絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知...
北根室ランチウェイ(旧ブログ)
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
やぁさん。 その節は、..
by yumehorisi at 04:54
お手紙が届きました。有難..
by やぁ at 22:24
バナナさん。 皆さんお..
by yumehorisi at 11:07
がくさん お疲れ様でし..
by mt-banana at 23:20
№57さん。 台風の行..
by yumehorisi at 05:47
福岡もどんどん寒くなって..
by No57 at 22:53
№57番様 はい!福岡..
by yumehorisi at 05:47
素敵な印鑑、頂きました。..
by No.57 at 23:19
23日の森様! どうし..
by yumehorisi at 04:59
ohisashi bur..
by saitama no mori at 12:22
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧
交流展 中間報告 (3月31日版)
f0029393_6492619.jpg

おはようございます。
やはり、溜め込むとアップも大変なので、こまめにアップしなしと
結果的にアップアップに成ってしまうのかな?
f0029393_6493944.jpg

これで、昨日届いた分は、入っておりませんので・・・・・・・。
f0029393_6495212.jpg

そうか?
文章を少なくすればいいのか?(などど)
f0029393_6505100.jpg

「チャンスの神様」のお話は、高校生の時に、先生から聞いておりました。
という方が、居られます。

当然「初めて聞きました。」という方も居られるわけです。
f0029393_6501875.jpg

様々な反応に、うれしく成りました。

当然私ごときに「オリジナルな発想」が、あるわけでなく
いわば「聞きかじり」の部分を今後も書くことになるのでしょう。
f0029393_6503269.jpg

交流展の準備は、「やってみて初めて分る」
ということが、何度か続きます。

たとえば、台紙に貼りあげてみて、(こりゃ、隙間がなくてうるさい!)とか。
f0029393_6504467.jpg

この作業をやってみて
「人に頼めない作業」というのは、自分も理想の出来上がりを分ってないので、
作業を「細分化できて居ないため」というのが分りました。
f0029393_6505687.jpg

で、今は(この部分は、こうして人に頼む)
(この、作業の出来上がりを待って、次の仕事にロスが無く・・・・)
などと、云う部分まで進みました。
f0029393_651859.jpg

ま!ほんとに「一人家内工業」です。
でも、しょうがないと思いつつ、4月になるよね~!と
f0029393_6512018.jpg

連休が、終わる前に????。
終わったら・・・・。

え!6月になってしまうだよ!
f0029393_651336.jpg

本当は、頂いた巻紙・はがきのコメント。
読むことに没頭して、作業が進まないのです
f0029393_6514578.jpg

タレントの「ビートたけしさん」が、
「弟子にしてください」と言ってきた人は、「俺という人間をを認めて来た人」なので、
弟子入りを断わることはしなかった。
という話を聞いたことがあります。
f0029393_6515866.jpg

今回の交流展も、当然「私とは、ウマが合わない」という方は、いらっしゃいますので、
私も、認め、相手も認めたあった「交流展」になるわけですね。
f0029393_652922.jpg

なんとも、素敵な絵手紙が多いのです。
展示会場に解説員として、立つことが出来たらいいだろうなと、思っています。

では、またこの次、時間をかけない方法でアップするのがいいかな?
(しゃべりたくて・書きたくて・・)だもんな~。まいった!
f0029393_6522194.jpg

[PR]
by yumehorisi | 2009-03-31 07:27 | 届いた絵手紙 | Comments(3)
交流展・中間報告・3月28日版。(至福の準備時間)
交流展に使う、絵手紙の仕分けを始めてます。

分類は、

1 絵封筒部門・(おしゃれ封筒は、別枠に)

2 春・夏・秋・冬に区分。

3 年賀状部門。(せいぜい・牛・ねずみくらいにまでにする)

4 巻紙部門。

この作業が、楽しい。

何が楽しいか?というとほぼ全部が、
展示会を意識したものでない生の声の絵手紙で、
私宛に書かれた絵手紙であるわけで・・・・。

読み返すと、時間ばかりが経つ・・・・・。

実に展示会など忘れるほどに、あの時は・・・・?。この時は・・・・?。と思い出す。

当然・遅々として進まない。

九州佐賀県嬉野市から、この交流展に「後援名義の使用」を認めていただきました。
嬉野市会場となる、ホテル和楽園さんからも。

さらっと書いてますが、飛び上がるほど嬉しいわけです。
(この嬉しさの行間を、読み取っていただけるとありがたい)

