絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知...
北根室ランチウェイ(旧ブログ)
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧
すっきりしない日曜日。
f0029393_6414062.jpg

本当に、すっきりしない天気です。

まだすっきりしないだけです。
今日も、大雨の地域の皆様も、いらっしゃるのですから。
と思ってます。

で、皆さまご覧のように、「感動」をいただきました。
本当にすごい「アイデア」ですね。
「脱帽」というか?
常に目を光らせるというか?アンテナを立てておくというか?

本当に、ありがとうございました。

エーと!
話は変わって、
私のところに、絵手紙を送って下さった方に、今「名前印」を送ってます。

でね?
「名前印」を送った意味合いは、その「名前印」を使って絵手紙を送って下さい。
という意味が込められてます。

そもそも、私が「印」を彫るようになったのは、
自分の絵手紙に、市販の「ひらがな印」は、合わないと思ったのね?

どうも、絵手紙のなかに別物の物体?が居る。
「落款印」は、「落」という「最後の仕上げ・一番終わり」なのに「自分でないもの?を押す」
しかも、あの人も。この人も押している「市販」のもの?。

絵手紙が、世界にただ一枚のものなら、「印」も世界に一つのものでありたい。

最終的には、自画・自筆・自考・自彫・自印・自押と思っています。

でも、簡単にそれは出来ないということが分かってきた。

来年の交流展は、個展では無くいろんな地域・いろんな季節・いろんな年代の方が、交流し
「絵手紙の楽しさ」を、絵手紙をやってない方にも楽しんでもらう。
という「意味合い」もあり、昨年5月には、NHKテレビから開催を告知され、絵手紙をやってない方も足を運んでいただきました。

で、絵手紙の枚数を誇示して・展示している展示会では無く
「テーマ性」を、持たせたいがために、
「遊印」と「彫師・がくさん」の印に、少しこだわっているわけです。

だからね!送られた方は、「その印を使って欲しい」し、
そして、興味のある方は絵手紙を私に出してください。
「作ってあげますよ」と申しているのです。

「おそれおおい方」というイメージが、一人歩きします。
そんな私では、ありませんから?あはは。

ただね、「お父さん」というイメージは、付けてほしくないな。

なぜか?
多少なりとも「男性」なので、
いろんな方から「さまざまなイメージ」で見られていたほうが良いわけで
「道徳的・模範的」よりも、「不良性・不道徳・だらしない」の方が楽なんです?

勝手に思う分には、「どうぞ」ですよ。
[PR]
by yumehorisi | 2008-08-31 07:17 | 届いた絵手紙 | Comments(4)
皆さんのところは、大丈夫ですか?
f0029393_623930.jpg
大雨による被害は、どうですか?

皆さんお住まいの
地域でも、大変なのでは?

「1年前に建てたばかり」という
新築家屋の土台が
無くなっている映像!
本当に、心痛みます。

昔・夜の渋谷にいて、「雷と夕立状」の
雨にあったことがあります。

「すごい!降ったなぁ~」という
意識は、なかったのですが、
坂の町渋谷は、猛烈な勢いで水が
「低いところ・低い所」に流れ込むのです。

今は、流れても「貯水タンク」のようなものがあるやに、聞いておりますが、
「すごいことになるんだな!」と思ったものです。

雨は、まだ続くとか?
気にかけております。

さて、8月も、終わりに近づき今日は、久しぶりに「何の予定もない日」です。
本当に久しぶりぶりのぶりです。

まったく何も無いのか?と言われればそうでは無く、あるわけで・・・。

「大崎ウエストギャラリー通信5号」の原稿は、メールしました。
一緒に、掲載される絵手紙を、今日中に描いて、メールに添付して送ります。

本当に、こんな作業が出来なかったら、
「道東の端っこからの発信」は、出来なかったしょうね?

そして、封筒に切手を貼って・住所も書いて・・・・。
墨だから、表が乾くまで裏は書けなくて・・・・。

150人に出す切手を舐めていると、「ベロ」は、痛くなるし・・・・。
あはは!!「うそ・うそ!」
舐めてはいません。

でもね?、切手に水気が多くて、封筒を重ねて置くと
切手の糊がくっついて「封筒の連凧」が出来るのです。

五六十枚・重なりあった封筒って、これまたすごい。

分かるかな?
机の周りに、書いたのを乾かすために並べると、
「昼だよ!」って階下から声があっても、足場が無くなり出られなくなるのです。
分からないだろうな?

そして、不思議なのは、大半の人が「私のブログなんて知らない!」という人に、
私は、送っているのですね・・・・・?

