絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:09
きゅうママへ。 単なる..
by yumehorisi at 06:05
車だけで済んで、良かった..
by きゅうママ at 09:09
がくさん ありがとうござ..
by nonko2014 at 08:29
nobuyuuta さ..
by yumehorisi at 06:08
明けましておめでとうござ..
by nobuyuuta at 10:29
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧
ピロリ菌退治・最終日?
f0029393_5505381.jpg
「全く病気を知らない人か?」
といえば、そうでは無く、
それなりの入院歴とかも、
ある人なのです。

しかし
今回の胃のレントゲン写真を
撮るときは、
いつもより、時間もかかって、
「グルグル回れ」
と指示も多く、
「これはなんだろう?」って。

「精密検査を要します」
この診断結果も、
いろんな単語を思い出し
不安にかられました。

何と言われようと、
思い当たる事も
あるわけです。

「やはり、飲み過ぎか?」とか。

「胃がん宣告?」「余命ウンヶ月とか?」とか。

「胃カメラ」の最中も、「あ!これだな?」とかお医者さんが、つぶやくのです。

流石に、モニターは、見えない位置に置かれてて。

ま・「ピロリ菌」ということで、7日間朝夜のお薬。   そして「禁酒」

あはは・明後日は、雪像作りの打ち上げ!!!

服用期間が済めば、飲んでいいです。  「ラッキー♡」

そんな訳で、「雪像作り」  (不純な動機)に火が付います。

僅差で2位などは、我慢できないのです。

スタートラインに並んだら、「鼻の差でも前に出たい」と思う団塊の世代の習性?

この熱い気持ちが、何年もの仕事に生かされたら・出世もしたかも?

あはは。好きなことしか熱中しないB型の性。

立体感・躍動感・芸術性!!!!
あと二日!!10万円を手中に!!メンバーで焼肉を!


f0029393_5515054.jpg

[PR]
by yumehorisi | 2013-01-31 06:18 | 届いた絵手紙 | Comments(4)
あんまん・肉まん、それからお汁粉
f0029393_55534.jpg
雪像作りも、イベントも一緒で、
スタッフの「出来上がりのイメージ」が、
全員一緒と言う事があります。

札幌での大型雪像となると、
作業の指示をする方と、
指示を受ける方との、分業体制になり、
「こんな工夫をした」なんて言うわけには
行かない・・・。のだと思う。

その点、どう出来上がるのか?
試行錯誤を繰り返しながら、
(やたら時間がかかっても?)
「そこは、ちがう」なんて怒られる事も
無く、黙々と寒さの中で作っております。

絵手紙は、平面ですが、
雪像は、全面。

右からも、左からも、後ろからも、「・・・・・・・らしく見える」必要があります。

タージ・マハルの柱も、屋根の上部も、コブラの背面も、蛇使いの笛は?口元は?

右の柱を作る人と、左の柱を作る人のイメージが、一緒で無ければならない。

と思いながら、差し入れの「あんまん」が届いて・食べた。

参加できなくて申し訳ないと「肉まん」が、届いた・・・・。

そのうちに、メインデッシュの「お汁粉」が・・・・・!

私しゃ「夕飯」と済ませて来たのです。
ピロリ菌退治の整腸剤も飲んでます。

あはは、いくら朝歩いても、消化出来るカロリーではありません。

f0029393_6152230.jpg

[PR]
by yumehorisi | 2013-01-30 06:16 | 届いた絵手紙 | Comments(4)
松本・甲府、受講者数決まる!
f0029393_5213246.jpg

私の「ケシゴム印教室」が、2月16日・長野県松本市。

3度目の訪問となる山梨県甲府市は、「絵手紙教室」で2月18日。

その二つの市の訪問の間に、長野県岡谷市で「ケシゴム印教室」が、17日にあります。

松本市は、「公民館行事」としての位置づけもあって、
今までの「絵手紙人」だけでなく「レクリェーション関係の方」・「一般公募の方」と、
それぞれ興味の場所の違う方の受講参加者となる特徴があります。

東京大崎での受講者の方も、2度・3度という方と、まったく初めての方が
おられます。

「複式学級!」と、私は、言っており・
この三つに別れるそれぞれの方に、満足しておかえり頂くよう、特に工夫が必要です。

甲府市は、また訪問が3度目という事もあり、実に「アットホーム!」

(おかえりなさーい!)的な雰囲気もあります。  嬉しいことです。

ここ2~3日に、忘れ物の無いよう・準備して教材などを送ります。
ドキドキしますね。ワクワクしますね!
それぞれの、会場で事前準備をしていただいて方に、御礼を致します。


さて、雪像作り二日目!この10年間のコンクール参加で、上位入賞の我がチーム。

昨夜は、マイナス14.3℃だったかな? 背中に汗して?