「ギャラリー通信・送付お礼」の絵手紙が、たくさん届いてます。
合わせて、切手もいただいてます。
有難う御座います。

え~。切手を、どなた様から頂いている。というのを、意識しておりません。
本当に、これも失礼な話なんですね。
反対に、おそらく「何かの事情が、あるのでしょう?」
反応のない方も居るわけですね。

でも、この方も大事な方わけで、どちらも意識しないで進もうと思っております。
ご縁があっての「交流展」でしょうから・・・・。

絵手紙を展示する紙(台紙)を、手にしました。
(模造紙100枚)

パネルが25枚で収まるのか?
パネルそのものは、台紙を貼り支える芯材的なものなので、あとから買い増しが出来るわけです。

「お手伝いをしなくて・・・・?」という暖かい申し出・有難う御座います。

でもね。
ますます、どなたが手伝いにきても、手にして読みいってしまうでしょうね?。

人出があるほど、遅々として進まなくなるでしょう。あはは。

「オイ!読んでないで早く貼れ」ってどやしつけられる作業って大変ですよ。
それほど、魅力的な絵手紙の数々です。

近々に、届いている絵手紙を、アップしますね。
[PR]
by yumehorisi | 2009-03-28 06:26 | 届いた絵手紙 | Comments(5)
交流展中間報告・3月25日版。
f0029393_6394619.jpg

なんとも「忙しい!」と云うのが、自慢のような気質?なのか?

「隔日に投稿!」も、やれるに関わらず「やっていない」ようで、
申し訳ないような気がしているわけです。

まして、・・・・「うれしいな・・・・・・?」
「魔法のブログ」と云われると素直に嬉しいですね。
「その気になるな」と思っても素直に嬉しいものです。
f0029393_640153.jpg

「交流展中間報告」を、しておきますね。

「紙屋さん」に、模造紙を注文し、写真を貼りとめるアルバムのコーナーも、うん千枚注文をしてきました。

4月に入り、発泡スチロールのパネルを、手に入れます。

黒い模造紙に、写真のコーナーで、絵手紙を貼ります。
パネルには、模造紙の上部を大きなクリップで留めていただこうと思ってます。

梱包の際は、そのクリップを外していただき、箱詰めしていただくようになります。

「畳み一枚分の大きさ」になりますので、普通の宅急便で良いのか?貨物便になるのか?
調べます。

絵手紙は、今までいただいた中からという選択にしたため、気分的にとっても楽で、
「未発表のもの」とかにこだわらない為、極端な話・
私が紹介したくてならない絵手紙は、前回に使ったものでもかまわないし、
200名を、数える人も居ないでしょう。

そう思ったら、200名を越す場合もあるし、ギャラリー通信を送っていない人の場合も出てくるかも知れない。

ま、絵手紙協会主催ではないので、「月刊絵手紙」の表紙に告知されることはありません。
それも、良しと云うことで・・・・。
f0029393_6401377.jpg

最後に、
今回の「ギャラリー通信」に同封した文書の中で、
福岡会場での、場所などに誤りがありましたので訂正いたします。

10月25日午後・福岡でお話という告知でしたが、
10月24日の午後・場所は、九州小郡市になります。

小郡市主体の絵手紙教室・単一の講演というか、
お話を聞いていただくサークルのみんさんからのお招き・という事で一般参加はできません。

ま、「一般参加しない」なんて人は居るわけ無いでしょうしね。あはは。
5月の通信には、各会場版のちらしで再度訂正告知を致します。

さて、昨晩・ちらちらと雪が降りました。

もう!ブログを隔日にしてますので、
しゃべりたくて書きたくてしょうがないことも正直あるんです。
あはは。
[PR]
by yumehorisi | 2009-03-25 07:30 | 届いた絵手紙 | Comments(10)
当分・隔日で投稿することに?
おはよう御座います。
昨日20日・祝日で、「ギャラリー通信8号」が、届かないで今日届くのかも。

