絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
4月7日鍵コメ様 了解..
by yumehorisi at 05:40
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:09
きゅうママへ。 単なる..
by yumehorisi at 06:05
車だけで済んで、良かった..
by きゅうママ at 09:09
がくさん ありがとうござ..
by nonko2014 at 08:29
nobuyuuta さ..
by yumehorisi at 06:08
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧
訂正してお詫びを。
f0029393_5401484.jpg

釧路への出発前だが、やはり毎朝の習慣です。

27日アップの高橋恵子さんの「標茶町での生活期間」という記載に、

「中学卒業」で、標茶町を離れると、書きましたが、

「8歳までの生活」と、コメントがありました。

お詫びして訂正いたします。


という事は、都合何回か書いているので、いつ書いたか?

後戻りすれば分かるのでしょうが、今日の所は出発時間になりますので
後日・修正という事で・・・。

午後から吹雪になりそうだとか?  もしかしたら釧路に泊まりか?

パソコンの調子が悪く、「ギャラリー通信50号」の2ページ見開きの縮小が
出来ません。
[PR]
by yumehorisi | 2016-02-29 05:50 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
もう、6月の話を。
f0029393_5231439.jpg
次から次と、やることが途切れなく。

もちろん途切れたら困る訳です。

6月、「気仙沼市」で、「古希のお祝いを」
します。

(するそうです) だれの?・ってね。

しょうがないのです。

何度も書いてますが、早生まれで
同級生は、69歳になります。

「数えの70歳」になる訳です。

「還暦祝い」の時もそうでした。
ピンとこないまま、行事に参加になります。

行事は、参加すれば済むのですが、2011年以来何等かな形で「気仙沼」で、
教室やら展示会やらやってました。


で、今・大崎での展示物を、「気仙沼に送ります」 
「気仙沼での展示会」に!

合わせて、「ギャラリー通信50号発刊記念」と、私だけの記念行事ですが、
昨年一年かけて、「絵封筒」を寄せて頂いたのがあります。

それも展示させていただきます。

特に「教室」という形で、人を集めるという企画にはしないで、
私が、ほぼ半日?くらい「展示会場」に滞在して、「質問なり、実演」なりを
受けようと。

5年目と言う事で、「気仙沼市」も、何かと取材やら行事やらあるようです。

あちこちに体力を使うような場面が、考えられ「サークル」の方に負担に
ならないよう調整中です。

明日は、朝から釧路に移動して、専門学校の講義をしてきます。

もしかして、日中のアップになるかも?
[PR]
by yumehorisi | 2016-02-28 05:41 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
楽しく「炊き出し」終わりました。
f0029393_5234082.jpg



昨日26日・中標津町で高橋恵子主演・演劇「そして母は、キレイになった」という
のがありました。

ここ6年間ほど、町での演劇公演に、相手側のタレントさんや、劇団側の了解を得て
「炊き出し」をしております。

一言でいえば、献立は、何万とあるものですし、「もしも!」という事を考えたり
「タレントさんが、食べたことにより!」という議論になれば、炊き出しは出来ません。

ただ、キャスト・スタッフの方には、連日の「コンビニの弁当」・
旅の移動によるお腹の事など、
暖かいものは、暖かく・冷たいものは、冷たく、そして根菜類も食べたいという事が
あります。

また、舞台直前の役つくりの緊張から、食べないという方も過去にはおりました。

今回の、高橋恵子さんは、隣町「標茶町(しべちゃちょう)」に8歳まで生活を
なさっていて、昨晩の公演にも、幼馴染の同級生も駆けつけて・・・・という事もありました。

演劇は、北海道内を10か所以上の会場を回ります。

そこの中で、「中標津公演」を・「中標津の心意気を」忘れないで貰いたい。

そして、他の劇団の皆さんにも、「中標津ってすごいよ!」って、言って欲しい。

残念ながら、私は、写真を撮ってるヒマは無く、入口の「お品書き」やら・

料理一品一品の「絵入り説明」書きがあります。

その絵も、実行委員の方が、「貰っていいですか?」という事で、
持って行って下さいました。

有り難い事です。

劇団員の方に、1歳過ぎの男の子を負ぶって「セットの準備」をという方が
居りました。

ご本人と、厨房の状態なども見ていただいて急きょ・
シチュー味の「おかゆ離乳食」も、作っていただきました。

「ホテルで朝のおかゆ」という事は、ありますが!「ありがとうございます」
と、若いお母さんの笑顔がこぼれます。

お蕎麦も、温かいのと、冷たいのも準備して、
ホテルに帰ってからの「お持ち帰り」の袋から容器も準備して・・・。

もちろん人件費は、度外視!