汗をかくほど動いてはいけないのです。
休憩で動かなくなると、急激に冷えるから。

終わりの時間が決まっているから、良いのでしょう。ここまで、来ました。
まだ、何を作ろうとしているのか?よく分からない。
f0029393_5162575.jpg

[PR]
by yumehorisi | 2013-01-29 05:16 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(4)
春は、もう少し!
f0029393_2542234.jpg
f0029393_2543681.jpg
1月も、最後の週に?

あっという間に早い?というか。

それでも、今年一月は、健康診断の
結果もあったし、正直オロオロも!

合わせて、何と寒いこと・・・・。

ま・何事も結果オーライです。
前向きに行きましょう。

今晩からは、雪像作りの再開。

丁度作業の続く31日までが、
ピロリ菌退治薬の服用期間。

はい!真面目に飲んでます。

真面目に飲んで、2月15日からの、松本・岡谷・甲府・3市の教室を、こなさねば!

まだ見ぬ町・出会いの人・・・・これを思うと本当に、心ときめきますね。

日差しも強くなってきましたし、寒さも、あと1週間。あと2週間。

春よ来いですから。
[PR]
by yumehorisi | 2013-01-28 03:11 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
今のうちに「写真」を、撮って貰ったら?
f0029393_5384329.jpg
日本全国寒いようで、お見舞い申します。

「冬を基準」に、家を建ててある北海道と
違って、
「夏を基準」に建てて居るのでしょうし、
慣らし運転も無く、寒さになったら
本当に大変だと思います。

家の建て方は、
北海道でも、一番寒い地区は、
また別の基準で、
建設を、しているのでしょうね。

私が、増築をして・冬を迎えて、
失敗したと思えるのは、「窓」

「窓」は、「放熱面積」になります。

「窓ガラス」も、公衆電話に使用しているガラスが、断熱性能が、良いのだとか・・・?

確かに、公衆電話のボックスは、暑くても・寒くても不評になるでしょうね。


さて、「ピロリ菌退治の禁酒2日終了!」

だらだらと、飲んでも食べてもいない・投薬には「整腸剤」も入っていたり。

あはは!健康にして下さるお薬ですから、体重も落ちてきてます。

顔色もよく、ことのほか「すっきり」しているなんだと?
「いつもと違い!!!」という文言まで・・・付いて・・・・・・。

止めをさされました。
「今のうちに、写真を撮ってもらっていたほうがいいよ!」

そうだ!それは、いいことだ。「イェー」
[PR]
by yumehorisi | 2013-01-27 06:06 | 絵封筒 | Comments(2)
勤務先の樹氷。
f0029393_1155012.jpg

「除雪」が無くて、見る分には、綺麗でいいのですが?

勤務先は、大型のバケットなどの機会で除雪になります。

除雪希望者・募ります。
ダイエットに最適です。
[PR]
by yumehorisi | 2013-01-26 11:55 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(2)
「雪像作り」始まりました。
f0029393_5474418.jpg

優勝賞金10万円に目のくらんだ「不純な動機」の雪像作り?

抽選で決まった場所は、会場南西の角地!

そりゃ、(雪像群の中に紛れ込んで)と言う場所よりは、見てもらう度合いも違うのです。

昨晩の参加者は、18時半集合で、60~70台の女性1人を含む4名。
30代2名。
20代の男性が、2名・女性3名。

異業種で、職場の接点など特に無し、初めて見る顔もあったりして・・・?

なんとも、このヘンテコな集まりが、魅力です。

気温・マイナス2.8度。  荒削りの初日作業なので、これでいいのですが、
雪像作りには、暖かすぎて困る気温なのです。

雪像作りにも、週休2日制?あはは。土日休み、月曜日再開します。
f0029393_548318.jpg

それよりも、何よりも、「雪・雪・雪・また雪よ~♪」です。

2晩連続して雪降りです。 写真は、我が家の窓から見た今朝の状況です。

手前というか?下にあるのは雪! 物干し竿の高さまで。

ま・豪雪地帯ではありませんから、と言いつつも、昨日も3度は、外に出て除雪。

今日も、出勤日ですから、
少なくとも9時までには、普通乗用車5台分の敷地の除雪をせねば・・・。ふぅ!(汗)
[PR]
by yumehorisi | 2013-01-26 06:10 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
09年入会18組!すごい!すごい!
f0029393_6104988.jpg

月刊誌絵手紙2013年2月号・70~71ページです。

昨年、少し応援させていただいた09年入会18組の皆さんの特集が、掲載されてます。

09年18組とは?

