絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:09
きゅうママへ。 単なる..
by yumehorisi at 06:05
車だけで済んで、良かった..
by きゅうママ at 09:09
がくさん ありがとうござ..
by nonko2014 at 08:29
nobuyuuta さ..
by yumehorisi at 06:08
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧
いよいよ今週末は?
f0029393_5501227.jpg

このところ、朝の8時前後・出勤時の温度は、マイナス16度とか?
7時半には、19度とか?

ずーっと昔に作家の椎名誠さんが、モスクワからのリポートで、
「今朝のモスクワは、マイナス20度で暖かいです」と。
このコメントは、そうだろうなと思ったのです。

おそらく、マイナス30度を、体験してれば20度はチャラでしょう。

マイナス15度は、鼻毛が凍り始めるので、なんか鼻が詰まったような感じがします。
そんなのを経験するとマイナス7度は、あったかくなりますね。

北海道の猫だって、いつも裸で素足で歩いていますって。
雪祭りが終わり頃には、寒気もゆるんではきますが?

さ!1月も終わりですね。
そして、今週末には、先天性放浪症の出会いの旅が始まります。

どちら様も、よろしくです。
[PR]
by yumehorisi | 2011-01-31 06:13 | 届いた絵手紙 | Comments(6)
気仙沼は、4日。東京へは5日後!
f0029393_525499.jpg
土日「雪像作りは、休み」
という事でホッとした夜でした。

サッカーは、見ていません。

今朝の今・「勝った」ということで
良かったな~と。

良かったな~は、
「見れば良かったな~も?」

勝つなら見ないで
寝てしまって「良かったな~?」

ダメですね。
負ける試合は見てられません。
子供を、痛い目にさせるドラマも
ダメですね。


さて昨日は、勤務先で北海道社会福祉協議会主催の「ニュースポーツ体験会」という事で
平均60歳?台の方に、「フライング・ディスク」を。

「絵手紙」も、「フライング・ディスク」も、
私には、レクリェーションの実技指導科目の1つ。

その様子は、下記の色変わりをクリックしてご覧下さい。
ゆめの森公園日記

楽しい2時間は、あっと言う間に過ぎます。
・・・・・・そうでない話、2分でもイヤ。

私が、そう思うのでですから、皆さんも。

「いやー楽しかったね~」と参加者の皆さんの最高の笑顔。
楽しくさせてくれるから「がくさん」だべさと。

気仙沼へは、あと4日
東京へは、5日。

なるだけ全員にお声をかけたいと思ってます。
楽しい思い出に残る時間をすごしたいと。
[PR]
by yumehorisi | 2011-01-30 06:03 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
大崎での教室は、午前・午後の2回で開催
f0029393_5173247.jpg
f0029393_5174950.jpg

昨日28日、11時頃電話があり、
「がくさんの消しゴム印教室・応募者が多くて、突然ですが午前も行うと云うことで
よろしいでしょうか?」
「もちろん、よろこんで!!」
の二つ返事。

第2回絵手紙フェスティバルの中での消しゴム印教室は、あっちこっちから
「応募しても抽選で受けられない・私も抽選漏れ」という声を聞いてました。

そのため、「応募者が多数の場合は、午前・午後の2回やる気持ちで私のスケジュールを組みますから」と申し入れをし、「よその講師の皆様もいるので」と言う了解事項を取り付けておりました。
f0029393_519362.jpg
f0029393_5191884.jpg
よかった、よかった。

これで、2月3日(木)の
気仙沼も、午前・午後。

4日(金)の東京大崎も
午前・午後。

忙しければ・忙しいほど
元気になるというこの・・・・・?

しょうがない!
「ヒマ!は、良くない」という育ち方をした世代です。

直すという気持ちは
ないでしょうね。

あはは。
f0029393_540974.jpg

さて、昨晩から「優勝して今年も焼肉食べに行きたい!!」
ただその一心で、挑む雪像つくり。

調度良い温度で始まります。
f0029393_542018.jpg

f0029393_542165.jpg

こんな状態から?
f0029393_5422826.jpg

こんな状態になって。

背中に汗がにじんで来て、マフラーも脱ぎ捨て、上着も要らなくなるほど?

