「ほっ」と。キャンペーン
絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:09
きゅうママへ。 単なる..
by yumehorisi at 06:05
車だけで済んで、良かった..
by きゅうママ at 09:09
がくさん ありがとうござ..
by nonko2014 at 08:29
nobuyuuta さ..
by yumehorisi at 06:08
明けましておめでとうござ..
by nobuyuuta at 10:29
29日の非コメ様。 「..
by yumehorisi at 05:25
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
秘密の企画とは?
f0029393_5575692.jpg

病気療養のため、活動を休止する歌手の「大黒摩季」の
「ドリームライブ2010in北海道」というコンサートがあった。

9月14日室蘭から始まったツァーで、中標津町を最後に療養に入るという
いわば「回復祈願コンサート」と言う意味合いがあった。
f0029393_5585218.jpg

事務局からの夜の電話。
当然二つ返事をしてしまう?。

簡単に思うかもしれないが、実に簡単なものではない。

縦1.8m×横15mほどの紙に・・・・・。

家庭用品店で、無地の障子紙を4本購入する。
両面テープは、20m二巻。
そんな長い毛氈があるわけでなく、下は新聞紙を何重にも敷き詰める。
それでも、怖いのでブルーシートを、敷く。
風が吹いてはいけない。
乾くまで人が通るのもこまる。
そんな広さの場所が要る。
筆は、特性タオル筆。
これも、企業秘密なほど、工夫がいる。
単なるタオルでは、文字が大きいためタオルだけでは「かすれ」る。
腰が柔らかくなって、力が入らない。
墨は、100均で、何本も。
たらいでは、飛び散る。
バケツが良い。

そんな準備だけに2時間を要する。

誤字などの間違いなどまっぴら。
f0029393_613297.jpg

それまでは、普通のスタイルでも、
いざ「書こう」なると、「神ががり」か「狂気」の想い。

「作業用つなぎ服」に着替えて戦闘開始。

最後の落款を入れるまで、2時間半。
「早く帰ってきてね」「ずーっと待ってる」

コンサートに参加したファンの方一人一人の、メッセージも貼り付けて本人に贈る。
という企画では、あったが、演出上の制限もあるだろう。

え!私は、行っていません。
娘と妻は、会場に行きましたが。

コンサートは、おお盛り上がりで、2時間では終了せず、
軽く1時間以上の延長コンサートだったようです。

少しでも、本人が、「病気と戦うぞ」と思っていただければ幸い。
[PR]
by yumehorisi | 2010-09-30 06:38 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(6)
秋の命の洗濯ツァーのシナリオは?
f0029393_5593136.jpg

ストーブに火が入るのは、普通の事のようになりました。

平気で、15度とか16度とか?

周りの木々も、急速に色変わり。
どうせ変わるなら、九州の皆様がおいでになる、
14日頃まで変わってもらいたいと思っております。

「黄色と赤の顔彩を、一晩かけて色づけして準備をしました」
という知床横断道路を通るときに、話したいものです。
f0029393_5594428.jpg

4名だった6月の「命の洗濯ツァー」と違い今度は、15人乗りの車。

リクエストは、阿寒湖。
北海道も初めてならば、道東も初めての方もいらっしゃるとか?

ちょうど、「鮭」の水揚げが、最盛期になるころなので、
夕べ、地元の「総合文化会館」の厨房を、押さえてきました。
f0029393_633339.jpg

一人一尾の鮭を、とまではいきませんが、
「一人一腹」もしくは、御自分のご家族分が、食べるぶんだけ「イクラ」で、
ご自分で、「イクラの醤油漬け」に挑戦し、会館前の農協ストアーから
「冷凍送り」にしていただこうかと?

私自身が、よその土地に行ったときに
地元のマーケットを回る(観光用でないお店)のが、好きですね。

九州福岡小郡市からのご一行様。
どちらかといえば、海から遠い地区なので、
見慣れない海や、摩周湖・屈斜路湖・阿寒湖の風景を楽しんでいただこうかと。

山一面に「顔彩」を、塗り替えて。
もちろん毎晩温泉と上げ膳・後片付けなしの3日間を。
(あー!ぎっくり腰のあの方には、気の毒とは思いつつ)
[PR]
by yumehorisi | 2010-09-29 06:29 | 届いた絵手紙 | Comments(12)
ありがたいことです。
f0029393_519569.jpg

秋!
味覚の秋・芸術の秋。
皆様から絵手紙を、どんどんいただいております。

今日も、あと3人の方からいただいとものは、明日にしよう。

すごいな~?
私のブログは、自分の絵手紙は、無いので本当に「たよりがたより!」

いつ途切れるのだろう?と心配になります。

途切れた場合は、どうしよう?
f0029393_5192348.jpg

(電話機を、ファックスが出来るようにしました。)
でも、ファックスが来ません。などと
自分から、ファックスをしないと、ファックスは届かないわけで、
自ら描く・送るをしなけば、こりゃ「いつか途切れる時がくるぞ」
と思うわけです。
あはは。

