絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知...
北根室ランチウェイ(旧ブログ)
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
23日の森様! どうし..
by yumehorisi at 04:59
ohisashi bur..
by saitama no mori at 12:22
14日の鍵コメ様。コメン..
by yumehorisi at 04:36
がくさん ありがとうご..
by mt-banana at 12:26
7月1日の非コメ様 若..
by yumehorisi at 05:00
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧
「地震見舞い」御礼
f0029393_5191028.jpg

昨晩・気がつくと「メール」が何通も????。

何事?大阪・浜松・札幌・・・エ!エ!エ!。
なんだべ?どうしたんだべ?

地震お見舞い?
お~!「中標津・震度4」あれか?

中標津の震源地測定場所と、我が家の場所が違う
そんなのは、当たり前のこと。
たしかに揺れました。
「地震雲発見同好会」の私は、震度5と、判定したが、
妻は、冷静に「そんな事ないっしょ」と。

いやいや!ご心配・有難うございました。
何事もありませんでした。
「地震銀座」の道東地区ですから、今後とも地震と付き合っていきます。

さて、一辺に夕方は、暗くなる!朝も暗い。

2時間違うようになりました。

「紅葉」です。
道東は、「黄葉」のような気がします。
「10月」だもんね。

嵐のような、10月のスケジュール。

つかの間の、休日、
我が家は、西に大きく開けた窓からの暖かさの中で、
九州からの、名前印と格闘してました。
[PR]
by yumehorisi | 2009-09-30 05:56 | 届いた絵手紙 | Comments(13)
「ハロウィン」が、分らない?
f0029393_6384866.jpg

「第3回スタンプカーニバル」の作品提出締め切りが、迫ってます。
第3回スタンプカーニバル

実は、おっちょこちょいで、
テーマは、「クリスマスかハロウィンのどちらか?」を、
「クリスマスとハロウィン」を、1~2枚と読んでいました。

おじさんは、「ハロウィン」のイメージが、分らない!
9月30日締め切りに、泣きを入れましたね?

そんなところへ、ぽんぽこさんから、「じゃ!がくさんは、クリスマスで?」
「エッ・じゃ!がくさんはって?」
「じゃ!って」
「あれ!どっちでも良いの?」

ありゃ~悩んでたぜ!1ヵ月も・いや~貰ってから悩んでたぜ。

ホントバカだね。

な~んだ、クリスマスだけなら簡単ジャン???。

ホント良く読めって・・・・・ね!!。
あきれ果てるよ。自分のことだけど。

夜半からの雨も上がって、上天気。
今日は、休みと云う名前の「印彫り日」

やることいっぱいあるんだから?
やってしまうぞ。

追伸!!
ギョ!
「スタンプカーニバル」に飛んでみてください。

「招待作家作品プレゼント」のところに、
私と、ぽんぽこさんの名前が一番下にあるぞ!
今見た・・・・・あ~あ~あ~。あはは。
[PR]
by yumehorisi | 2009-09-29 06:46 | 届いた絵手紙 | Comments(2)
「嬉しがらせ」のてんこ盛り?
f0029393_524925.jpg

北島三郎氏の唄に「まつり」と云うのがあって、
その歌詞の中に「男は、まつりで男をみがくのさ」という部分がある。

「まつり」を盛り上げる、様々な行い、
維持する・目的意識の統一・手順の確認・安全管理・健康管理
・食事・広報・軋轢の解消・不安材料の除去・雑踏の処理・
etc/etcである。

大事な一つに私が、学生にも云うことのに「身内をほめろ!」
というのが、あります。

あなたのお陰で、この「まつり」・「展示会」が成功した!
「身内を褒める」という事が中々できない。

「身内の旦那様」などまったく褒めない?あはは。

さて、取手会場・びっくり企画の何弾目になるのでしょう?

上記の「寄せ書き」です。

まったく・棺おけ片足のおじさんを、捕まえて
「嬉しがらせること以外書いてはいけない」
と申し合わせたような、文言のオンパレード。

木でも、山でもの・屋根にでも登ってしまって、下りてこれないような?
まいったね?

