絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知...
北根室ランチウェイ(旧ブログ)
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
やぁさん。 その節は、..
by yumehorisi at 04:54
お手紙が届きました。有難..
by やぁ at 22:24
バナナさん。 皆さんお..
by yumehorisi at 11:07
がくさん お疲れ様でし..
by mt-banana at 23:20
№57さん。 台風の行..
by yumehorisi at 05:47
福岡もどんどん寒くなって..
by No57 at 22:53
№57番様 はい!福岡..
by yumehorisi at 05:47
素敵な印鑑、頂きました。..
by No.57 at 23:19
23日の森様! どうし..
by yumehorisi at 04:59
ohisashi bur..
by saitama no mori at 12:22
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
急速に雪解けが進み。
f0029393_595439.jpg

はい!  今日も「ネタ切れ」です。

無いなら、アップしなくてもいいのでしょうがね。

ましてこの写真「フェースブック」にアップ済みのものです。
あはは。

両方ご覧になって居る方は、いらっしゃるかも。



昨日も「ラジオの収録」が、ありました。  

ちと次の収録に余裕があるのですが、次の方は、「二本取り」と言いますか、「2週分」を
収録しようとしてます。

結構1時間のテンションを上げて、切れ目のない質問・受け答えは、それなりに・・・です。

ま・ゲストの方が、どう思うか?


さて、鹿の写真ですが、朝の散歩の橋の下です。

一つの群れにオスが、5頭もいます。

今・春になって子別れの時期になるのか?

映り切れない鹿の群れは、17頭いました。

まったく、町の真ん中、中学生が学校に通う通学路の橋の下です。

さて、今朝は雨降りで! 歩くか?やめるか?
[PR]
by yumehorisi | 2016-03-31 05:20 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
あれから「14年」?
f0029393_4552879.jpg
4月15日に「大崎ウエストギャラリー」で、
午前午後の「けしゴム印教室」があります。

「受講者名簿」の中に、14年ぶりに
お会いできる方のお名前が・・・。

2002年11月に、私にとっては2回目。

「第3回中国蘇州市絵手紙使節団」
という旅が、ありました。

あれから、14年。
当時一応「54歳」だったのです。
あはは。

団員の中には、
当時の「栄村滝沢村長さん」は、団長として。

今・聞くことは、無いのですが、「絵手紙の歌」というのが、その頃あって、
私の班に「手話が出来る人」が、いらっしゃって、当然「教えたがり」ですから、
「班の皆さん全員」が、その「手話」を歌に合わせて出来ること。
という事で、集まった昼食の時に練習をしておきました。

蘇州から帰る「夜の会」には、聾唖学校の先生もいらっしゃいましたので、
中国語が出来なくとも、手話ではニュアンスは、通じるようで
「大合唱を、しよう」と、班のみなさんが、見える位置に立って貰って
会を盛り上げたものです。あはは。

厳密には、中国の手話と・日本の手話とは通じない部分もあるらしい?
のですが、「通じているのか?そうでないのか?」は、私にはわからない。

ま、14年も経てば、そんな事もあったか?無かったかも定かでなくなるのでしょう。

という訳で、14年ぶりのご対面が、教室であるようです。

「消しゴム印を始める」、動機となったのは、この中国行からの話でした。

行かなければ、こんな風に全国を歩く事も無かったのです。
[PR]
by yumehorisi | 2016-03-30 05:24 | 自作自印 | Comments(0)
「絵手紙ネタ」が、切れました。
f0029393_4345716.jpg
f0029393_4351537.jpg

北海道新幹線の話題で、新聞も大賑わいです。

それは、それで良い事で喜ばしい事ですが、中標津からこの新幹線に乗ろうと
思うと、それはそれは大変な事です。

まず、釧路まで車で90分・札幌まで電車で・・・。

札幌から、また函館まで行って・函館からまた新幹線の駅まで乗って・・・・。

やはり一番近いのは、中標津~東京に飛んで、東京から函館に飛ぶのが、
一番早くて楽なんではなかろうか?

何時乗る機会が訪れるのでしょう・・・・。

さて、絵手紙ブログに絵手紙ネタが切れました。

自分で描いて、送る前にスキャンしないと、「絵手紙ブログ」になりませんね。
あはは。


先日この池を泳いで渡る「リス」を見ました。

さすが、目ざといカラスが、上空から攻撃! 「リス」は、水中に潜りましたね。

びっくりです。  リスは、木の上にいるもんだと思ってましたから!

泳ぐのですね。
[PR]
by yumehorisi | 2016-03-29 04:48 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
いじけるよな~?
f0029393_5165586.jpg

やっと!どうにか!なんです。

一応日当たりの良い花壇の水仙の芽!

