絵手紙遊印彫師・夢追い人
yumehorisi.exblog.jp
日本 絵手紙協会公認講師。第1・第3回中国絵手紙使節団員参加。独特の消しゴム印と絵手紙のジョイントを探る
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
日々是絵手紙
絵手紙の小窓
わたしのささやかな暮らし
うさぎとかめがす~べった
はがき絵 日和
ふるさとの礎    なか...
孫日記~遥かなる和へ
北の端っこから 日記
PHOTO雑記帳
日建ハウジング ブログ ...
清野建設株式会社
中標津レクリエーション協...
在日中国人女性の随筆  
お花 to 園の情報
第一宅建設計ブログ
My slowlife ...
北根室ランチウェイ:お知らせ
北根室ランチウェイ(北根...
カワセミ工房 鎌倉 (旧...
すみさんからの絵手紙
KUKURAのなんでも日記
のこたんのきらきら絵手紙...
ぽんぽこの絵手紙、字手紙...
素敵にハンドメイド  (...
チャーミングさんの絵手紙...
QPの思い立ったら吉日~...
工務店女房の細腕繁盛記
きゅうママの絵手紙の小部屋
北海道フライングディスク...
里のままが描く絵手紙
月の夜うさぎのように飛び跳ねる
ちびちゃんだより
元気もらって元気くばり
すみちゃんの「絵手紙のあ...
釧路自主夜間中学 「くるかい」
泰山の絵手紙
柴まみママの大多喜便り
がばいちびちゃん の 絵...
銀河夢
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵日記&50円の旅
三日坊主
えっちゃんの絵手紙日記
ピッコロの晴耕雨筆
どんぶりカフェ&お弁当 ...
一汁三菜&ときどき絵手紙
花よりライス~BANAN...
絵てがみとナチュラルリース
ごまめのつぶやき
NONKOの絵手紙便り
最新のコメント
3月1日非コメ様。 ご..
by yumehorisi at 06:25
22日の鍵コメ様。 あ..
by yumehorisi at 05:53
nobuyuuta 様..
by yumehorisi at 05:22
ご苦労様です。 北..
by nobuyuuta at 10:36
nonko2014 さ..
by yumehorisi at 06:09
きゅうママへ。 単なる..
by yumehorisi at 06:05
車だけで済んで、良かった..
by きゅうママ at 09:09
がくさん ありがとうござ..
by nonko2014 at 08:29
nobuyuuta さ..
by yumehorisi at 06:08
明けましておめでとうござ..
by nobuyuuta at 10:29
リンク
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
絵手紙
from 一語で検索
郵便番号
from いま話題の検索語とは?
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
当分アップは、不定期に。
f0029393_5204194.jpg

11月22日・23日と、浅草にあります「都立産業貿易センター6階」で、
「第10回スタンプカーニバル」が、行われます。

第1回から、誘われて、第2回目には、「おそれ多くて」と断って!!

第3回目の年は、「ハガキサイズ」の「作品」を、出して「招待作家」などと
その気になって・・。

第4回は、「チームがくさん」と、仲間を募って参加して。
体験型のスタンプイベント スタンプカーニバル
その「チームがくさん」も、解散して、今は一人で「絵手紙人・がくさん」で、
出展してます。

今年のブースは、「C-35番」の個人のブースになります。

出店の場所取りと一緒で、人の流れの多い所と、そうで無い所が
出来ます。  それにより「売上げ」が、変わります。

これは、しょうがない。

来年度の開催日も決まっているらしいが、「23日」の終わりころに
発表になるんだそうです。

「絵手紙人」には、11月では、「年賀状」は、ほぼ勝負ありですし、
「消しゴム愛好者」の集いですから、
絵手紙愛好者の会場入りの方は、少ない事になります。

私の参加は、異色ですね。


で、帰ってからの26日に、町の「社会福祉協議会主催」の
「消しゴム印教室」

今のところ「小学校高学年と、中学生の参加者」34名。

まだ多くなると・・・・。

さて、今週月曜日は、根室市だったよな~!