で、お疲れ様でした。
甘酒とお汁粉の差し入れもあって、
お正月太りは、戻らないまんま皆さんにお会いすることに?
f0029393_5424215.jpg

きゅうママさん、北海道でもこの時間、外を歩く猫もいるのです。
だははは。
[PR]
by yumehorisi | 2011-01-29 05:49 | 届いた絵手紙 | Comments(12)
忘れ物・失くしもの?
f0029393_5261336.jpgf0029393_5262938.jpg


どなたもそうだろうけれども?
およそ、ブログにすべて本当のことなど書いてはいないのです。

昨今のコマーシャルの「忘れっぽいのと認知症とは違います」
あれに文言に慰められているのか?気をつけなければいけないか?

職業病的に、左の耳が難聴っぽいのもあって、テレビも一人で見ていると
音が高くなってしまうし・・・。
声の小さなお店の方の話などは、聞き返すようになってくるし、
だんだん老人に近くなっているような気がして・・・・くるのです。

この前は、あれも忘れました。
今日もこれも忘れました。
一度ならず、実は2度もありました。
学習能力は、あるのですか?自分に問いかけてます。

忘れないようにしなければ成らないと、紐もつけて・財布にいれて!
それでも、またしてもやってしまって。
なんとも悔しくて・悔しくて・・・思い出しても悔しくて。

雪の中に落としてしまうと、何もかも来春・雪のとけるまで(さよなら~)の世界に。

今は、除雪機で雪かきをするから、落としたものはこなごなに!
あ~あ~あ~。

それでも、消しゴム印教室では云うのです。
(3つ一度に話すと、最初の二つは忘れるから)と。

そりゃお前のことだろう!
あ~悔しい・忘れ物・失くしもの。

もう「都はるみ」の世界です。
{♪ひとつ~や・ふたつじゃないの~♪♪}

今日・28日11時の情報です。

2月4日(金)・大崎ウエストギャラリーでの私の消しゴム印教室は、
応募者多数につき、午前10:30~12:30
         午後13:00~15:00の2回の教室となりました。

抽選にならなくてよかったのですが、
午後だと思った方が、午前になる連絡が行くかと思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。

[PR]
by yumehorisi | 2011-01-28 06:02 | 絵封筒 | Comments(0)
カウントダウン開始!
f0029393_5514731.jpg

「2月3日・絵手紙の日」にちなんだ二つの行事。

宮城県気仙沼市で、2月3日(木)~5日(土)までに行われる
(株)三陸新報社復刊65周年記念事業・がくさんの絵手紙・絵封筒展&消しゴム印教室。
(消しゴム印教室は、3日午前と午後のみ)

そして同時進行で、東京・大崎ウエストギャラリーで開催される
第2回絵手紙フェスティバル前期展・2月3日(木)~10日(木)。
後期展は、2月17日(木)~24日(木)開催。

私の消しゴム教室は、2月4日(金)午後13時から15時。
こちらは、35名の定員となります。

月刊絵手紙2月号にも、絵手紙フェスティバルのちらしが、同封されておりました。
「チームがくさんとその仲間達」として、主として絵封筒を展示させていただきます。

絵手紙フェスは、今回・記念本が出されます。
本に載るのは、展事物の中の一部のみ・やはり会場での展示物を見ていただきたい。
f0029393_552456.jpg
大崎での展事物もごく一部。

いままで頂いた絵封筒は、
今日にも、気仙沼に届きます。

普通の宅配便の大きさになれると
玄関に入り切らないような荷物は、
十分にびっくりします。

三陸新報社には、私の教材も
送ってますので、2個口。

1個は、畳半分の大きさ。
絵封筒の展事物は、その大きさで
40枚くらい?

