絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:09
きゅうママへ。 単なる..
by yumehorisi at 06:05
車だけで済んで、良かった..
by きゅうママ at 09:09
がくさん ありがとうござ..
by nonko2014 at 08:29
nobuyuuta さ..
by yumehorisi at 06:08
明けましておめでとうござ..
by nobuyuuta at 10:29
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
雪解け進む!
f0029393_4452638.jpgf0029393_4453871.jpg


流氷とけて 春風吹いて♪

雪解け間近い 北の空にむかい♪

二日間ほど、鼻歌のひとつも出てくるほどいい天気。

この季節の楽しみに「氷割り」という作業が、あるんですね?

雪は、そのまんま雪で残っているわけでは無く、氷になります。
地面とくっついているわけですが、融けはじめて、地面と離れた状態になります。

で、氷の割れた一つの部分から、次々とその氷を割って、小さくして雪解けを進める?

その割るのが、面白く・やめられなくなるわけです。

早くその割る作業を進めれば、地面が乾いて! 
やらなければ(ぐじゅぐじゅ)といつまでも・靴も汚れるし・・・?

「つるはし」を、振り回したり、「スコップ」でやったり、「ピック」のような
のを、つかったりします。

「つるはし」を振り回すのは、日頃使わない筋肉なので、それなりに疲れるわけです。

しかし、ぴしぴしと割れて行く作業の進み具合を見ると、これがやめられない?

ところが、どっこい・この土日また雪模様とか。

桜が咲いたなんて、報道を聞きながら・・・。
な~に、連休前も降る。 連休中だって雪は、降る。

私の記憶では、5月16日だった?
そう言いながら春がくるのです。
[PR]
by yumehorisi | 2012-03-31 05:22 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
年度末・ですか?
f0029393_4494380.jpg

「年度末決算」なんて事を、やっていた年もあったな~って?
3月30日ですね。

今は、手書きの「決算書」なんて無いでしょうね。
手書きしてましたね。ずーっと昔。

そろばんで縦計算・横計算をして、合ったとか合わないとか?

一回間違うと、間違い率が高くなって・やっと終わったと思って「日付印」を押したら
回転日付印で、日付が変わっていて、またやり直しとか?

ちと思い出したくない経験です。

明日は、土曜で休みなら今日中に仕上げないと、明日は休めないとか?
お仕事頑張っている方・お疲れ様です。
f0029393_4501125.jpg

さて、何かとスケジュールで、うずうずしている私です。

7月に行事が、入りました?というか入れたと言うか?

7月下旬に、「帯広絵手紙七夕まつり」今年第18回になるイベントがあります。

日本絵手紙協会協賛のイベントで、懇親会も100名くらいになる大きな行事です。

岩手から、ご夫婦で参加したいという方が居て、私も帯広に行き合流。
帯広の帰りに、阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖・美幌峠を回って・・・?という計画。

第9回の七夕に参加したとき、香川県から20名参加とか?ありましたね。
参加要領は、「月刊絵手紙」でも、公表される・ちと歴史のあるイベントです。

「がくさんの命の洗濯ツァー」も、いろんな方に参加していただいてます。

また、7月前半に、花巻と気仙沼・2箇所の教室をやることに!
どちらも、「この指と~まれ」の、集まれる人だけで、3時間のお勉強会に。

気仙沼は、12月に会えなかった人たちとの再会となります。
「生きてて良かった」の涙・涙になることでしょう!
夜もやるかも。日中・仕事の方も居て、夜しか参加できないからと。

「使ってもらってなんぼ!」(私でよければ、喜んで!)です。
[PR]
by yumehorisi | 2012-03-30 05:31 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
「スタンプカーニバル」出展申請・受理されました。
f0029393_6474381.jpg
f0029393_6475648.jpg
消しゴムスタンプを、趣味にされて
ブログのランキングに参加されて
居る方!相当な人数いらっしゃいます。

ランキングに参加していない方!
となればもっと居ると容易に
想像できるのです。

今年で第6回となる
「スタンプカーニバル」という
イベントがあります。

第2回の時は、「恐れ多い事」でと
断って!