これじゃ、「ぽんぽこさん」も感激で泣いてしまうわな・・・?
f0029393_5454818.jpg
さっきの「身内を褒める」は、
長久手の会場でも、メンバーに対する言葉を随所で聞いていました。


言葉にしなければいけない?

態度に表さなければならない?

忙しい・忙しいで、
私も出来ていない。

後からでは、ダメ。
スピーディーに。
タイムリーに。
ダイナミックに。


「SDTの法則」と云っています。
f0029393_5562352.jpg
さて、「まつり」の話だが、
「見るあほー」も必要だが、
「踊るあほー」の方が、
確実に面白いわけだ。

日常では、やれない処置。

その経験を踏むことでしか
得られない事を捕まえること。

長久手からも、ま~だ「余韻が?」
という方も居る。

満足感・達成感・同じ経験を踏んだ方がいるという所属意識。

手をあげた人だけが、もらえる、
「まつり」あとの虚脱感・・・・?

わかるかな~?見てるだけでは、そのまんま。

「まつり」を引き下げて、
中標津・嬉野・小郡・佐渡・四国と・・・?

取手の余韻も、引きずって。
まさにこれでは、ひきずりがくさん。

「きゅうママさん」ありがとう!
[PR]
by yumehorisi | 2009-09-28 06:12 | 届いた絵手紙 | Comments(10)
取手から荷物が届く!
f0029393_6354311.jpg

取手から、展示会の荷物が届いてきました。

愛知県長久手・そして茨城県取手と歩いた荷物!

なんか一度に、今度は、おれの番だとあせってきました。

スタンプカーニバルの提出作品も、今晩か?

いや~10月は、すぐだ!
どうしよう?どうなるんだろう?

まずは、荷物を開けてみるか。

みんなこうして、ばたばたしてきたんだろうな!とか。

えー!どこの誰が言いだしっぺで、始まった事よ。

あはは。
f0029393_6355821.jpg

今朝は、キュンと冷えました。

「錦秋」という言葉を思い出しました。

日曜日!はい・勤務です。
[PR]
by yumehorisi | 2009-09-27 06:44 | 届いた絵手紙 | Comments(4)
物販行為?
f0029393_6231299.jpg

取手の会場で絵手紙協会の総会で、ステージに立っている方の方と、
お会いすることができました。

その方からの絵手紙が届いて、
(全国的にも、内容的にも素晴らしい展示会が、
どうして絵手紙協会の後援が、得られなかったのですか?)
というようなことがあった。

これの答えは、いとも簡単で、「物販行為」が有った為ですね。
協会が、個人的な営業行為を、後援するわけが無いわけです。
(私は、ごくごく自然で、納得してます。)
f0029393_6233156.jpg

もう一つの嬉しいことが書いてあり、
「実に、私も知っているそうそうたる方との交流がおありですね?」と。

北海道の東の果ての男性が、
そのような方々にたどり着いたのか?。
不思議だったのでしょうね。

あはは!私も不思議と言っておきましょう。
f0029393_6235032.jpg

やはり文章にすると、自慢たらたらでえげつないものです。
(いつもそうか?あはは)

さて、今日は、またまた別の行事です。
天気は、まずまず!最高です。

夕べ釧路の方から、中標津での田口先生講演についての問い合わせが?

嬉しいね
「遊印教室もあるのでしょうか?」と。
f0029393_624997.jpg
まずは、17日においで下さい。

釧路ですので、
教室は、いつでも出来ますからと。

最後に
今日は、土曜日!!

皆さんお住まいのところには、
どんな風が吹いていますか?

「房総の風」
「陸奥の風」
「筑紫の風」
こんな封印で、あなたからの風が?
届くと嬉しいものです。

お申し込みは、私まで!

あはは!「物販行為だ?」
[PR]
by yumehorisi | 2009-09-26 06:53 | 届いた絵手紙 | Comments(6)
先生!鹿に気をつけて???
f0029393_6421597.jpg

昨夜も、仕事場からの直行で、山越えをして隣町へ!

