずかちゃん」だから何でも「しずか」と思ったらそうでもなく、ホテルのフロントでの中国語での対応などは、交渉に有利に進めることなどは実に頼もしくまくし立てる。

中国での思い出で、3日目あたりに「日本食が食べたくなった」という事で我々一行は、「日本料理店」に出向いた。
ここまでは良い。
ホテルで初めて子どもに「浴衣」を着せたような、「やつぐち」が「がば々々」とはだけて見えるウエートレスさんも愛嬌で許そう。

日本酒が、飲みたいと私と横浜のAさん・協会のSさん。
事件は、帰りに起きた。
日本酒の値段が、6~7人で中華料理を囲んだくらいの値段を請求された・らしい?。
「日本酒は、その店が日本から輸入したもので、店の言い値だ」というのが言い分だったらしい。

「らしい?」とは、飲んだ私は、中国語が出来ないし、何でもめているのかもわからない。
そういえば、お酒を出す前に「○○元」ですよ。と言われた気がする。
その、揉め事も「静ちゃん」が?どうしたんだろうな~。収めていただいたのだろう?
怖くて聞けなかった。

こんな通貨の原価意識不足は、よくあって、もう日本に帰るから「日本では使えない通貨」という事で、5000円くらいのチップを「マッサージ」に出してしまったと、女性の方も居た。

「曹」さんから、中国の子ども達に、「絵手紙を送ってくださいね」とは、云わないで欲しいと指導を受けた。

今日の年賀状の切手は、5元とある。
1元は、日本円に換算して14円~15円位とか?
とすれば、5元は、100円以下であるのだが、現地の金銭感覚的には1元は70円から100円位とか。

5元の切手は、500円位と思っても差し支えない。
10通出したら、約5000円。よしんば3500円と思ってもいいだろう。

文脈の間から中国の年賀状事情を汲んだいただければ幸いです。
f0029393_12141720.jpg

絵手紙は、国籍も軽く超えてしまうのです。

それにしても夕べの吹雪よ。
f0029393_12153896.jpg

そして今日は、一転していい天気。

雪に向かって「根性無し、融けるなら降るな」と言ってしまった。
[PR]
by yumehorisi | 2007-12-30 12:28 | 届いた絵手紙 | Comments(2)
大雪になるかな?
f0029393_20583631.jpg
絵手紙のように、明日朝までに降り続くと大雪という事になるでしょうね。

道東の網走以南の高層気象に寒気団の入り込みがあると無しで、雪質も変わってくるのだと思ってます。

今(21:00頃)は、日中の雪に雨が降ってます。

雨と言うことは、プラスの気温ですから、朝になるにしたがってこの雨(水分)が、凍ることになります。

外に止めた車のドアが、凍って開かなくなるとか。せっかく作ったスケートリンクが「ぐちゃぐちゃ」になるとか。
明日の朝早く除雪車が動くことになるでしょう。

歳末商戦にも、影響が出ます。

「北で暮す」って、大変なんです。
[PR]
by yumehorisi | 2007-12-29 21:12 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
明日から休みに。
f0029393_20224428.jpg

勤務は、本日をもって仕事納め。
来年1月6日(日)から勤務が始まります。

さて、わが町のフリーペーパーをめくっていたら「ひとカラ割引」というメッセージがありました。
えっ~!「一人でカラオケをする人に、室内使用料半額」ということなんですね。

一人でカラオケに行く?
レクリエーション屋さんなので「一人で行って面白いか?というか?「ワカラネェー」といった感じです。

あ!。こんな事もありました。
自宅を新築し、「ローンもある・もう飲みには歩きません」という決心の元に、「カラオケ装置」を購入したのです。
自宅で2回ほど、使ったでしょうか?
拍手をする人が、いつも同じ人。(当たり前だよね)
どうも、ほめてもらいたくて、最終的にはまた飲みに出かけて行ったという20年も前の話。

どうもやはり「マイクを握る」状態は、我を忘れている状態で、よろしくないのです。
でも、一人で部屋に入ってお金払ってカラオケなんざぁ~。私には・うぅ~?