月日の早い事・早い事。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-19 05:42 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
当分・アップは、不定期に!
f0029393_5253415.jpg
14日・根室市で、消しゴム印教室。

15日、釧路にて専門学校1年生に
講義・3コマ。

(1コマは、90分)

16日・2年生に4コマ。

17日・2年生最終講義・2コマ。

25年続けた
専門学校非常勤講師も、来年度で
終わることになります。

理由は、「閉校」です。

私としても、今の一年生を卒業させる時は、70歳になります。

一区切りです。  

それから、別の事もやれる訳ですし、「すっきり」という感もあります。

「感想文」を、いただいて帰りました。

もちろんお見せは出来ない訳です。 (良い事書いてます)(笑)

卒業しても、するまでも、事故無く・元気にやれよとエールを!
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-18 05:38 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
幣舞橋のたもとから。
f0029393_5553868.jpg

釧路の今朝もそれなりに!

身体が慣れてないので、寒い。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-17 05:55 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
釧路のお月様。
f0029393_5484080.jpg

道路の水たまりは、氷がはってます。寒い朝もやはり歩く。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-16 05:48 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
不定期アップです。
f0029393_1859640.jpg
今日、14日は、
根室市の公民館事業で、
高齢者大学(寿大学)11月例会での
消しゴム印教室。

4年ぶり2回目です。

前回と2回目と言う人は、
サクサクと・・・。

どの教室に行っても、面白い方は
おります。(笑)

どんな方かは、言えませんけど。

アシスタントに、根室市の絵手紙サークルの方をお願い出来ました。

ずーっと私自身が、「根室市」の方にお世話になっております。

本当は、泊まって騒ぎたいところですが、

明日から、連続3日間の釧路。  後ろ髪・あはは。

「後ろ髪」と書いて、お前に前髪はあるのか?とあはは。

後ろ髪をひかれる思いで帰りました。という事です。

明日も、段取り・忘れ物無く・・です。

3日間の専門学校集中講義です。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-14 19:07 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
2週間ほど不定期にアップ。
今日は、日帰り根室市。

明日から、釧路市3日間などになります。

そんな事で、当分不定期にアップです。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-14 06:19 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
あれもこれも片付けて。
f0029393_526351.jpg
明日朝は、根室市に移動。

明後日から、三日間は釧路。

4日間・他の事に集中するわけです。

それでもそれなりに、
余裕で段取りが進んでます。

やり忘れは無いか?

あ!「タオル筆コンクール」の出品。

これは、ギリギリにしよう。

せっぱつまらないと出来ない。

22日・23日・浅草「スタンプカーニバル」でのお店に出すものを
作ってみた。
体験型のスタンプイベント スタンプカーニバル

これも、何が売れ筋なのか?そんなものは、分からない。

住所印の、モデルを作ってみた。 注文を持ち帰って、という事になるのだが、
「手紙を書く」という事は、絵手紙の人が主流で、
「スタンプカーニバル」に集まってくる若い人は、手紙を書かない人が主流だからね。

さて、今日一日、
思い出して「やらなければならない事」を片付けよう! 

明日14日から、動きますので、アップは、当分不定期になります。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-13 05:44 | 自作自印 | Comments(0)
来年の手帳を買いました。
f0029393_5252297.jpg
手帳を持つようになって、
20年近く!になります。

もちろんずーっと取ってあります。

買うにあたり、何も考えず、
手当りしだいに、色とか
値段とか、人前に出すものだから
とか。

いわば、適当に買って、
失敗した!などと思っていながら、
また次の年も同じような失敗をして
繰り返してました。

今年は、「やっと」選びましたね。

皆さんにとっては、「そんなの当たり前」と思われるでしょう。

それは、「日曜日」の書き出しの位置です。

日曜日が、右端にある手帳と、左端にある手帳があって、
どっちでもいいのですが、自宅のカレンダーと、一致しない。

我が家のカレンダーが、左端始まりのカレンダーで、手帳が右端の
日曜日になっている手帳なんですね。

手当りしだいの買い方をしてましたから、手帳はみな「右端が日曜日」と
思い込んでました。

当然、カレンダーは、左端が日曜日と!

それで、ダブルブッキングをしていたり、何かと頭を切り替えて
「そんなもんだ!」と今まで手帳を選んで買う事も無く、20ウン年・・・・・!