「絵手紙友の会」という任意の組織体が、絵手紙協会で運営されてます。

初年度は、入会者が単にあいうえお順だけで、地域・年齢・男女関係無く20人ほどの
組み区分で分けられ、そこから交流をスタートさせるという決まりになっています。

20人一巡したら、名簿の中からどなたにでも、絵手紙を差し上げる事ができます。

で、なかなか、事情も出てくるし、何年も交流が続かないのが、実情なのでしょう。

年に一度の「全国大会で、会う」というグループは、聞いたことがあります。

そんな18組みの方たちが、展示会を昨年やって、その活動が、2月号に紹介されてます。
f0029393_6203975.jpg

やはり、やっている事は、「活字にする」

今は、それが「ネットで検索できる」というのも、
「やっている!」という主張になるのだろうか?

絵手紙友の会の入会は、「一生の友達が出来る」って、本当です。

ちと、年会費や月刊誌購入費は、かかりますが、お勧めです。


さて、話は変わって昨日「胃カメラ検査」行ってきました。

結論から言いますと「ピロリ菌」による「胃炎」ということで、その退治の薬だけ処方!

「朝と夜」飲む抗生物質!!!

「夜・朝飲め」とは、書いてないので、忠実に一日置いて、昨夜は、お酒を飲みました。

エー!!服用している間は、「禁酒」と書いてあるんだもの????

という事で、今晩から、雪像作りも始まって、1週間薬を飲んで、
おそらく、優勝とか、入賞での打ち上げのときには、また飲めるという「不純な動機!」

あはは。ガンかもしれない・余命・・・年とか・再検査とか心配してたクセに・です。
[PR]
by yumehorisi | 2013-01-25 06:38 | 09年入会18組 | Comments(7)
なんだか、落ち着かない朝なのです。
f0029393_5355997.jpg



今日の8時半から、「胃カメラ診断予約」を、申し込んでいる日で、今朝は静かに?

歩けば、腹も減るから横になって静かにしてるかと。

昨日・先日18日の「健康診断結果」が届き「胃炎の疑い」と?

ま・何でも受け入れる人だから・・・・。

さて、話は変わってここ1週間ほど、どういう訳なのか「アクセス数」が、多いのです。

不思議だな~?  この2年も3年もずーっと横ばいのいつもの数字なのに、2倍って?

そんな絵手紙愛好者が、インターネットに目覚めたとは?

昨日の、「絵手紙友の会の全国大会in浜松」の事だって、この文言で検索すると
私のブログが出てくる?

そうそうネットの絵手紙愛好者の方が増えて?とは、思えない!

なんだろう。ちと落ち着かない。

  
[PR]
by yumehorisi | 2013-01-24 05:53 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(6)
絵手紙友の会全国大会in浜松・5月30~31日。
f0029393_5312655.jpg



「絵手紙友の会」とは、日本絵手紙協会で行っている「文通の会」の事。
(文通って死語?かな)

2000名ほどの・ほぼの全国の方が、登録しております。

で、年1回・毎年場所を変えて、旧交を温めたり、親睦を深めたり、お勉強をしたり。

浜松の方からは、「来てください」「待ってます」と言われてはいるのですが、
実は、この「全国大会」は、一度も参加した事がないのです。

やはり、正味二日・前日泊・後日泊・参加費・宿泊費・交通費・・・・!。
北海道からは・・・。  月よりは、近いけど、遠いし・・・・。

現役の頃は、それだけの休暇を取る理由が、出せなかったし。

何よりも、出費だわね。

今回、決定的な理由は、ほぼ1週間前に・「甥」が、東京で結婚式をするのだと。

これに参加して、その5日後に「浜松!」これは、宝くじが、2回当選しないと・・・・。

そんな訳で、浜松大会実行委員長さんには、もう何年前になるのだろう?

彼の運転で、富士山一周のドライブを、させてもらった事もあるのです。

そんな義理もあるのだが?     なぁ~。
[PR]
by yumehorisi | 2013-01-23 05:56 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)