ブログを訪問される方は、「ギャラリー通信」なんて見たことないし?ですもんね。

両方出来ている方は、「ハイ・手をあげて」
見えないか?
[PR]
by yumehorisi | 2008-08-30 06:47 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
「畑つくり」が、重要なんだろうな?
f0029393_653712.jpg
このところ・こちらも「長雨」です。

今時期に雨が続くと「じゃがいも」の出来具合が、非常に心配になってくるのです。

雨は、多くても、少なくてもいけませんね~?。

ジャガイモの値段も、重くて大きい方が
良いのかと思ったら
「でんぷん含有量」なのだそうだ?

「お宅で取れたジャガイモは、
でんぷんの含有量が、1トンあたり
なんkgなので、何円?」
と云うことらしい?

すると「畑作り」が、重要なんだろうなと。

大崎ウエストギャラリーの「ギャラリー通信・No5」が、9月上旬発刊されます。
で、まだ原稿をメールしていない。

ん!このブログを更新してからメールしようか?
掲載される絵手紙も描いてないわけで・・・・。
ん~どうすべ~?。
ま・それは、今晩送るか?

今回「通信」に書いたのは、「畑作り」と一緒で、使いこなせる語彙を増やそう。
という思いで書いた。

お蔭様で、なんとか前回同様150名くらい?の方に、送れるだろう?
興味を持って読んでみたいという方は、上記の住所へ申し込んで見てください。

発送の為に、多くの方から、切手を送っていただいてます。
本当にありがとうございます。

「名前印を作ってあげますよ」も
「通信」に「書こうか・書くまいか?」と思ったわけだが
ま!書いても書かなくても、そんなに応募は無いものですね。

「通信」は、約1000部くらいの発刊だとか?
前回の記事も「読みました・同感しました!」
という方が居て、非常に嬉しいものです。

まぁ~「打たれ弱いから」
いかがなものかと書かれると「シュン」となるしな?

「筋肉痛」だいぶ緩和されてきましたから・・・。
今度は、右胸の筋肉が痛いのです。
[PR]
by yumehorisi | 2008-08-29 06:47 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
筋肉痛の3日目!
f0029393_633535.jpgf0029393_6332839.jpg

思えば、今月23日辺りから「勤務のようで勤務でなくて?」

「遊びのようで・遊びでなくて」という状態が・・・・。

もう、何もしない休みの日で無いと、休んでない。
という考えは、ヤメにします。

逆に「休んでない!」と考える方が、良くないのでは、無いか?
f0029393_6341857.jpg

だって、私が「休みだ」って、言ったところで、嫁さんは、台所に立つんだし。
f0029393_6344434.jpg

そういえば、屈斜路湖」のそばに、よそ様の「別荘」が有った。

借りることが出来ていたので、家族で出かけて「どうだ!良い所だろう!」
と・嫁さんに言ったところ、

別荘に来て、別荘の掃除をして、食事をつくり・片付けて・生ゴミを持って帰り・自宅に戻り洗濯をして、何にも休めてないのよ?

という事で、我が家では、別荘を借りて温泉に入るなんて事をやめた。
f0029393_6351687.jpg
ことほと左様に、私がごろごろしてても、主婦はずーっと、動いているわけで・・・。

間もなく9月なのですが、
9月の依頼事項などが
またあっちゃこっちゃに、めちゃくちゃです。

実は、そう思わないと立ち行かん状態です。

こんなに「60歳」の私を使っていただいて、嬉しい限りじゃないですか?
と思うことにしました。

26日、右足首捻挫のテーピングをしたまま、8kmを走り、27日にテーピングを取る。

ずんだらけて、70うんキロの身体を、何十回も折り曲げて、「ディスクを拾って投げる」
という、あの8kmの道のりは、十分すぎるほど「腰が痛い」

しかも3日目に痛くなる。


でもな!5人で42.195km走って4時間56分13秒。
60歳の時のギネスブックに申請する世界記録です。
と思って・・。

遊印の依頼が、少し溜まってます。
昨日は、仕事先からまっすぐ、弟子屈の絵手紙教室指導に。

今晩は、「ギャラリー通信」の原稿を、書いてメールしないと。
その合間に、遊印作って・・・・。

さ!もう出勤の時間だ。
[PR]
by yumehorisi | 2008-08-28 07:25 | 届いた絵手紙 | Comments(3)
大なり小なり?・・・みんな・・・・なんだろうけど?。
f0029393_5292144.jpg
f0029393_5295354.jpg


今日のネットでは、「女優」の方の死亡記事がのってます。

憎まれ役の演技では、本当に「本人そのものまで、憎たらしい」という演技をなさる方で、
若くてお亡くなりになるのは、本当に残念です。
f0029393_5305251.jpg