 実質一人分のお弁当代で、食材購入分に、おつりが出ます。

何よりも、こんな「演劇の楽しみ方」も、あるものです。

実行委員の皆様・職員の皆様・
演劇を見に来て下さいました多くの皆々様、ありがとうございました。

楽しく終わりました。
[PR]
by yumehorisi | 2016-02-27 05:55 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(2)
しょうがない!
f0029393_6102248.jpg

今日は、女優高橋恵子さん主演・演劇「そして母はキレイになった」の公演日。

事務局から「舞台設置のアルバイトさんが、ドタキャン」という事で、お手伝いに。

なんと、高橋恵子さん自らが、スタッフの皆さんと一緒に作業を!

アルバイトの皆様にも、丁寧にご挨拶をされております。

今日の「炊き出し」も、やりがいがあるかもと。

もう一つは、準備した「ウェルカムボード」が、
「冬まつり期間中」の子供の「イタズラ書き状態」で、結果として「ボツ」

しょうがないです。

「冬祭り期間中」の大勢の方に見て貰いたいという思惑もあっての事でした。

もちろん「書いて貰いたくて」マジックペンも、備え付けておいたのですが、
それが裏目に。

ま!気を取り直して・・・・。
[PR]
by yumehorisi | 2016-02-26 06:22 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
ギンギンの冷え具合です。
f0029393_4563126.jpg
たかだか2~3日、暖かい地方で
暮らしただけで、すっかり軟弱に?

日中の日差しは、すこぶる明るいのに
ほほに感じる風の冷たさよ・・・・。

流氷の海を渡って吹く風の冷たさ。

夏まで取っておけたら「冷房」に
どれだけ貢献するものか。

思うだけで何も出来ないのです。

この今の時期に、どうやら「台湾」からの
お客様が「直行便」でわが町に、
お出でになっているようです。

東京に行っている間に大雪が降ったようで、町は、昨年に次ぐ雪山になってます。

公園のスロープは、天然の滑り台になってますから、
トラックのチューブを膨らませた「そり」に乗って、相当なスピードを味わうことが
出来ます。

雪を見たことの無い国から来た方には、それはそれは「楽しい事」に違いない
でしょうね。

そして昨晩は、満月!  

すっきり過ぎるほどの上天気は、、今朝も「放射冷却現象」で、ギンギンの
冷え具合です。

明らかに走る車の台数も少ないわけで、外気の清々しさは満点です。

満点すぎるか?
[PR]
by yumehorisi | 2016-02-25 05:15 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
朝が、明るいのです。
f0029393_6431350.jpg
しまった!  遅刻だ!

と思うくらい東京と違って、
朝が明るいのです。

「びっくり ポン」です。

こんなに明るいのでは、
真っ黒日焼けになります。

やはり、日の出前に歩かないと
いけません。

一応人前に立つのが、商売で・・。




さて、大崎ウエストギャラリーでの、「絵手紙フェステバル2016後期展」を見て
昨日帰宅しました。

合わせて、秋葉原での「消しゴム印」教室・上級者編」もやって来ました。

今回の旅で、今頃になってやっと気が付くのですが、
「絵手紙愛好者」も「消しゴム愛好者」の中にも、
「絵手紙協会」に入っているとか、
絵手紙の月刊誌を取っているとか、
「絵手紙」を、書いている訳でも無い、という方が居られる。

もちろん「絵手紙の公認講師」でも無いという方が、いらっしゃいます。

まして、私のブログを、見ている訳でも、
「ギャラリー通信」を読んでいる訳でもない、という事もあります。


何を言いたいのかと言うと、「同じ釜の飯」では無いのですが、
考え方のベースがそれぞれ違う。

でも、これだけ長く生きてくれば、それぞれの方が、
「一番自分の考え方が、良い」となるわけです。

それぞれに、一番良いという考え方が、それぞれに主張してぶつかる訳で、
これはちと、「そんな考え方があるぞ」と意識して私も、話さねばなるまい。
と思って帰ってきました。  