「幻の絵手紙人」などと、
自分で描かないで、返事がこないと嘆いても、しょうがないぞ。
f0029393_5193860.jpg

しかし、ほぼ途切れず届く。
ありがたいことです。

描かねば!
彫らねば!
準備せねば!
あれも・これも。
[PR]
by yumehorisi | 2010-09-28 05:57 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
思い出す潮来。
f0029393_695640.jpg

10年も前の秋。
初めて田口先生と釧路で会った。
「青天井」と縦書きした字に、
衝撃を覚えその字と他の絵手紙を「貸してください」
とお願いし即席展示会を、したものです。

潮来から帰って2週間近くになりますが、
私が帰ってから1週間ほど、家族が心配するほど「ぼーっとしてました」と。

後光のさすほどになった私の後頭部に、目をやられたか?
それなら謝らなければなるまい。あはは。

絵封筒が持つ、柔軟な考え方。
絵手紙を通じて、横に広く・そして深く・
「自分が変わって行く」と自覚しながら進んで行く人が、
何人か回りにいます。

馬を水のみ場に連れて行くことは出来るが、
馬が水を飲むか飲まないかは、馬次第だと。
f0029393_6101238.jpg

「趣味なら本気に!」と云うCMが、現れました。

「本気でないと変わらない」そうだと思います。

潮来を思い出しながら、
昨年・佐渡での出会いから来月は、新潟!とつながっただよなぁ~と。

そんな出会いがまた。
[PR]
by yumehorisi | 2010-09-27 06:41 | 届いた絵手紙 | Comments(2)
気温の変化に健康管理を。
f0029393_5481925.jpg
f0029393_5483622.jpg
昨日午後・総合文化会館前の
温度計が10度と表示して
いる。

身体が、多少「夏仕様」に
なっているわけで、
私だけで、済ませられるもの
なら、「休み」で良い訳だが
そうも行くまい。
f0029393_5484983.jpg
こくこくと近づく
スタンプカーニバル。


とうとう仲間内では
「スタカン」に
なってしまった。
体験型のスタンプイベント スタンプカーニバル

期間中、私どものブースの
お店を開きつつ、
恐れ多くも、私が、
大阪の消しゴムメーカー
「株式会社シード」さんの
ブースで、体験講座をやると?。

やらせていただくことに
なりました。

企業ブース一覧から株式会社シード
(色変わりの部分をクリック)

日頃は、元気なお姉さまが
生徒さんの主流ですから。

分からなかったら
「帰さないから泊まっていけ」とか。
「先生なら泊めて」とか。
ばんばん返ってくるし。

負けじと
「首しめちゃろか」と

なんとも文字にすると
こわいのですが、
笑いながらの教室。


言わば「道場やぶり」とか「他流試合」となるわけで、
穴を開けるわけにもいきません。

這ってでも、その場に行かないといけませんし、
そんな冗談も、ちと慎まないといけませんな。

どんな出会いが、あるのでしょうね?
これもまた楽しみです。
[PR]
by yumehorisi | 2010-09-26 06:26 | 絵封筒 | Comments(2)
絵手紙をする男性が少ないのは?
f0029393_5504993.jpg
「絵手紙友の会」の名簿が、
我が家にも届きました。

今年は、都道府県別と、
男女・年代別会員数が、
掲載されてます。

簡単に言うと男性会員数は、
少ないわけです。

年代別に言えば、
圧倒的に団塊の世代を含む
60台が多くなっています。

大きく振りかぶって分析する
事はできませんが、料理の世界、
美容師の世界・デザイナー・
男性は、少数!
あとは、圧倒的に女性の世界。



来年、日本絵手紙協会は、どうも「男の絵手紙」で、何か模索しているみたい?

男は、難しいね?
どの会場に行っても女性だしね。

理屈っぽいのも、男だし。
なぜなんだ?どうしてなんだ?何ゆえに?前例は?判例は?

それに比べると、女性は、新しいものも受け入れる。
まったく未知の世界のものでもすんなり。

「へたで良い・へたが良い」だなんて言われたところで
「上手のほうが、良いに決まっているだろう」で、
ちゃんちゃんだろうね?あははは。

(今日は何の話だっけ・・・?)