もう、あちこちから、桜が咲いたの、あれが満開だの。なんだのって・・・。

やっと、どうにか、これくらいなんです。  確かに、いじけてもしょうがないです。
あはは。


さて、朝の5時半は、明るくなってきました。

2時間歩いて帰って来ても、7時半。

6月には、3時半に明るくなるこちらです。

いじけないで、花の盛りを待ちましょう。
[PR]
by yumehorisi | 2016-03-28 05:24 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
上達の伸び幅は?
f0029393_4172742.jpg

地元銀行さん主催の「親子消しゴム印作り教室」・楽しく終わりました。

やはり、1時間半の間で、お子様に(小学校低学年)に!は、ちと難しいものが
あります。

何とか、満足してお帰りいただけるよう、
私の作った印をペタペタ押してもらうコーナーを、設けましたが、
「何もかにも押しすぎ」!

あ~一言付け足せばよかった。と思っても遅い。

でも、小さなことを結果として、あれもダメ・これもダメという指導になってしまうので、
そこのところを、今度の教室では丁寧にかなと。

不思議なのは、だいたいの教室である事で、
「この段階のものをクリヤーしないと、この先の物は、ムリ!」と言うようなものに
先にやりたがる子供?

「ハートの形」が、出来ないと「星のギザギザ」は、ムリなので、「ハート」の作り方を
やろうとしているのに、勝手に「星」のデザインで、作り始める。

で、「どうやるのですか?」と質問してくる子。 
(ハイ!鬼軍曹を出しては、行けません。じっと我慢です)あはは。

2週連続教室に参加してくださった方も、おられます。

先週の「ピーマン」を、東京の娘に出した。「スゴイ!」と感激して電話が来ました。
という方。

そうなんです。
絵手紙は、誰かに宛てて、郵便ポストをくぐってこそ「絵手紙?」

出して無いのは、「絵」ではないかと、
私的には、思うのですがそれぞれの考え方が、あるようですのでご自由にです。

「上手になってから出します!」これも「上手になった」と思う時は、こないでしょうね。

「私は、へたです・不得意な分野で・・・!」という方ほど上達の伸び幅があると思えます。

いろんな方が居て指導が出来る訳で、ありがたく思ってます。

まもなく4月になりますね。  いろんな出会いのある4月が楽しみです。
[PR]
by yumehorisi | 2016-03-27 04:45 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
根底は、「鬼軍曹?」
f0029393_4304451.jpg
日替わりメニューの、
何かやることのある日を作る。

「今日、用事がある」(教養・今日用)

「今日・行くところがある」(教育・今日行く)
確かに、特に私には、重要ですね。

「高齢者大学」担当の方から、
「新学期になって、人も変わって・
メンバーの親睦を深めるような?」
という依頼。

子供たちの集まりで、
これも新しいメンバーになじんで、
名前を憶えて
さくさくと「まとまった行動が取れるよう
トレーニングをする!」

その指導をお願いする電話がありました。

現役の頃は、その指導は、強制的であり、威圧的でもありました。

なにせ、その指導内容が、普通では無い訳で
高校卒業したばかりの子に「200mのライフル射撃」ですもの、
「あなたの思った・好きなようにでいいんだよう~!」なんて話ではないわけです。


今は、オブラートにくるんで、レク指導者の笑いと楽しくなるような指導になってます。
あはは。

レク指導者に講習会に参加して、
最終的に実技指導の一つとして「絵手紙・消しゴム印」があって、
そのために講義の仕方というか?流れも・他の方とは違うのかもしれませんね。

先の「ライフル射撃の指導」がありますから、根底には「鬼軍曹」なのでしょう。


今日は、地元の銀行のロビーを使った「消しゴム印教室」
お子様連れのお母さんの参加オッケーという教室です。

バリバリのカッター使って消しゴムを切る作業が、出てきます。

楽しくさせるもっとも重要な事は、安全です。

昨日の「ラジオ放送収録」も、楽しい一時間でした。
[PR]
by yumehorisi | 2016-03-26 04:58 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
「面倒だ!」と思えたら?
f0029393_4573150.jpg

どこの町にも、あるわけでは無いだろうが
「まだ働ける・いろんな技量を持った60歳くらい以上の方」の活躍の場に
「シルバー人材センター」という組織があります。

それぞれの町で、様々な特色を生かして、いろんな就業の取り組みをされている
「元気な高齢者の皆様」・・・。

わが町にも、「人材センター」があって、ここ数年の事ですが、
春先に「健康診断・健康相談」を兼ねて「親睦の集い」を、行っております。

新年度の初めに「新しく会員に成られた方の、デビュー」という意味合いもあって、
「メンバーを知る事!」

「その人を、知ること」には、様々な考え方などを知る・必要があるわけです。

何の機会をもうけないで「その人を知ろう」とすると、これは相当な時間を要します。

で・ここに、「レクリェーション」の出番があって、私が呼ばれてもう、8年ほどになります。

ゲームを通じて、名前を覚える・どんな人なのか?を推察する。
ゲームといえども「確実に人柄が、あらわに出るのです」
出るようなゲームをして貰います。


合わせて、昼の時間にぶつけて「食事をする」・
合わせて「病院のスタッフ」の方も
来ていただいて、「体力測定・血圧測定」など「健康相談」
最後に「医療知識」の習得として、「院長先生のお話」を聞いて・・・・・・。

所属人数が、何百人という大きな町の「センター」もありますから、
どの町にも当てはまる訳ではありません。

「病院の無報酬の行為」もあります。
引いては、「患者さんの確保」になるのでしょうが?・・・・。

ゲームを通じて、そのルールが分かる・機敏に動ける・協調性がある!