私が頂いた年賀状が、その台紙6枚。



そして!
大黒摩季さん復帰願いとこめた13mのメッセージも入れました。

海を越えて会場の皆様に見ていただきます。

広げてみてもらうにも、おまりの大きさに2日の会場準備と合わせて
リハーサルをお願いしてます。

どちらも、同時進行のあと1週間ほど。

今日あたりから・ANAは、6月30日までの航空券も予約開始。
23年も始まったばっかりなのに?
[PR]
by yumehorisi | 2011-01-27 06:30 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
PK戦まで起きて見てました。
f0029393_6505772.jpg

昨日・午前中かかって「きゅうママさん」への絵手紙フェスへの消しゴム印。
2月3日・(株)三陸新報社主催・がくさんの絵手紙・絵封筒&消しゴム印教室の
展事物・教材等を送った。

送った詳細は、またパソコンメールで連絡する。
新聞社の担当の総務局次長さんから電話での確認が入る。

これらの文書メールでの連絡・それがしっかり伝わっているかの確認。

遠い東の端っこに居るわけで、これらがすんなり出来ないと(絵に書いた餅)。

今日のこの「3美ぃずのお3方」も、同時メール・写メでのやりとり・
その上での電話確認が無いと、開催まではこぎつけないと思う。

デジタルな部分とアナログな部分を、使いこなしながらという事になるのだろうと思う。
6月の大阪・岡山があって、全国大会も・この展にも残念ながらです。
成功間違いないと思ってます。


さて、こーやって私も確認作業をしているつもりだが、やはりミスをする。

私の名前の場合もある・送金などで発生する(戸籍名と通称名)の違い。
何でも簡単に漢字に変換するために起きる「絵」「江」「枝」などのミス変換。

「ロトッケ」と書いてあっても「ロケット」と読んでしまうミス。
こう書きながらも「呼んでしまう」と変換するミス。

ミスも・間違いも・忘れもの探しもずーっとつづくのだろう!

今朝は、サッカーのPK戦までしっかり見ててしまい遅起きでした。
寝不足を、ミスの言い訳にしないよう。
今日もしっかり!と書いておこう。
[PR]
by yumehorisi | 2011-01-26 07:25 | 届いた絵手紙 | Comments(4)
二度とない毎日だから?
f0029393_6384443.jpg

今日明日休みです。

やること満載の休みはいつもの事で、あれもこれもと。

まずは、きゅうママさんに「絵手紙フェステェバル販売品」を送る事。
二つ目は、気仙沼に展示品を送る事。
この二つで、昨年からそりゃ~時間をかけて準備をしました。

もう1つは、6月大阪行きのチケットの予約を。

これもただ予約をすれば言い訳ではなく、あらかじめ大まかなストーリーを
立てないといけない・・・。

若い頃は、こんな事はしなかったなー?
すべて行き当たりばったり。

それでも、「有り余る時間がある」という傲慢な錯覚から出来たこと。
昔も今も、一日一日二度とない毎日?

ただ、もはや還暦も過ぎて、一日一日が愛おしく。
誰に会ってこんな時間をすごして。

あの時こうすれば良かったなどと思わぬよう。
足腰丈夫な元気なうちに。
[PR]
by yumehorisi | 2011-01-25 07:07 | 届いた絵手紙 | Comments(6)
2,000円値引き・300円の本。
f0029393_1385026.jpg

先日釧路で、「周りがすっきり整理できる本」と言うのを買った。

バリバリきれいな本で、2千円値引きで300円の本だった。
うそでなく300円を支払った。

なにせ、私の机のまわりは、ともかく「捨てないと」いけないものばかり。
私が残して、ためになるものなどほとんど何もないわけで、ともかく捨てなければならない。

とは思っているが、皆さんからいただいた絵手紙や本だもの?
簡単には捨てられるものではない。

で・その300円の本を買って、身辺が整理できるならこの上ない喜び。

それが、300円で達成されるなら、しかも定価2,300円の特別2千円引き。
買わないわけには行かない。

その昔・古本市で、500円で厚さ10cmほどの「歳時記」を買った。
欲しかったもので、「5000円でも買うよ」と云ったら売り子さんがびっくりしていた。
「歳時記」の価値が知っていなければ「500円だよな」と思ったものです。