第3回の時は、私より「ぽんぽこさん」
が素敵と、消しゴム1個だけの
「招待作家?」という立場で参加。

第4回から、一人では怖いから「チームがくさん」という事で、
神奈川のシニアさん。
絵手紙の我忘吾
はがき絵日和
石川県のえみこさん。
絵日記&50円の旅
茨城のきゅうママさん。
きゅうママの絵手紙の小部屋
大阪のぽんぽこさんを、
ぽんぽこの絵手紙・字手紙・消しゴムはんこ
誘って!なんとも異年齢・お住まい場所バラバラで
一度も会ったことも無いまんまで、「ビビビ!」と来た印象だけでチームを結成。

その後出歩くのも、出展もバラエティーになって「ハート型の手漉きはがき」と
消しゴム教室のお手伝いで、すっかりお世話にる花追い人さん。
チームとは別ですが、北海道から出歩いていくわけも行かず・何かと
応援していただいております
花追い人の絵手紙いろいろ

「縁は異なもの」これで、私の人生変わってしまって、今年は第6回に出展申請を。

「申請受理しました」と報告がありました。
このイベント、絵手紙と違って、年齢層が若い。まるでカリスマのタレント並みの
消しゴム作りの方が、居られます。

10月です。下のマークをクリックして、浅草に二日間おります。
今年は、あのタワーも間近に見られますよ。

体験型のスタンプイベント スタンプカーニバル
[PR]
by yumehorisi | 2012-03-29 07:21 | 届いた絵手紙 | Comments(4)
長年背負った「業」か?
f0029393_4485149.jpg

今年12月までの、仕事上の予定表を作ってみました。

昨年は、勤務が変わったばかりで、慣れる事に精一杯!

その精一杯の中で、6月は、大阪・広島・岡山。
7月は、山梨県甲府と東京。
10月中に、スタンプカーニバルと守谷に行くことで、上京を2回。
その勤務先が変わる前の2月に、宮城県。
そして、5月に北方四島の一つ色丹島。

どうも、この63歳の一年がピークだな。あはは。

と、まさかそのままにしておいたら、私がいじけてしまう。

5月の北方四島国後島訪問の「手続き書類」は、提出し終わった。
6月は、四島にお住まいの方が、訪問しに来るだろう?

そして、7月「がくさんの命の洗濯ツァー」が、やれそうだ。
「国内旅行業務主任資格」を、取ろうと旅行業務約款などを勉強したほど「時刻表」が、
愛読書の私・・・・・?
計画が楽しくてしょうがない。

もう一つ模索中が、あるが、それははっきりしてから。

8月・9月は、暑い本州に出かける事もないだろうさ?

10月には、スタンプカーニバルがあるし、
このスタンプカーニバルの「出展申請」は、今日!

その足で、群馬の「絵手紙列車に乗りに行くぞ!」というのもある。

こーして、予定表にスケジュールが、入らないと不安と言うか。
なんとも、忙しいのを自慢する世代です。
[PR]
by yumehorisi | 2012-03-28 05:27 | 届いた絵手紙 | Comments(1)
ベロベロになってしまいそうな?
f0029393_547272.jpg
朝の「連続テレビドラマ」は、
通勤時間と絡むため、
何十年も見たことが無かった。

昨年4月1日から、
勤務が変わってその前のドラマと
今の「カーネーション」を
じっくり見られるようになった。

もちろん、ドラマの地元は、「岸和田」
岸和田は、ふぅふぅさん・ぽんぽこさんのお住まいの隣町と言う事もあった!

「だんじり」も行って見たいものです。

終盤に差し掛かり、話しているセリフもおそらく本人がお話になった言葉でしょう?
私には、重みがかんじられます。

なによりも気になるのは、小道具で晩酌に使っている、あの酒器?