絵手紙講座といえ、「ボランティア講座」の一環ですので、
「見る・診る・視る・観る」
よくみて処置をするのも、ボランティアのつとめの一つ。
という「がくさん流」の理由づけ?
f0029393_642327.jpg

人をよ~く見る・観察する!
やってしまいました「似顔絵講座」

それが、なんとも良い味わい。
もちろん、お互い名前を入れて日付をいれてにプレゼントします

コスモスが、コスモスらしく。
大根が大根に見えるために。
ピーマンがピーマンに見えるために・・・?
f0029393_6424945.jpg

その人が、その人らしく見えるために。

和気藹々の中で似顔絵コーナーから色付けの指導へ。

なにせ、3回の講座。
指導したい・伝えたいことは山ほど。

しゃべりまくって2時間強・・・・。

「先生!鹿に気をつけて」が、帰るときの挨拶の普通版。
もちろん本気で「鹿ときつね」にぶつからないよう
気をつけて帰ってきました。

今朝も、起きるのが遅かったのでした。
f0029393_643430.jpg

さて、取手会場も撤収が終えたようで、本当に有難うございました。

連休全部つぶして、展示会にしてしまいましたね?
支えていただいたご家族の皆様にも、感謝いたします。
本当にありがとうございました。

昨日九州に向けて、名前印60人分ほどを送りました。

あと100名分ほどが、残っています・・・・・?ハイ。

で!明日土曜日は、根室支庁管内の子供達を集めて別の行事。

お座敷がかかるうちが花ですって!
嬉しい忙しさです。
[PR]
by yumehorisi | 2009-09-25 07:08 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
取手会場!有難う!お疲れ様でした。
f0029393_6481911.jpg

取手会場のきゅうママさん、大勢のスタッフの皆さん!
本当に有難うございました!
そしてお疲れ様でした。

心から有難うと申します。

本当に多くのこ事を勉強させていただきました。
私としても、多くの課題を乗り越えて行かなければと。

重要なその一つは、名前とお顔の一致。

あるんですね?一番近い人を思っている
「シニアさん」のお名前の最後が、「五」なのに「吾」で表示されてました。

携帯の登録は、「五」で表示しているのに?
パソコンは、「吾」でも、表示します。

一度「吾」で、表示されると、そのまま「ワード」も「エクセル」も。
間違ったまますんなり表示します。

読んでも読んでない。見てても見ていない。

おそらく2年間ほど間違ったままでは・・・・・?

シニアさんスミマセンでした。
遅くなりますが「中標津会場」から訂正します。

それともう一つは、「お礼」を、言っていないこと。

有り難く頂戴したものに!
切手に!
会場来場御礼に・・・・・!

いろいろあります。
これらが、忙しいを理由にやっていないのは、
ちょっと今後に、致命的かもと。

さて、取手が終われば、
中標津と佐賀県嬉野と福岡県小郡の三つ巴。

4つの会場をの事を総括しながら、
11月・頭にギャラリー通信を送りながら・新潟佐渡会場に!

来年1月の四国会場は、まもなく実行委員会を立ち上げると。
それに、年賀状がからむのです。

さて、夕べ、「高嶋ちさ子・バイオリンコンサート」が、ありました。
実行委員の特権で、記念撮影があったりと・・・・。
結論的には、床に就くのも遅く、朝寝を。

で今晩は、山を越えた絵手紙教室で、また遅くなります。

取手会場の皆様!有難うございました。
お疲れなど出ませんように!
[PR]
by yumehorisi | 2009-09-24 07:20 | 届いた絵手紙 | Comments(4)
取手会場報告第2弾!
f0029393_557787.jpg

展示会場としての“住まい工房・モデルハウス・ひだまり亭”
懇親会会場にて、オーナーの成島社長と建築談義をする。

どれだけ「絵手紙の展示会場」としてして最適か?という話しだった。
詳しく書くと、当然そうでない家もあるので、書けない。

簡単に言うと、絵手紙を貼ってある
発泡スチロール「1.8m×0.9m×7mm」の和紙で包んだ「板」である。
この「版」というか、「板」は、前面の湿気と裏面の湿度の差があると
反ってしまう。