開いて見た。
確かにこの本の掲載されている物を、手に入れれば・たちどころに
私の身辺が片付くことは、すぐ分かった。

実にすばらしい本だ。 それが300円で手に出来た。

立派な家具の本だった。
豪華で重厚で、色もつやも、この家具が家の中にあったらどんなにか
私のまわりのものが片付くだろう。

問題は、昨年暮れにやっと購入した地デジのテレビよりはるかに¥高い。
私の一ヶ月の給料が、二ヶ月分でも買えない様な値段の家具のオンパレード。

馬鹿たれが、こんな整理ボードや本棚が買えるわけがねーだろう?。

そう!また一冊・要らない本が増えただけだった。
300円もだして、実に立派なゴミを買ってしまった。


こんな事を書いて、しっかり目が冴えてしまったが、また寝よう。
ホントにばっかじゃないの?
[PR]
by yumehorisi | 2011-01-24 02:07 | 届いた絵手紙 | Comments(13)
6月11日(土)大阪・12日(日)午後岡山か?
f0029393_6492558.jpg

まだ、1月なんですが飛行機の6月先行予約が始まるのです。

東京に住んでいるわけではないので、ここは、やっぱり東の端っこ。

どうしても、旅費が一番ネックになります。

もう6月を決定しなければならないのですね。
f0029393_6493941.jpg
(大阪に行って・大阪から帰る)って云うのは
ちとどころか・非常にもったいない。

仮押さえですが、岡山市内で会場を。

今回のこのことですごいのは、
やるかやらないか?の決定の場面で

「グループの方に図ってよりも、
私がやるか・やらないか?を決めます」

とズバッと。

そうなんだよな~と
勉強になりました。

さあ!でいつ出発するか?
「ちと早く来てください」と
云われたら行きますよ。
[PR]
by yumehorisi | 2011-01-23 07:11 | 届いた絵手紙 | Comments(6)
「絵手紙の日」三陸新報社復刊65周年記念・絵手紙展
f0029393_5484567.jpg

宮城県県北をエリアに持つ株式会社三陸新報社。

今年の「絵手紙の日」2月3日から5日まで、
絵手紙・絵封筒展を。

私の「消しゴム印教室」は、3日の10時からの時間で行わせていただきます。
f0029393_5494627.jpg
昨日・地元でサークルが、持っている方々
から歓迎絵手紙が届きました。

私のブログ・昨年9月30日アップの
歌手「・・・・」あの方への
復帰祈願メッセージを、
消しゴム印教室最後の時間に
お見せしようと思ってます。

なにせ、13m×2m!

昨日教室となる「和室」の
下見結果ファックスを
いただきました。
f0029393_550139.jpg
ひとり・一人に、2mくらいの間隔で、
紙を持っていただいても
6~7名は、必要です。

教室には、40名定員のところ
山形から団体さんの申し込みも
あるとか。

サークルの皆さんには、会場開けの時間から
ノンストップで、私の知っている限りの
お話を・体験をしていただこう思ってます。

もちろん、サークルの方に限定したことでは
無く、来る人拒まず!

早く集まった方が、遅く来る方も
待つのでは無く、
早く来た人には、それなりの特典を!。

準備をしていただいたスタッフには、
ありがとうの特別講座を、
どこかの会場でもやっていたよな~と。

北海道は、2月2日に出ます。

雪像つくりは、28日からと!!

いよいよドキドキ・わくわくの開幕ですね。
f0029393_5502270.jpg

[PR]
by yumehorisi | 2011-01-22 06:16 | 届いた絵手紙 | Comments(3)