もう、シクラメンの絵も一年も使ったので飽きてきましたね。
そろそろ変えないとね。
[PR]
by yumehorisi | 2007-12-28 21:23 | 自作自印 | Comments(3)
勝手に!「祝2周年」
f0029393_454434.jpg

勝手に「祝2周年」です。

毎日のように、コンスタントに○○名の方々に訪問をいただいております。
ありがたいことです。

ま~よくも毎日こんなにも、ぐだぐだと書けるものだと・・・。

2時間しゃべるなら、準備はしない。
○○分なら×時間。
3分なら、うん時間準備をする・とおっしゃられた話を思い出しました。
なんの準備もしないで、「ぐだぐだだから」できたのかなと。

さて、夕べの忘年会とうとう「尾崎豊」を熱く歌ってしましました。
そうです。「マイクを握って」しまいました。
しかも人の選曲した歌を横取りして・・・・。黙ってきいてればいいものを。

知ってる人だけだけしか分りませんが、最後のフレーズ「♪支配からの卒業」

バカだね!まもなく還暦なのに。
[PR]
by yumehorisi | 2007-12-28 05:22 | 自作自印 | Comments(4)
25日は、ホワイトクリスマスに。
f0029393_10315988.jpg
25日夜半からロマンチックに、しんしんと雪が。

「いっぱい降れ」、降ると除雪車が動き「除雪車の運転手当て」が正月前に付く人も居るじゃないかなどと考えたりしてみました。

雪の無い地域にお住まいの方には、ピンとこない話と思いますが、雪が降ると学校がやっていれば、通学路の確保のためとか、農道は、牛乳の集荷のためとか除雪車が動かないとなりません。

100頭の牛の出す牛乳を、「天気悪いから明日」というわけにはいかないのです。
延べ何キロ農家一軒一軒までの道路が集荷のために開いてないといけないことになります。

となると、除雪開始時間は、何時から?ブルトーザー運転1時間の時間給は?とか。

あはは。ま、計算してみてください。
今年の12月雪が降ってないので、働いてなければ手当ても出せませんよね。

そして昨日は、年末を控えての眼科検診に行きました。
ま、症状改善は、長くかかるという話で、それはそれで付き合っていくのですが、「年末は、温泉にでも行ってゆっくりストレスを解消して」だと。

まいったな。毎晩リラックスしてこの上ゆったりしたら、かえってそういわれたのだストレスに。

「では、来年1月末に通院してください」と処方箋を貰って帰る。

お!別の薬局で同じ薬なのに、この前は「更年期障害の改善」に効果のある薬と書いてあったが、なんと今度は、「脳障害の血流改善」に効果のある薬とある。

そうか、どうもこのごろ「あれ!」「あの人さ」とか云うようになったからな。
先生見ているのかも?
[PR]
by yumehorisi | 2007-12-26 10:52 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
来年の夢はな~に?「計画は、逆算して」
f0029393_5571565.jpg

「来年の夢はな~に」と・・・。
今は、それを思案中のところです。

何度か云ってるとおり、「チャンスの神様には、前髪しか無い」という事を、教えられていました。
「チャンスの神様には、前髪しかない」ので、それを捕まえようと思ったら、前に立ちはだかって捕まえようとしなければならないと。

往々にして、通り過ぎてしまって「私にも捕まえられた!」とか「しまった!」とか思っても、    チャンスの神様には、後ろ髪がないので、捕まえようにも捕まえられないという事だそうです。

で、いま、どんどんとその月々に恒常的な行事・その行事を完遂させるために付随する行事が、入っていてます。

大きくは、平成21年に再度「がくさんの絵手紙交流展をしたい」と、前髪をつかみに行きたいのです。
仮にその展示会を何時から開催するかとなると、雪が融けてからでないと私が出歩けないという気象の特性があります。
するとやはり今年と同じ5月。

5月のためには、3月と4月は準備期間。!