文中・訂正してお詫びいたします。

私の同封したA3の、文章の右のページ2の項目ですが、

岡山会場の開催期間、開始を6月2日にしてます。
正確には、6月22日から。

もう一点。

「墨絵二人展」になってますが、正確には、「墨遊び二人展」です。

もう少し付け加えますね?
「墨遊び二人展」は、岡山会場となる、美咲町の花菖蒲・牡丹園の「さくらさん」と
私が、会場のお願いやら紹介としている時に、知り合うこととなった、「aki-milk さん」で、
「じゃ!私達もやってみない?」と意気投合して始まった二人展と云うことになります。

そちらも、よろしくお願いします。
岡山の花菖蒲・牡丹園
月の夜のうさぎのように飛び跳ねる
[PR]
by yumehorisi | 2009-03-21 06:33 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(24)
当分・隔日で投稿します。
交流展の出来上がりのイメージを、具体化する前作業に入ってます。

展示パネルは、発泡スチロールの畳一枚の広さの版を、25枚使うつもりです。

展示会場によっては、公民館等にあるパネルを使えないこと。

パネルの上部に手が届かないとか?重すぎるとか・立てる・持ち上げるに・力が要るとか。

まずは、「軽くて、取り扱いが容易」という事が、条件になるためです。

「黒い模造紙の上に絵手紙を貼って」パネル版は、「芯材」として使いたいと考えてます。

一旦パネル版に、直接貼り付けると、「後戻り」が出来ないことになります。

絵手紙は、「はがき」は、写真のアルバムの四隅のコーナーを使った貼り方。

巻紙は、本体裏にテープ状の紙を貼って、貼るようになるかな?

絵手紙には、「県名等・氏名」を入れたい。
200名、満遍なく同数の絵手紙が展示されるとはならない。
一人何点かの人も居て、一枚だけの人も当然出てくる。

絵手紙部門・年賀状・春夏秋冬・風景・字手紙・部門なし・・・・。もあるだろうし?

ブログの掲載順もあるかも知れない。

7年のときは、一月の投稿の絵手紙の中からの選択だった。
よって展示物は、100枚前後しかなかったわけだ。

全国の生の絵手紙から、交流の息吹を感じてほしい。

そんな展示が出来ればいいのだが・・・・。

県名・氏名札は、リストアップした。

黒模造紙を、手に入れ「年賀状部門」から貼り付けるか?

見ていただきたい年賀状は、「ねずみ年だけ」には限らないだろうな?

「一人家内工業」の運転開始です。

と・こんな具合に、間引き投稿で当分行きます。

他の方ブログは、なるだけ訪問してコメント入れるつもりです。
[PR]
by yumehorisi | 2009-03-20 22:56 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(4)
ブログは、隔日の間引き更新か?
f0029393_17115080.jpg

今日の休み、ともかく「ギャラリー通信8号」を送ってしまいたい。

ところがだ、やはり「一人家内工業」の悲しさよ、「校正」をしたつもりでも、やはりオチがでる。

一つのオチは、200とおり以上の手間隙を要求される。

確かに見て・これでよしで、始めるのだが、オチがある。
その修正に2時間も3時間もかかるのです。
f0029393_1712686.jpg

夕べも会議があって、参加。

またしても任務が増える。
町制60周年記念「オーケストラ・日フィルのコンサート」実行委員。
高嶋ちさとコンサート実行委員。
もう一つは・・・・演劇で・・・・あははは。
(もちろん・楽しくて自分で手を挙げた。)

ん~、今はヒマだが、これはいつか・考えなければならん状態におちいるぞ。
と思い始めた。

あえて「宣言」する必要があるのか?どうかだが?
やはり、早めに交流展の段取りを始めることにするか。

5月は、今のところ休みがありそうだが、連休が終わったら、
もうこれは、「6月」と思わなければならないだろう?

