絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知...
北根室ランチウェイ(旧ブログ)
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
やぁさん。 その節は、..
by yumehorisi at 04:54
お手紙が届きました。有難..
by やぁ at 22:24
バナナさん。 皆さんお..
by yumehorisi at 11:07
がくさん お疲れ様でし..
by mt-banana at 23:20
№57さん。 台風の行..
by yumehorisi at 05:47
福岡もどんどん寒くなって..
by No57 at 22:53
№57番様 はい!福岡..
by yumehorisi at 05:47
素敵な印鑑、頂きました。..
by No.57 at 23:19
23日の森様! どうし..
by yumehorisi at 04:59
ohisashi bur..
by saitama no mori at 12:22
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
事前公開練習(ゲネプロ)!
f0029393_6213484.jpg

「演奏会前の練習風景を見せる!」ってのは、
ある意味、「企業秘密をさらけ出す」事と思うのですね。

「団員を、どう指導出来ているか?」コンサートマスターの力量とか。

「こうやって表現をしてほしい」と指揮者から、要望された音(表現)
を、一発で出せるか?

「指揮・小林研一郎氏」は、(御願いします!)って云うのでした。

私は、(違う・こうだよ)とか、ある意味高圧的か?と思ったのですが?
実に、優しい。

「アフタックからの、指揮法」であるとか?
「自らステップを踏んで・踊りだして」表現を引き出す。とか?

本番ではしない!ことが、「ゲネプロ」ではあるのですね。

ステージから降りて、音の響き具合を、確認しに歩く。

このホールは、小さいので、シンバルと大太鼓は、
これくらいの「響きにして」・・・・。
たしかに、5000人も入るホールでは、ありませんから・・・。

曲を、ブッチブチに切ります。(ここは、こんな息使いで・・・・)

あー!演奏会の最後「指揮者とコンサートマスターの握手」
の意味合いが「ここにあるのだな」と思うのです。

話は、変わって「絵手紙」での共通点は、
初めて会った人の前で描く・(公開絵手紙描き)とか。
大勢の人前で描く・とか。
偉い先生の前で描く・とかの経験が、必要になってきます。

「見られながら描く!」当然どきどきします。

1mも有るような「全紙」を広げて描く。

最終的には、人が集まらないと・逆に「つまらないのかな?」
などと、思うようになる。
あはは。
[PR]
by yumehorisi | 2009-11-30 06:50 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
一粒で4度美味しい?
f0029393_625192.jpg
日本フィルハーモニー交響楽団
なかしべつ演奏会終了しました。

ホントに充実した一日でしたね。

15時集合の「公開ゲネプロ」
(ドイツ語で、ゲネラル・プローペの略・公演直前に本番会場で実施するリハーサルという意味)
最後の総仕上げとなるので、非常に緊張感の高い舞台空間。

とあります。


で!団員の皆様は、舞台衣装ではなく、普段着のGパン姿であったりするわけです。

バイオリンを弾く女の人も。男の人も日常見ることは、無いわけで?
あはは。非常に親近感も湧いてきます。
指揮する「小林研一郎さん」も、
ピアノのお嬢様の「小林亜矢乃さん」も普段着。
一番目の楽しみは、これ。

2番目は、公演に先立つロビーコンサート。
3番目は、当然本番。
4番目は、夜の懇親会。

帰ってきたのは、はい・12時過ぎました。

で!今日は日曜日で、出勤日。

え!!!面白いことありました。ありました。

それは、明日。
もう出勤準備をしないと。
[PR]
by yumehorisi | 2009-11-29 06:45 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
今日も楽しく!
f0029393_456433.jpg

写真のパーティー行ってきました。
大勢の人でした。

入り口に
「北海道ミスなんとか?さん」のお嬢さんもおられまして、
(あ~こんな風にお辞儀をするんだ?)