とっくりでは、間に合わない!小さい・お酒が幾ら残っているか分からない。

この「酒器」は、これ以上は、飲むな?と言われているような気もするし。

あの酒器で、「もう一杯は?」次の日の仕事に差し支える・・・。

おそらく瀬戸物だろうから、火にかけて「お燗」も出来るのだろう。

大きすぎては、手に余る・小さくては、役に立たない。

酒飲みの経験から、意見を聞いて、割り出された大きさなのだろうと思う?
あはは。

しかし、あの大きさを毎晩?は、ちと・きらわれるだろうな?

ちと気になる小道具だ!
[PR]
by yumehorisi | 2012-03-27 06:09 | 自作自印 | Comments(0)
調べて行くと?
f0029393_5113744.jpgf0029393_5115268.jpg


勤務先が、「郷土館」と言うだけに、古い様々なものを目にします。

ご存知にように、昔っから「北海道に住んでおります!」という方は、
そう多くは無く、特にわが町「中標津町」となるとせいぜい100うん年。

ほとんどの方が、移住された方ばかり・・・・?

調べていくと一番最初に住み着いた方は、「徳静団」などと言う方たちが?

徳島県と静岡県の団体様ご一行で?で徳島県のどこの方で、お名前は?などというのも、
何時頃・どんな事をされていた方が?などというのもある程度分かります。

もちろん、その昔の事・出生不詳などと言う方、苗字だけで「某」というだけの方も?

そういって見渡すと、「群馬」「福島」「香川」などと言う地名が、あります。
ずばりそこにお住まいだった方が、地名が無いから「何とつけるべ~か?」
そうだな「福島から来たから、福島にすべ~!」と・・・・?

で、調べていくと「○○人名事典」という本が、あってその昔(○○)という方が、
どこから来て、何年頃どうやって・こうやって・それからどうなってこうなって
という事が、書いてあります。

私には、これは非常に面白いわけです。

波乱万丈・世界を駆け巡り・巨万の富とすってんからりんの貧乏時代を、繰り返す方。

事実に基づいてたんたんと記述してあるのですが、壮大なドラマというか奇想天外と
言うか?

人の言う事は、出来るだけ聞きたくない。
「人が西に行くなら私は、東」
(天邪鬼)こんな言葉も死語でしょうか?

「田植え民族」でなく「放牧民族的」を、あこがれる私には、実に面白い。

しかしそういいながら、生まれ故郷から、年を重ねるとともに、反対の気持ちも
出てくるのです。
おかしなものです。
[PR]
by yumehorisi | 2012-03-26 05:46 | 絵封筒 | Comments(3)
嬉しいたより?
f0029393_62411.jpg

「絵手紙友の会・全国大会in倉敷」
参加できるか、出来ないかは「抽選」とのこと。

厳正な抽選のようです。何年か前に「全国大会実行委員長経験者」の方でも「ハズレ」と。

岡山発信のブログの方も、何人かは、役員をされているようです。

お身体に注意され、乗り切ってください。
私は、一度も全国大会に、参加したことありません。
北海道から、移動に前後二日間。本大会2~3日は、ちと長くて休暇も取れなくて。
f0029393_62198.jpg


嬉しい「便り」が、ありました。

あーだ!こーだと迷って絵手紙が、
描ききれなかった方から・・・。

短い時間で描ききる事を、この誕生日に
誓ったと。

「心を開け放し、楽しんで描いています」
と。

描けない・描けないという日が続いて、
ある日自分の世界が掴めて・・・。

水呑場に連れて行く事は、出来るけど、水を飲むか・飲まないかは、別の話しだと。

少しだけ「お手伝い」が出来ましたのかも?。

嬉しい「絵手紙」です。

さて、また雪降りでした。
さ!除雪して、今日の歩きは無し。

日曜出勤です。
[PR]
by yumehorisi | 2012-03-25 06:22 | 届いた絵手紙 | Comments(2)
悪い事ばかりでも無いさ?
f0029393_5472016.jpg

関東・東北は、雨だとか?