こんな、絵手紙が届きました。
f0029393_5312036.jpg
がくさん。
夫はね、長期入院か脱出。 
一応金メダルあげたい。

私は、銅でも・・・・けど。
ツマの役目って意外と地味だから
ツマらないね。

8/11まで入っていたから息子と
慣れる迄時間がかかりました。

ノーコーソクのプレゼントは、右手不能。
言語障害。
私は、今後絵手紙続行不能状態です。

本音は、大好きだし辞めたくないよ~!。

全国大会も出たいし。

夫も心配だし。

命の重さも知ったし。
神様にお願いしてみますね。


絵手紙仲間?主として女性の方が多いので、
こんな事を言っては良くないけど、
大なり小なりと予測がつきます。本当に私も気をつけなければと思うわけです。
f0029393_551778.jpg
「・・・・さん」

今までのように、出来ないかもしれませんが、

短い時間の中で、続けてください。

私からも、なるだけ忘れず出しますから。

なにもかにも、おしまいと思っては、いけないと思います。

そんな中で、続けていらっしゃる方も、居ますから。

f0029393_5563172.jpg

昨日届いた絵手紙です。

続けましょうよ。
[PR]
by yumehorisi | 2008-08-27 05:59 | 届いた絵手紙 | Comments(3)
秋色に染められて。
f0029393_505546.jpg
f0029393_512367.jpg


絵手紙の話ではないのですが?
「挑戦する」ということでは、「絵手紙」と一緒です。

昨日から読んでないと分からないと思いますが・・・・・?。

昨日10時スタートで、5人で1kmの周回コースを、交代で、「フライングディスク=フリスビー」を、投げて拾ってまた投げてという競技。
「ディスク」と「マラソン」で、「ディスカソン」

フルマラソンの距離を、走ったのです。

何ゆえに?
こんなバカな事・誰もやってないから・・・・・・・?。
で、ギネスに申請していただけるという事で!!。あはは。

記録ですか、4時間台でした。
f0029393_521226.jpg

で、私ですが「ぶっつけ本番」8キロ走りきりました。
走れるもんです。

いや!大風呂敷ですが・・・?
60歳で、フルマラソンなら、すごいことかな。
歩いたっていいべ!と思ったのですが??

投げて・拾って=は、何処にディスクが飛んでいくか分からないわけです。
坂の下に転げる落ちる。
熊笹の中に入って、草の中に入って、探し回る・・・・・・。
f0029393_523267.jpg

拾う動作が、腰に来ます。
今も、腰が痛いのです。
ホントバカですね~?。あはは。
f0029393_525031.jpg

「がくさん、60でしょう?60になって走れるかな?」
そんな言葉に、素直に舞い上がってしまう正直者です。
f0029393_531690.jpg
でもね!。

もう一組の方は、ご夫婦で42kmです。

奥様は、子育てに10年以上。

やっと家を出られる様になって、久しぶりの旅行にと。

せっかくですので、別のブログと重複しますが、42kmを走りきった瞬間を!

ディスクが、止まったような写真になっているのですが、
私の方に飛んできてるのです。

だんな様と二人で交代しながら、21kmは、走ったことに。

暑い大阪から来て、ジャガイモ掘りも・鹿の群れも・鶴も・リスも体験していただきました。


f0029393_5251841.jpg

[PR]
by yumehorisi | 2008-08-26 05:39 | 届いた絵手紙 | Comments(10)
悲観的に準備!楽観的に実行。
f0029393_6131020.jpg
24日(日)
中標津町としては、町長・町議選もあった訳で、5日間ほど・スピーカーからの音、
のろのろ運転・帰宅すると、テレビは勝った負けた・・・・・・と。

どちらも、両方一緒に終わって、
開票速報と閉会式との夜でした。

私の方は、個人的には、42.195kmの
フルマラソンが、「リレー方式に」落ち着きました。

60歳の部、「フライングディスク=フリスビー」投げて・拾ってまた投げてという競技。

誰もやらないので、完走すれば、
私がダントツ1位の「ギネスブック」に登録
(1年間くらい有効)というのを、狙ったつもり?でしたが・・・・(あはは)

4人で、ほぼ10kmくらいを、走れば(歩けば)いいのかなと。

絵手紙も、ぶっつけ本番・これもぶっつけ本番。(ま?大丈夫でしょう?)

10時スタートで何時間かかるのでしょう?

今日中に終わるでしょう?

「悲観的に準備!楽観的に実行」です。

これがねぇ~?なかなか出来なくてねぇ~!
[PR]
by yumehorisi | 2008-08-25 06:38 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
まあるい心。
f0029393_6144024.jpg

「まあるい心」で・・・・・?
と来たか?