などと?田舎なもんで、
こんな都会的なお嬢様に、「いらっしゃいませ」などと、お辞儀をされると
戸惑います。あはは。

ま~1000円で、あんだけ飲んで食って・ごたごた言うことも無いわけで、
実に、出てきたお料理も美味しく・お酒も・ワインも・チーズも、
美味しく頂いてきました。
f0029393_4571347.jpg
ただ!
北海道的と云うのかな~?
どーんと量が多い。
最初の「おにぎり」が、大きくて
美味しくて・しっかり食べて、


最後に出てきたのも、多くて食べきれない。

あとは、色合いかな~?
f0029393_4573910.jpg

色で、食べさせる!

ある町の物産展などを見たときに、
実に工夫して、これでもか?これでもか?って云う心配りとか
包装とかで、購買意欲をそそられる。

素材が、十分に美味しいのだから、色で食べさせて欲しい!

「命の洗濯ツァー・フードコーディネーター?」
しっかり勉強してきました。

写真は、出しません。あはは。
f0029393_5231960.jpg

そして、最後。
今晩は、これです。

そうです。
私のレパートリーは、「バッハから村田英雄」と
云ったもんです。(死語か?)
[PR]
by yumehorisi | 2009-11-28 05:31 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(7)
ここまで来たら元気人生!
f0029393_5454245.jpg
f0029393_546574.jpg
来年の「命の洗濯ツァー」をやるため、
参加しようと思っている企画は、
新聞のとおりです。

「何がいいか?」
「道産米のお酒の飲み比べ!」
(いいじゃない!)

「道産食材にこだわった料理の
試食・レシピの紹介」
(イヤァ-、最高だね!)

「お楽しみ抽選会」
(お土産つきってか?)

で、1000円と来たね!ね・ね・一緒に行かな~い?

もう!今晩すべきことは、明日に回そう!あはは。
f0029393_5571016.jpg

来年のための考えの一つ!
「私が、特徴を出したいこと!」

バイクの音は、ドラマの予鈴!から、始まる
「絵封筒」かも知れないな?。
[PR]
by yumehorisi | 2009-11-27 06:06 | 届いた絵手紙 | Comments(5)
な~にやってんだか?
f0029393_6102888.jpg

6月20日頃、3時半頃だった「日の出」が
今は、6時12~3分頃。

12月下旬には、6時49分頃までなる。
しょうがないよな!
九州の日の出は、その頃は、7時18分だと。
当然暗いのに、よくも・ま~毎日毎日?あはは。

お陰さまで、暗い中の作業で、いただいた絵手紙も、
一旦置き忘れると、重ねた紙は、ず~と重ねられたままに!

申し訳ない!アップをし忘れております。
f0029393_6104744.jpg
私に絵手紙を出して、ブログに乗っているということを
知らない人は、半数だと思うのね。

そうなると、私に絵手紙を出しても「返事もこない人」
ということになって居るのだろうけど?これもしょうが無いよね・・・・。

それを解消しようとすると、
年に2000通は、出さねば?

出来るかな~?

f0029393_6114120.jpg
さて、来年に為に、27日・夜
「創作料理の試食会」のような催しが
あるらしいので、参加しようと思う?
(細部は、明日公表)
来年は、九州から「命の洗濯ツァー」
に参加する!という方が、居るので、
今からその下準備を。

28日は、
「日本フィルハーモニー交響楽団」
なかしべつ演奏会。


で!ただ見に行くだけではない!

夜の演奏会前に、午後3時からの「公開リハーサル」に参加する。

で、演奏会が始まる前は、場内で・観客案内に立つ。

で、演奏会の聞き方が、??なので、
最前列中央に座り・マニアックな聞き方をする。
(シンバルの音を出す時の、足の開きとか?あはは)

で、演奏会が終わったら、
「日本フィルハーモニー交響楽団」のメンバーと夜の町で懇親会!!

一粒で2度美味しい!というのもあるが、何度も楽しめる

で!がんさん「日フィルのメンバー」と話が出きるのってか?
な~に、中標津の話しをすれば良いんだから・・・・・?。

これだもの絵手紙の返事は???
[PR]
by yumehorisi | 2009-11-26 06:56 | 届いた絵手紙 | Comments(4)
忙しいの・好きだもんね。
f0029393_5152331.jpg
確かに昨日は、休みだった。

が?佐渡から依頼の
印彫りで、終始する。

休みの日が、私の仕事日。
あはは。

10月の「命の洗濯ツァー」
での写真が、届く!