ところが、1週間以上の展示会場になるのだか、反りが無い。
特に北海道の場合このことが「家つくり」には、極めて重要な事。

その話で、ぴったり一致したのは、嬉しかった。
また、感謝状の副賞のアイデアも、そうだと後で聞いてびっくり。

絵手紙の出会いは、絵手紙だけに留まらない。
f0029393_5573584.jpg

会場玄関に、「ギャラリー通信」の5号とか8号とかの、
古いのを置いた。

最後まで余ったらどうしよう?
と思っていたのだが、一人で「号数別に、持って行かれました」
と聞いて安心。

先日来た時は、ゆっくり見れなかったので・・・・・?
再度会場入りをしてくださった方も居るとか?これまた嬉しい。

遊印教室が好評で、絵封筒のコーナーには、一度だけ立てた。

触って良いです。写真もオッケー。
「真似るは、学ぶ」ことです。
アイデア盗んで行って下さい。

「あ!そうなんだ!!目からうろこ!初めて知りました」
「こんな事をして送って良いんですね?」

とても「チャーミング封筒」の領域まで、話せなかった。
f0029393_5564643.jpg
遊印教室の指導方法も、
もう一度「理解しやすいように」
考えなければいけないな。

佐賀・嬉野も福岡・小郡も、
大人数の中での指導となる。

小郡会場は、190人のチケット完売!

ホント!!私は「綾小路きみまろ」さんでは、無い。

ジョークも、様々考えないと、飽きられる。

「ごめんねぇ~!ごめんねぇ~!」

茨城ではなく、それは栃木だとつっこまれた?
                      (冷汗)
[PR]
by yumehorisi | 2009-09-23 06:38 | 届いた絵手紙 | Comments(4)
取手会場報告第1弾!
f0029393_528955.jpg

「茨城県・取手市会場」から帰宅しました。

取手会場そのものは、まだ開催中です。

多くの人に、支えられ開催にこぎつけ、本当に感謝です。
開催場所は、まるまる一軒家を何日も、占有使用をしているわけです。

茨城県取手市・“住まい工房・モデルハウス・ひだまり亭”
オーナーの「成島夫妻」に、感謝状を書かせていただきました。
f0029393_54309.jpg

感謝状を渡して、「ホッ!」としてたら、なんと「私に感謝状」

そんなの聞いてねぇ~よ!!
f0029393_5282516.jpg

実に照れくさいものです。

しかも、その副賞は、ここに書けないほどの凄さ!

これを貰って「がくさん大喜び!」これが大好きと、全国に評判に
なってはこまる訳です。

でも、ありがとうございました。あはは。(大喜びです!ハイ)
f0029393_549226.jpg

宿泊場所は、この座っている場所の2階・という貸切の懇親会場。

なんとも贅沢です。
中国は、2度しか行ってませんが「○○飯店」などと名のつくような
敷地も贅沢な研修施設。
f0029393_5492290.jpg

当たっても、何が当たるか分からないという、
大ビンゴとあみだくじ!

ビンゴって、一番先に、良い商品が当たると、後は、いいものが無い、
という事で、ゲームが持続する興味が薄れます。

ところが、一番先に「リーチ・ビンゴ」となった人は、
「あみだくじ」の場所の選択権のみ。

その「あみだくじ」も、一番先が、ステキだとは限らない。

最後まで、開けて見ないと分らないという、スペクタクルあみだくじ!

エ!展示会の話?
私がしなくても・・・・・。
あはは。

いや~!この懇親会をやるために第2回目の展示会をってか?
[PR]
by yumehorisi | 2009-09-22 06:11 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(10)
まだ札幌だって!
おはようございます。
はい!札幌に着いたからって、自宅がすぐあるわけでなく、はるか約400キロ東なわけです。
アハハ。
世の中連休なんですね。
羽田空港もごった返しておりました。
で8時の丘珠から中標津に飛びます。
帰宅は、九時半。
[PR]
by yumehorisi | 2009-09-21 06:49 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(14)