何よりも「この集まりを面白そうだと、思って足を運ぶ」という事が重要な
訳です。

「こんな事・面倒くさい」と思われた時点で、ちと!!!危ないかも?

で、昨日は、その打ち合わせの会合に出席・その前に町内会の文書の整理を。

「今日・行く(教育が、大事)」  ところを作るです。あはは。
[PR]
by yumehorisi | 2016-03-25 05:27 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
朝の散歩の橋の下。
f0029393_4264523.jpg
f0029393_427158.jpg

別段この町の人にとって、珍しい絵ではないのです。

珍しいというか、これは困ったというか?専門家ではないので大丈夫?なのか?

群れの中に、オス鹿が5頭も居ること。

1頭の鹿から、5頭も生まれる訳ではないと思えるので、何頭かの親鹿からの
子供なんだろう・・・と思う。

時期になると動物なので、「メス争い」の死闘を繰り広げるわけです。

いずれ、どの動物も「親離れ・子別れの季節」になるわけで、悲しいといえば
悲しいのだが・・・・・。

親子での関係に成らないよう、オスを群れから排除して、
その群れには、一番強いオスだけが残る。

排除された・出されたオスは、別の群れを作って生きて行かねば、種の保存に
良い事はないというような事を聞いたことがある。

狭いエリアに、オスが何頭も居る状態は、やはり良くないのかも?

「子離れ前の絵」なので、5頭もいるのかもしれない。

増えすぎている?山に居ないで町に出てくる? (居れないで?)なのか?

登校途中の中学生は、見向きもしない。

17頭も居た。

先日、池の水の中を泳ぐ「リス」を見た。

「リス」も泳ぐのだ!途中カラスが、上空から攻撃!

すると「リス」は、水の中に潜って攻撃をかわした。  

「リス」が、水の中を潜る。  すごい!びっくりポンでした。
[PR]
by yumehorisi | 2016-03-24 04:50 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
今シーズンは、吹雪が少ないか?
f0029393_5171511.jpg
夕べ・ほんの少し雪が!

「彼岸荒れ」という言葉があります。

お彼岸の頃に、猛吹雪になりがち
と言った意味でこちらでは一般的に
使ってます。

でも、専門の方には、
「彼岸の時期に、必ず荒れる」という事は
無いようで、
その「猛吹雪」が、終わって
から「次に猛吹雪」が無ければ、
「今年の彼岸荒れ」は、何月・何日の
あの時の吹雪が、今年の「彼岸荒れ」
というような事を、聞きました。

昨年と違って、毎週末のようにあった「除雪ダイエット」の時間が、少なかったのです。

昨年だと、除雪をして積み上げた雪山の上に登って、その山をまた積み上げて!

という作業を続けたものです・・・・・・。

雪が重くて重くて「もう沢山」という悲鳴を上げる事も・・。

あ! 2月の上京しているときに「吹雪」があったそうです。 あはは。

それは、除雪してないし「知らないから」余計に今シーズンは、「除雪ダイエット」が
無かったと私だけ思っているのかも。

で、こんな事をアップして書いていると、4月になってから「ドカッと」雪が降るのかも・です。

ゴールデンウィークが、始まる頃に大雪の時も、ありましたから。
[PR]
by yumehorisi | 2016-03-23 05:33 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
3連休も終わったようだ。
f0029393_15202093.jpg

朝は、連続ドラマ! 夕方は、大相撲!  実に、優雅な無職です。

3連休なんて、毎日が連休なので、終わってから「そうだったのか?」と。

仕事があった頃なら、また考えが変わっていたろうに。

前の勤務先の玄関に、現れた知らない男の人から、
「定年になって、毎日が休みだったら、どれだけ楽しいかと思っていたが、
なって見れば、行く先が無くて・毎日が苦痛で・・・・・
」と独り言を聞いた。

危うく、「そりゃ・あんた・自分のせいだ!」と言いかけたが、やめた。

6年も前のあの人は、元気でいるだろうか?

毎日どこかに、行くところがあるだろうか?

確かに、(お近くに、お出での際は、お気軽にお立ち寄りください)だなんて
「リップサービス!」
 だらだら話などして帰って貰っては、仕事のある人は、迷惑千万。 あはは。


さて、毎日行くところは、ありまして・
今日は10時に中標津町にある「根釧農業試験場」に、ラジオ収録前の打ち合わせに。

打ち合わせのための、「資料」を読んで・相手よりも「情報があること」も、少し必要。

となると、その時間も要るのです。

4月放送分の「ゲストの方」を、探すという作業があります。

このラジオが、無くなったら「どんだけ楽か?」と思うかな。 あはは。

次から次と、潜り込んで「やること」を見つけるのも得意な方?かも。
[PR]
by yumehorisi | 2016-03-22 05:51 | 絵封筒 | Comments(0)