台風やら・がけ崩れやら、何方様も何事もありませんように。
[PR]
by yumehorisi | 2010-09-25 06:24 | 届いた絵手紙 | Comments(6)
大丈夫かな~?
f0029393_537291.jpg

来月10月9日(土)東京で「第4回スタンプカーニバル」という催しが開催されます。
体験型のスタンプイベント スタンプカーニバル
海外のスタンプメーカー・
ゴム印作家と言われ本も出し、お店を開いてプロとして成り立たせている方・
各・消しゴム印メーカー・などほとんどが、プロ・プロに近い方が、お集まりのようです。

「お集まりのようです?」とは、
会場が東京なでの事・行って見たことは無いわけで、
何も知らないで「電車に乗った・乗ってしまった」わけです。

で、当然・手続きを踏んできましたの「出展者」の名札が届きました。

これで、いよいよもって逃げられなくなりました。あはは。
ま・(逃げようと思っていたわけでないが、大丈夫かな~~っと?)

大丈夫かな~の心配のタネは、
それら一連の行事が、ドジの私がスムーズこなせるかという心配!!。

7日・勤務・夜から夜行バス400km移動。
8日・札幌に朝→東京行きに午前中→大崎での遊印教室、35名。

9日・スタンプカーニバル。夜・懇親会。

10日・スタンプカーニバル・17時頃終わって→新潟に。

11日・新潟午前中・展示会準備→午後約100名の遊印教室。夜懇親会。
12日・朝・新潟空港→千歳空港→中標津着

13日・勤務・夜絵手紙教室、帰宅22時。

14日・九州から8名の命の洗濯ツァーを中標津空港で受け入れ・知床宿泊。

15日・ツァー二日目・案内をしつつ中標津町での懇親会と勉強会の仕切り。

16日・ツァー3日目、一行を釧路に送って中標津町に帰る。
f0029393_539202.jpg

で、その前に・今月末に、実は・秘かに進行中の企画を模索してます。

だが・これが、しゃべれない。
しゃべると風船がしぼむから。(しゃべりたくて、話したくてしょうがないのだが)

取手市市制施行記念絵手紙合同展の激励にと出した私からの絵手紙。
[PR]
by yumehorisi | 2010-09-24 06:26 | 自作自印 | Comments(4)
今日も休みだけど?
f0029393_764558.jpg
朝は、暗いし寒くなったし。
起きたくなくなってくるし。

ところで皆さんの所から、
満月は、見れましたか?

北海道は、見ることが出来たのかな?

岡山方面は、雨だと。

「月が鏡であったなら?」
なんて歌が無かったかな。

鏡であるなら、
あなたの顔を映して欲しい。

なんせ、月では
「ウサギが、餅つき」をしている。
と信じて育った年代人ですからね。
あはは。

で・今日は、10時から絵手紙では無い「子ども会行事」を仕切りに行きます。

午後2時まで、それでは。(今朝もゆっくり寝てました・はい)
[PR]
by yumehorisi | 2010-09-23 07:16 | 届いた絵手紙 | Comments(2)
久しぶりの休みだけれど?
f0029393_6493380.jpg
f0029393_649526.jpg
久しぶりの休みです。

夜寝るのも、遅く。

そして朝目覚めるのも遅く。

生きていますから。あはは。

とりあえず
「生存証明確認グログ!」
アップだけ先にしましょう。
あはは。

ここからの文章は、
6時54分以降の文章です。

茨城県取手市での
絵手紙展示会盛会裏に終了。

本当におめでとう御座います。

成功の要素については、主催された実行委員の皆様などで、分析されて居る事でしょう。

どうぞ、結婚式の挨拶ではありませんが、
どの町の絵手紙展示会も「末永く」と願っております。

私の「地元サークル」も、10年経てば、皆10歳年齢を重ねます。
50歳台だった私も、60歳台に!
気力・体力共に必要な展示会、
それぞれの町の実情にあった展示会を楽しんでいただきたいと思います。

ほんの少しお手伝いが出来て、嬉しかったですよ。
[PR]
by yumehorisi | 2010-09-22 06:52 | 絵封筒 | Comments(6)
新潟会場開催も迫る。
f0029393_518375.jpg

10月11日(月)1日だけの展示会と遊印教室の、新潟会場パンフです。

遊印教室は、11月・12月と釧路でありますが、
大きな会場は、今年は新潟で、ひとまず終わりになります。

一昨年5月・東京、6月。大阪と始まった一連の行動ですが、
「先天性放浪症」は、出歩く計画がないと淋しくなるでしょうね。

今は、まずその後のことよりも、
「落ちの無い様」準備すること。
「忘れ物・落し物の無い様」行動すること。

1っ個でも、「しまった!」と言うことにならないように・・・?

赤面・顔真っ赤の失敗は、数限りなく有る方。
それを、しっかりやる「学習能力は、ないのか?」
と、言われるのですが、同じ失敗を繰り返しております。(はい)

みなさん連休で、調整がつかない部分もありましたが、
今日・明日で確認作業をしないといけません。

余裕を持って10月を迎えたいものと。
[PR]
by yumehorisi | 2010-09-21 05:39 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(2)