お~お~みんな良い顔して
写っている。


これだ・!この顔を見たくて・企画をするんだな~。

「7月を、引きずっております!」
「10月を、引きずっております!」
いまだに、余韻のままの文面で、絵手紙が届きます。

いえいえ、私も「引きずり男」のまんまであります。

何度も送っていただいた、写真をみてニヤニヤと。
f0029393_516915.jpg
やはり来年も、
楽しい事。
楽しくなることは、企てよう。
と思う。

早くも、「来年は!」
という文章も届きます。

「やっぱりな~!」

準備をしている人は、
着々としているじゃん!。

f0029393_5162917.jpg
指針やら、方向を示さないとね。

まず目標を決める。

香港に行くのと
サンフランシスコに行くのでは、
積荷が違う。

当然、どこに向かって進むのか?

進む方向さえなかったら、進まない。

ホントに!
わざと忙しくするの・好きだもんね。
[PR]
by yumehorisi | 2009-11-25 05:50 | 届いた絵手紙 | Comments(7)
来年の手帳Ⅱ。
f0029393_6114350.jpg

昨日23日(月)北海道新聞・朝刊2面に、
定年になって何もしない夫・みのむし夫・生前「死後硬直人間」
と・呼ばれる人の実話を、まとめた本とその著者(女性)の話があった。

「夫在宅ストレス症候群」という一種に「うつ」の状態に、妻がなるという事!

まったく「家から出ない旦那様」が居ると云うのは、知っている。

実は、私もある時期私も「家に居る」という時期があって、
一般的に、日中の家庭は、「妻の独壇場」で、チャンネル権・掃除機を回す・
洗濯機を回す・台所を片付ける・etc・etc・・・。

一日中監視をされているようで?と言われたこともある。
あはは。

「濡れ落ち葉」とか
「わしも族」(わしも連れってくれ・わしも・私もという人)

で・来年は?、となるわけだ!

選挙公約でもないので、書いたところで、実行しなくても良いのだが、
あはは・家に居なくなることばかりを、考えているのです。

がくさんも、家に居たら「ちゃわんも洗わないのでしょうね?」って。
「ちゃわん」くらい洗うって。

「ちゃわんくらい洗う!」で・威張らないで「料理もしなさい!」
って云われたこともあったな~。あはは。

始めたら「凝る」ぞ!!!
「人に教えたがるほど・凝る人」だから。あはは。

久しぶりに休みの朝です。

シニアさんも、ふぅふぅさんにも関係ない話だな?あはは。
[PR]
by yumehorisi | 2009-11-24 06:44 | 届いた絵手紙 | Comments(2)
来年の手帳。
f0029393_613254.jpg

羽田での待合時間に、九州行きから憶えた「Edy」で手帳を買う。

この「Edy」?確かに便利だが、金銭感覚がマヒします。はい。

でも手帳の話しに!

手帳の選択は、実に迷います。
ついでに「300%手帳を活用する」などと云う本まで買ってしまう。

で、何か?今年の値段が安い。
いつも、2000円近くしてたのに?1400円程度。

で、ほぼ昨年と同じ仕様の手帳となる。
f0029393_6134385.jpg

「四月から、変わる」という手帳は、使ったことが無い。
どうなんだろう?。

さっそく、来年の分っている範囲の予定を書き写す。

「3年先まで、予定が入っている?」という人の頭脳は、
どうなっているのだろう?などと思いながら、
早く真っ黒になればいいなと思いながら・・・?

ところが、書き写す段階で、今年の手帳を見つめてしまう。

すごいな~とか?えらいな~とか?
こんな事もあったな~とか?