これは、「パニクル」ぞ。

交流展の段取りが付くまで、ブログは、隔日の間引き更新だな?
[PR]
by yumehorisi | 2009-03-18 18:30 | 届いた絵手紙 | Comments(7)
ギャラリー通信VOL.8
f0029393_556551.jpg

「ギャラリー通信VOL.8」を、今手にしてます。
予告編が、「ふぅふぅさん」のブログに乗ってます。
で、私としては、なんとか「明日には送りたい」と、奮闘中であります。
f0029393_557294.jpg

これねぇ~。
手間隙かけずに・ラベルを貼ってさ・コメントも入れず・淡々と送る方法は知ってますって。

でもさ~!それをやったら!
私は、興味なくして読まないね?
読んで貰ってないの送ったって・しょうがないと思っているわけで?

「絵手紙人だしね?」
人を雇ってやるほど手間隙はかかるわけでさ。
あはは、ブログの更新などやめて早く出せってか?

今回追加もあるので、結果的に200通を越します。もう少しお待ちください。

気になるのは、送っても反応なく?年賀状もこないし、友の会に名前を無いし?
でも「受け取っては貰っている」んだけど?という方が、いるんですね。
f0029393_62382.jpg
今回の私の書いたのは、
「チャンスの神様の前髪」という
タイトルでした。

前髪も・後ろ髪も・
髪様から見放された私が聞いた
神様の前髪の話です。

物理的な距離を乗り越え、
年齢の壁もなく、
性別・配偶者の有無も
飛び越えてしまう絵手紙。

あなたも私も一度しか無い
人生。
どう送っても一生。

ならば!!!。ならば???。
[PR]
by yumehorisi | 2009-03-17 06:09 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
いつも、ズルズルの「腰砕け」
f0029393_6325775.jpg

「あれもしたい!」「これもしたい?」
「これも忘れずに!」「あれも完璧に・・・・・・?」

どうしたものか?そんな「百手観音様」でもないわけで、
一人の手ですることには限度がある。
f0029393_633217.jpg

昨日帰宅したら「ギャラリー通信」が、200部届いている。

200通の封書は、書き終わっているのだが、「200部」で間に合った部数が、
200部で間に合わなくなって来た。
かといって?な~?
都合「絵手紙株式会社」の方に、追加をお願いした。

なんとか皆様からの「切手」をいただいて居る事で、今回も送れる。
非常にありがたいことです。
f0029393_6334275.jpg

この次の発行日は、5月。
今回、お近くの交流展の「ちらし」を入れたかったのだが?
5月に回すことにした。
f0029393_6343052.jpg

3月も、早16日になる。
どっかで、何かを抑えないと、「二つの手」しかない私なのでな~と。
f0029393_6345479.jpg
ま!「おおぼけ」を、作らないようにすること。

最も重要なのは、「出来ません」と云う「勇気を待つ」ことかな?
なかなか「出来ません!」と云う勇気がないのだな~。
でも、信頼を損ねないためには、「出来ません」もまた、重要なのだと。
f0029393_6351631.jpg

何を一番先に、抑えるか?
答えは、すぐ出てくる。出てきているのです。

でもな~?その楽しみまで削ってやってもな~と、いつも決心はズルズルの「腰砕け」
[PR]
by yumehorisi | 2009-03-16 06:59 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
こんなに届いて!有難うございました。
f0029393_6104434.jpg

暖かい心の通った大量の絵手紙が届きました。
こんなに届いたら「あなたの分は、今年これで終わり!」で、
明日から来ないのでは?。

一度にアップしたらダメだ。
「届いた絵手紙は、小出しにしよう!」と思えるほどです。

メールの返信も、な~んか一日やっていたような?
ありがたいことです。

手塩にかけた「息子・娘は、何の音沙汰も無く」あはは。
なにが、「手塩?」任せっぱなしだったくせにね。
ま!良しをしよう。

昨日の午前中は、ある集会に行ってのレクリエーション指導。

お年を召した方々ばかりの参加者で、看護士さん2名が待機。
町の病院とのタイアップ行事で、もちろん午後から本職の先生がお出でになり、
健康面の体操指導という行事。

私は、11時45分までの前座で1時間45分・約70名とのぶっつけ本番。

知ってるつもりで、下見に行かなかったわけですが、やはり「下見は行かないとだめ」ですね。

何度も会議で使っている場所のイスだったのですが?
「肘かけ」が付いて、重くて、重ねられなくて、集まった人数と広さの関係で、イスが邪魔?