これまた、いろんな考え方をお持ちでしょうから、別に良いんです。
あはは。

私の毎週土曜日の「がくさんの座って立ち話」のように、
スイッチを切って、聞いて貰わなくて結構。

ブログも、訪問されなくてオッケー! 来る者拒まず 去る者追わず・ですかね。

そっか! そう思ってないと、私も大変なんだ・・・・と。

という事で、みなさん、それぞれお好きなように、お過ごしくださいませ・・・。
[PR]
by yumehorisi | 2016-02-24 07:13 | 届いた絵手紙 | Comments(2)
いよいよ明日から。
「絵手紙フェスティパル2016」いよいよ明日から開幕と合わせて、雨の東京に出てきました。
帰ったら今度は、雪なんでしょうね。

何て事を思いながら。

ブログは、帰宅する火曜日まで、あ休みにしますね。
[PR]
by yumehorisi | 2016-02-21 05:45 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
22日から、「絵手紙フェス・開催」
f0029393_5592833.jpg

22日(月)から、「絵手紙フェスティバル2016・後期展」が、

東京都大崎の「大崎ウエストギャラリー」で、開催されます。

一応「出展」させていただいております。

タイミングよく、準備の終わった「展示作業の確認写メ」が、届きましたので「こっそり!」

ブログでアップして「こっそり」も無いか?



今回は、2011年3月の「あれから5年」というテーマで、

主として、故郷気仙沼の皆さんと、震災前の2月から、3月の激震をかいくぐっての交流を
展示させてもらいます。

言いたいことは、精神に変調をきたすようなあの大震災を経験しても、

文字を書く!色を見る!語り合うという事で、立ち上がれるのだ!

という事を感じて欲しいと思っております。
[PR]
by yumehorisi | 2016-02-20 06:10 | 自作自印 | Comments(0)
「悩ましい季節」の始まり。
f0029393_5262071.jpg
何と「桜が咲いた」という便りが
くる季節になった。

こちらで「桜」が咲くのは、5月半ば!

2001年から、毎年この時期は
悩ましくなるのです。

(2000年に友の会入会でしたから)

しょうがないです。

これまた毎年の事だが、
「熱帯夜」の頃に「かたき討ち」のように、
仕返しをするというパターンに!

「熱帯夜」ってどんなんでしょうね?と。
あはは。

日中は、太陽の日差しが入り「暑い」
くらいですが、風はすこぶる冷たいです。

桜が咲いた!
とんでもない・白と黒の世界で、
3月のお彼岸の頃にも、雪は降ります。

今年は去年と違って、雪が少なく除雪が楽な?

「楽です」と言っておきましょう。

3月に入ってどっさりいやになるほど降るかも知れませんから。

どてらにしても、悩ましい季節の始まりなんです。
[PR]
by yumehorisi | 2016-02-19 05:42 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
「42歳」・その2
f0029393_512783.jpg
「古希のお祝い」を6月に!というのに、

「体内年齢42歳」は本当か?

とちまたの噂(あはは・うそうそ)

アップする写真も無いのでデータを
お見せしましょう。

問題は、「脚点」という数値です。

何が? 皆さんも一度は計測してみる
のが、良いのでしょうね?

「脚点」は、下半身に占める「筋肉量」を
示すのだそうです。

この数値が低いと「転ぶ」→「骨折」→「寝たきり」→「筋肉量の減」→「認知症」

筋肉量が、低い人の「認知症の発症率」は、高くなるという事もわかって来たようです。

年を取っても「筋肉量は、増える!」という意識を持つべきなのでしょう。

冷え性は、血流が悪い→足は第2の心臓!

 だから、足の筋肉が衰えている→ポンプの役目が低い→冷たい。

あれ! 絵手紙のブログなのに? 

ま・健康が絵手紙を続ける源だから。
[PR]
by yumehorisi | 2016-02-18 05:26 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)