来年は、どうなるんだろう?などど思いながら?
今日のおまけ。
昨日の夕日。
なんと日没は、15時43分~45分くらいですぞ。
さぁ。今日も元気に!
f0029393_633125.jpg

[PR]
by yumehorisi | 2009-11-23 06:35 | 届いた絵手紙 | Comments(2)
あなたからの絵手紙も着いてますから。
f0029393_6441935.jpg
気持ちよく寝てました。

(お疲れが?)
なんて云わないで。
あはは。
寝るのが遅かっただけ。

イヤァー
「佐渡でこんなの
食べて来た!」

なんて写真は、
出せないよな~。

今後のこともあるのだが
ホテルもそう!

私など、ビジネスクラスで
十分。

窓を開けたら、隣のビルの壁でも十分・です。
f0029393_6443434.jpg

8年前・第1回目の「田口孝夫絵手紙講演会」のホテルの事。

田口先生、ホテルに着いて、部屋の扉を開けたら、テーブルとソファー。

幾らなんでも「小野寺は、ソファーに寝れと!云うのか」
と思ったそうな?

最上階の最も奥の部屋。VIP待遇の1泊5万円。

左が主寝室・確かキングサイズのツイン。
右は、ガードマンが休む部屋のトリプル?。
ドアを開ければ、会議のための応接室仕様。
f0029393_6444770.jpg

それは、VIPルームが空いていたための、ホテル側のサービス。

料金は、普通のまんまでしたよ。
f0029393_645126.jpg

懇親会前に、皆んなでその部屋を見に行ったものです。
あはは。

さて!世の中3連休とか?私は、勤務。明日も勤務。

投稿の絵手紙は、着いているうちの半分くらいです。
また明日更新しますね?

あなたのも着いてますから・・・・。
f0029393_6451386.jpg

[PR]
by yumehorisi | 2009-11-22 07:07 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
佐渡だより。
f0029393_5431870.jpg

佐渡に渡る前日11月17日は、海が荒れて船は「欠航」だったと。
(本当に揺れ始めたら、写真など撮っていられませんでした。)

18日は、当然その余波はあるわけで、
風力判定の目安で行くと、「三角波」が出る風力?
それにうねりが加わります。

行ったことのある方は、分かっているのでしょうが、
普通の船なら「2時間半」かかる所要時間を、「1時間」で行くわけです。

「時速78km」とか?表示されて、スピードで、
船体を水面から持ち上げて走ります。(ジェットフォイル)
でも、うねりの中では、それなりに上下はします。

途中、固形物?に当たったような「ガツーン」という音とショックが?

今年、稚内から礼文島・天草から長崎と船に乗ってますが、
半端な音では、無かったのですが「船内放送」も無く・・・・。

「鯨かイルカにぶつかった」のかもと・・・・?
f0029393_5433197.jpg

消しゴム印教室は、参加者20名くらいと予想して準備!

なんと28名参加!

絵手紙展示の方は、不思議なもので、あの人知ってます。
あ!この人も知ってます。
展示された絵手紙の中から、名前を見つけては声が上がります。
f0029393_543442.jpg

「印を彫る」
「カッターを初めて手にする」という方に、
消しゴムの中でカッターが、どのように動いて切れるのか?

今回は、模型も使って「DVD」に撮影して、理解してもらいたいと準備。

ん~~!見たのと・自分の手の動き?刃の深さ・進め具合・角度?
まだ、工夫の余地があるように思いました。
f0029393_543594.jpg

おそらく「老眼鏡の忘れ」とか「度が合ってない」という方も居たかも?
本当に、どこに行っても「勉強!勉強」
私の指導に、改善の余地が有りました。

まだまだ!写真がありますが、
日本海に沈む夕日に最も近い場所!に立つホテルでした。

あ!「シニアさ~ん」
女将さんが、
年のころといい、物腰といい・イヤァ~・とてもステキな方でしたよ!
特に報告しておきますから。
だはははは。

ギャラリー通信・到着返事の絵手紙が、相当数届いております。
ありがとう御座います。

1月も送れそうです。
[PR]
by yumehorisi | 2009-11-21 06:25 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(10)