となると、平成21年までに絵手紙で交流して描いてもらえる全国の桜は、20年に咲く桜だけになる。
と・逆算していくと、年明け早々から「沖縄は誰からの桜」「九州は、誰からの桜」「名古屋は?」
「岩手は・・・・・・・・」あっちは?こっちはと?と過ぎてしまってからでは、何事も出来ない訳で、このそれぞれの人と交流を深めて行くことになります。f0029393_6214329.jpgf0029393_6221287.jpg


ゆっくり・ゆっくりこつこつとやっていかないと、途中息切れとガス欠を起こすのです。
静かに!普通に交流して行った結果が出せればいい。

さて、夫婦二人の静かなクリスマス・イブ。
あっという間に、子ども達はそれぞれのクリスマス。

子育ての10なん年間は、あっという間だった。
来年60歳なら、70歳もすぐだぜ。と思う。
[PR]
by yumehorisi | 2007-12-25 06:35 | 届いた絵手紙 | Comments(3)
それなりにへろへろ?
f0029393_21532025.jpg

ま~相当集中して書いてますよ。あはは。
この3連休も勤務ですので、帰宅してからの、2時間くらいが集中できる時間ですね。

12月11日アップの枚数を、超しましたね。
それでも、お世話になった方に出しきれておりません。

さて、来年に向けての私に依頼の行事が立て続けであったり、ブログも2年目だったりして、少し「毎日のブログにかける時間の比重を変えよう」と思い始めてます。

やはり「生の絵手紙をやり取りする」という魅力に勝てません。
「返事を下さるがくさん」に戻ろうかなと思います。
はっきり云って、えらそうに忙しい・忙しいと云ってるのもありましたからね。

さて年賀状書きをしながら、「楷書の崩し方」というのがありましたので紹介します。
f0029393_22162033.jpg

f0029393_2216373.jpg

出所は、NHK趣味悠々「岡本光平の文字を楽しむ書」編集・日本放送協会。
印刷・廣済堂。P・58~59ページからです。

「意識して、崩す」と大胆に試行錯誤をしてみてください。
オンリーワンの自分流の字が出来ると思いますよ。
[PR]
by yumehorisi | 2007-12-23 22:35 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
柚子湯で暖まりましたか?
f0029393_6232045.jpg

22日・日中の天気は、「ふうてんの寅さん正月映画」の冒頭に出てくるような光の量!
(こんなんじゃ・内地と一緒だぜ)こんな時は・本州・という言葉よりは感覚的に内地。
ちなみに、ず~と前に函館に住む人から、
「札幌の事を(奥地)と呼んでました」ということを聞いたことがある。

天気予報は、しばらくお天気マーク。
ホワイトクリスマスには、なりません。

調度3時30分頃、冬至ですので一番早い時間帯の日の入りが水平線に沈みました。
デジカメの時間表示は3時25分。
(このアングルは、勤務場所の敷地から何度か見させていただいたアングルで、パクリのアングルです)

今日からは、夏至まで夏を待つ季節?
f0029393_6393965.jpg

デジカメの時計表示で、3時30分の日の入り。

「沈んだよう」って写メを送っても、そちらはまだ日の入りには、なっていないのでしょうね。
[PR]
by yumehorisi | 2007-12-23 06:48 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(1)
年賀状は、格闘技。
f0029393_21532272.jpg

「1500手間」を超す年賀状と格闘してます。
「やめりゃーえーのに」と思いながら、一年の感謝を込めて格闘してます。

押印に肩がこり始めます。
版画でなくて良かったかなと。

気持ちがずるずるずるずると安易に流れていきます。
20日が25日・いや年賀状が着た人だけ出せばとか。
世の中は3連休とか。そんなの関係なく明日も勤務ですので。あははです。
書き始めると、ばたばたと行くのですが、そこまでの集中力が高められないのです。

それでも出してない人が出てくるんでしょうね?ごめんなさいですね。
[PR]
by yumehorisi | 2007-12-21 22:09 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(3)