確かに、私の作ったものだが、改めてみせていただくと、
調度ガサガサと事を進めている私?。

「まぁるい心で事を進めねばいかんばい」と・少し反省をするわけです。

そっちににこにこ!こっちにニコニコ。
それで自分の思っていることが、すべてすんなり出来るのだろうか?

面と向かって言われたことは無いが、ま~こんだけどんどこ事をすすめて言ってるのだから、
「あ~じゃ・こんじゃ」と言われていることは、しょうがない。

「しょうがない」と強く言い聞かせねばならないほど「打たれ弱い自分」もいるのですなぁ~。

思えば「団体競技」は、あまりやったことがない。

「足が着いたの」「エラーしたの」「くじいたの」・・・・・。
「のみの心臓」の私には、う~生傷に荒塩・・・・。
自分の事のように思えてしまうのです。

すべて自己責任の「シングル」競技をやっていたような気がする。

・・・・・・・・・でもなぁ、私も知らずしらず他の方を傷つけているのかも?

「まあるい心」で行かねばなぁ~・・・・・。
[PR]
by yumehorisi | 2008-08-24 06:35 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
夕べは、たまらず電気ストーブを!
f0029393_6191854.jpg

本当です。

寒くて、今も居間で半袖では寒いのです。
あはは。
暑いのも、寒いのもこまりますね。

さて、昨日の告知をもう一度。

皆様が、お住まいの地域の名称。(陸前とか・肥後とか)
に、「秋風」とか・・・・つまり「肥後の秋風」とか「信濃の秋風」というような「遊印」を、希望者に作って送ります。

応募の方法は、私に絵手紙で!(誕生日も記入・生まれ年は、要りません)

「ただ」では、申し訳ないという方もいらっしゃいますので、80円切手シート10枚のを、
1~2枚でいかがでしょう。

条件は、私から送られた、「遊印を使った絵手紙」を、また送り返していただく事。

私に、(新規はじめて)という方には、名前印も付けます。(彫りっぱなし)
その後に、9月発行のギャラリー通信も、送りましょう。

娘の分とかお友達の分とか?は、無しにしましょう。

交流が、目的でもありますので、遊印を押したところの絵手紙が、返ってこないのは、
少々以上に・へこみます。

押した出来上がりを、強烈に見たいのものです。

しょうがないのですが、「何ゆえに、作ってくれって頼んだの?」
私の時給は、あるときは、うん千円なんだからねって。あはは。
「作って下さい」は、「送り返します」が、前提になります。

私の、住所を知らない方は、昨日の分をご覧下さい。

たださ、サークルの持ち帰っていただいて、団体で応募!これも想定内だけど。
「言葉探し」も絵手紙トレーニングの、一つだと解釈しているので、
「全員が、同じ文言」これは、私が作る意欲をなくす。(同じのは、飽きるのです)

(お任せします)の責任放棄も、いけません。

私に考えさせて、そのままってのは徒労だし、自分の感性に合わない言葉遊印になるので、
どちらも、良くないから。
[PR]
by yumehorisi | 2008-08-23 06:52 | 届いた絵手紙 | Comments(6)
秋が、届き始めました。
f0029393_733290.jpg
f0029393_735737.jpg

どちら様も、そろそろ秋の展示会の準備でしょうか?

こんな事を書き込んでも、そんなに忙しくなるとは思えないか?
本当に忙しくなるか・・・・・?

「あずみのの秋風」が届きました。

悩んだのは、「安曇野」にしたほうが、雰囲気がでるのか?「ひらがな」でよかったのか?。

消しゴムの「白文」いや「朱文」にしても同じですが、
石印ではないので、残した部分も柔らかいのですね。
だから、最初から「消耗品です」とお断りをしているのですが、やはり「画数」の多い漢字や、
「津」など、横の線が連続する漢字は、弱くなるのです。

安曇野は、「曇」と「野」の横線が連続するために、弱くなるのです。

「安曇野の秋風」が、良いのなら「筑紫の秋風」も、「津軽の秋風」「相馬の秋風」
わ~っと「なんでもあり」ですわ!。

実は、9月に「ギャラリー通信」が、発行になります。
150名の皆さんへの「切手」も3回目となるとそれなりに???あはは。

「全国の秋風印」、切手代はそれなりで・作って欲しい人募集します。
やろうとしていることは、ブログを見るだけでなく、
「一歩・歩みを進めること」

上記住所に、絵手紙で募集します。

早くしないと「木枯らし」になるよ・・・・。

(新規の方は、名前印(ひらがな)を付けましょうか。
お友達の分とか、娘の分もというのは、なしにしましょう。

交流展の準備一部ですから。
[PR]
by yumehorisi | 2008-08-22 07:41 | 届いた絵手紙 | Comments(5)