この太平洋側からの低気圧が、だんだん発達して北海道に近づいてくると、
太平洋の湿気を十分に吸い込んで降ってくる雪なので、これが重くなるのです。

どうも、この土曜・日曜にかけて荒れ模様に成りそうな・・・?

ここ2~3日天気が良くて、我が家のお庭の雪解けも、進みました。

雪は、水ですから、いわば「水かめ?」「貯水槽」
北海道に夏の「水不足」なんて事が起きないのは、この雪のお陰?

ホントに都合よく思ったり、邪魔に思ったり。

「流氷」も真水が凍った植物プランクトンの塊だとか。

流氷が融ければ、一気にプランクトンが放されて、漁場が豊かになるのだけど、
邪魔をして、船が漁に出れないから「邪魔者扱い」です。

さて、雪が融けて、地面の凍ったのも融けて、地温が上がってやっと草も生える。

雪が早く降って「断熱材」の役目をして、地面が凍らなければ、雪が解けたら
すぐ地温が上がるわけですね。

雪が少ない道東は、地面が凍るから、その地面が融けるまで「じっと我慢!!」です。

さ!歩きに行ってこよう。
[PR]
by yumehorisi | 2012-03-24 06:11 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
先天性放浪症!北方四島へ行く?
f0029393_5384964.jpg

ちと話題を変えて・・。

昨日打ち合わせ会議をしました。

5月11日から14日までの北方四島(国後島と色丹島)訪問の時
「住民交流会」として「ドッヂビー」・を指導するための
まずは、情報交換やら、予想される事のフリートーク?

ドッジビーとは、ドッチボールとフリスビーが、混じったものとご理解いただきたい。

2~3年前は、名古屋で全国大会もあった競技で、上の写真のように中標津町では、
春と秋に、こんな集合写真が撮れるほどのメジャーな競技。

それはそれで、良いのだが、今回の訪問は、
 第1 知ってのとおり「ロシアの大統領」が交代した事。
 第2 昨年までは、ロシアで作られた古い船で居住性に、難点があったが今回は「新造船」
 第3 2012年度第1回の訪問団で有ること。

この3点は、非常にドキドキしますね。

ロシアの方に、初めて目にする「スポーツ」を「ルール」指導して「試合形式」まで
行いたい。しかも約1時間くらいの時間で・・・・・。

どうやって「消しゴム印」を指導するのかと考えるのは、一緒!!

ロシア語版ルール集も作らねば?どうやって見せて、やらせて・・・・?

そんな事を考えて来た昨日の打ち合わせ会議でした。

(先天性放浪症・北方四島に行くです)
[PR]
by yumehorisi | 2012-03-23 06:08 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
夜道の往復は、命がけ?
f0029393_4564421.jpg
昨晩は、隣町「弟子屈町」の
絵手紙サークル・「絵手紙摩周湖」教室に。

隣町といっても、隣町に行くまでわが町を、
走ること30分。

隣町の境界に入ってから、
その中央に行くまで約30分。

(歩いてで)は無く、車でだから「となり県」に
行くのと同じ。

教室2時間・往復2時間!。

定年前からご縁があって、続けてますから
もう約11年ほど、毎月通っていることに?

教室最初からの方の「顔彩」をみれば「歴史」が読み取れます。
「何度も、色の入れ替えをして居るのです」と話されてました・・・。

10年前?私も10こ・若かったのしょうね?

行き帰りの途中に困るのは、きつねよりも「シカ!」

道路の横断に「手をあげて」合図をして渡るわけではなく、私以上に好き勝手に?

飛び跳ねる姿は、ウインドーガラスの端から端まであるわけで・・・・・。
優に100kgは越えます。

保険に入っているとか、慰謝料がもらえる相手ではありません。

鹿にぶつかったら「馬鹿」かも?

鹿が忌み嫌う周波数を出す、車に取り付ける「風笛」があるのだとか?

そういえば、岡山には「タヌキに注意」という看板もあったっけ?
[PR]
by yumehorisi | 2012-03-22 05:30 | 届いた絵手紙 | Comments(0)