でも、立たせて1時間半は持ちません。
これも「絵手紙」から、なんでもあるがままにです。
そのイスを使ってやりましたね。

指導の途中・気がついたというか?
「あれ!」っと言うか?

会場で、参加者の体調・顔色を伺う予定のあの2名の方が、すっかりメンバーに溶け込んで・・・?
黙って座って居られなくなったのでしょうね。
あははですよ。

あなた!任務忘れてるでしょう。
ま!身体の健康・頭の健康・細かい部分は、おおらかに行きましょう。
誰一人倒れた人も居なかったし?

どなた様も、大きな声を出し・笑い!マスカラで「狸さん」が、あちこちに現れるほど。
笑いに笑うと一種の満足感?
心からの開放感・心地良い疲労感・恍惚状態のようなときが訪れるんですね。

マラソンで云うと「ランナーズ・ハイ」とか云うそうですね。
私は知らないのですが、お産のあとにも訪れる満足感だとか?

最後は、クールダウンで、レクリエーション・ダンス「北国の春」

え!「ダンスの指導もされるのですか?」って。
本来私は、これが専門分野です。

猛烈な雨でしたが、私も気持ちよく一日が過ごせました。
ありがとうございました。

さ~。私からの誕生祝の返信ですね。
誕生日を知ってる方は、携帯にも入れてます。
手帳にも書いてます。

それでも、ついその日になってしまうのです。
「私の誕生日そろそろです」って言って欲しいかも?

さ!日曜日。出勤します。
[PR]
by yumehorisi | 2009-03-15 06:57 | 届いた絵手紙 | Comments(3)
特別な朝。
f0029393_724617.jpg
f0029393_731060.jpg

今朝は、窓打つ雨音のうるささに目覚めてしまいました。

全国的な強風・雨らしく、どちら様も何事もなく、済めばいいなと思っております。

雪解けを期待する方とすれば、雨と高い気温で、一気に進み嬉しいかぎりなのです。
どちらにしても、片方に嬉しい現象は、片方には大弱りの事が起きるものだと思ってます。
f0029393_735355.jpg

f0029393_741461.jpg

さて、お蔭様で「61歳」の朝を迎えました。

入院を余儀なくされている方・痛い痒いのある方・思うように事が進まない方・自分の意志とは違うところの生活を、送られている方・・・・・。
私とて「不安材料」が無いわけでは、ありませんが、まずは元気にこの日を迎えました。
素直に嬉しいことです。
f0029393_744284.jpg
f0029393_7593.jpg

たしかに、兄妹が一杯居ましたし、その昔はカレーライスに肉が入っているのがご馳走なくらいの生活でしたもの、誕生日が嬉しいことなど何一つ無かったわけです。

画期的に誕生日が変わったのは、2001年3月14日の誕生日から!
「絵手紙友の会」の入会からです。

年賀状並みの誕生祝絵手紙。
朝から宅配便で届く絵手紙。

自分からも、多く人にの誕生祝を出すから、返事としての絵手紙が届くのですが、
ここでも、他の方を認めることで、自分も嬉しい思いになるということでしょうか?

「誕生日を、特別な日にしたい!」そうお思いの方は、友の会に入会することです。はい。

ファックスつきの電話機をつけたが、どこからもファックスがこない?とか。
メールを始めたが、何のメールもこない?とか?
「来るわけねーだろう」
自分からメール打たなきゃ!ファックスしなきゃ。です。
「動かなければ出会えない」ですから。
f0029393_762351.jpg

私の今日は、休みにして午前中「レクリエーション指導」に。
1対70名で、2時間弱身体を動かしに。

一番最初に言う言葉は、
「今日は、この雨の中かくも、私の61歳の誕生祝の為にお集まりいただきまして・・・・・?」あはは。

ホワイトディーのお返しに「ギャラリー通信」が送れたらと、準備しているのですが?
まだ到着していないのです。

まずは、この場を借りて「ホワイトディーの気持ち」だけを、お返しいたします。
やー!私も誕生祝出さないと!
[PR]
by yumehorisi | 2009-03-14 07:11 | 届いた絵手紙 | Comments(18)