来年は、カレンダーも手帳も、左端が日曜日になります!(笑)

バッグを持って歩くという習慣が無かったので、胸のポケットに
入るくらいの「メモ帳」が、主流でした。

そんな小さなものは、使い捨てで。

平成4年頃から、持ち物が変わって、縦長のタイプから、
今のB5タイプなってきてます。

あっちに行った! こっちに行く!どうするこーする。

あとで見ても分からないような、手帳なんですが、
「歴史」が、詰まってます。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-12 05:49 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
来年の講座は、レベルアップで。
f0029393_547840.jpg



「全紙大」の大きな絵手紙を描く方が、増えているようです。

「落款」など無くても良い!という考えもあるし、
いつもの「はがきサイズ」のやつでも、良いじゃないの!
という考えもあります。

もちろん、その絵手紙に、押して無いのもあります。

押して無いのは、なんとなく「キリッ」と見えない感じがします。

押しつけではありませんが、「消しゴム作り」を楽しむの私には、
「ハガキサイズ」には、10mm前後で、一文字印。

短冊・扇面なら15mmくらいが良いかも。

半切には、2cm前後フルネーム・または、名前のみ。

全紙の大きさになると、3cm位が良いかも。と思ってます。

3cm以上の大きさも、作れます。 
ただ、そうなってくると、今度は朱肉・因泥の大きさが!

そのため・もあって、
来年の講座の内容ですが、3cm・2cmの「落款」が作れる!
出来るならば、「持ち手」も付ける。
印面保護のための「カバー」の作れるようになれば良いな・と。
「レベルアップした講義」にしたいと思ってます。

もちろん、初めての方もご一緒にという線は、崩さないで。

大崎だけの開催では、無く
「あなたのお住いの町に、私が行きます」

今、千葉・埼玉からの打診があります。
少人数で、気楽に! 

非コメントに連絡先を! そこから要領を説明致します。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-11 05:55 | 消しゴム印の彫り方 | Comments(0)
ただの  「雑感」です。
f0029393_5162147.jpg
北海道は、猛吹雪に!
という予報は、そのとおりなんですが、
全部の北海道では、ありません。

こちらは、寒いほどの星空で、
ときおり強い風が、吹き付けて
います。

雪なんぞ降ってもいません。

ただ、何度か書いてますが、
その反対もあるわけです。

はい! 「北海道は、快晴です」という予報の
時に猛吹雪という事も・・・・・。


話は、変わるのですが、9月末に、石川県・福井県などを歩きました。

行く先で、地元新聞を見るのですが、北海道新聞の「死亡欄」の多さ!

それは、地元新聞の死亡欄の少なさ!

北海道新聞の「死亡欄」って、毎日1ページくらいあります。
なぜだろう?

北海道の広さって、
神奈川・大阪府・東京都・徳島・宮崎・埼玉・滋賀・沖縄・新潟・
佐賀・石川・山梨・京都府・奈良・宮崎県の面積を足しても、
そこそこ!

もちろん「人口密度」は、違いますし、乱暴な言い分ですが、
なんとなく、「どうして1ページもあるんだろう?」と・・・。

そういえば、「結婚欄」もあった県も。  どうでしょう。

北海道新聞に「結婚欄」なんてありません。


ま・しょうがないですね、
日本ハムファイターズが、優勝したって、まったくスルーの地域も
ある訳ですから・・(笑)


それにしても、昨日は一日・(これからどうなるんだろう!)って・・・。

うかつな事は、書きません。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-10 05:42 | 自作自印 | Comments(0)
進んでますか?
f0029393_5543630.jpg

やっとここまで出来ました。

今日も、「収録」になりますので、また足踏み状態に。

何よりも、「住所録」の整理になります。

お互い疎遠になっている方は、それなりになるかも・・・?
しょうがないです。

でも、出さないと得てして相手からくるものです。
これも、しょうがない。あとから出すことになります。

さて、朝が暗くて静かで、4時頃に目覚めてまた眠れる状態です。

ぬくぬくと布団に居られる幸せでしょうか?

今日は、収録・明日夜は会議。

来週が始まると、根室に行く・釧路に行くと年賀状は、お預けです。

あ~タオル筆コンクールにも、応募しないと・・。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-09 06:02 | 自作自印 | Comments(0)
夕べは、楽しい飲み会!
f0029393_5225263.jpg
夕べは、飲み会でした。

仕事関係では無くて、全く二度目に
会う方と。

飲み会の参加も、
だんんだんわがままになって、
煙草のにおいのするところではイヤ。

ガンガン音のするところではイヤ。

イヤな人と会うのは、もっとイヤ!

ま・ずーっといやでもヘラヘラしながら
飲み会をしてきましたね。(笑)

なるだけイヤな飲み会には参加しないように、したいものです。

はい!夕べは、楽しくご機嫌で、早めの帰宅でした。

車は、お店に置いて来たので、朝の歩きで、取りに行きます。

五時半が、暗いですね。

夏は、3時半が明るかったのに!

そして、今日明日と収録があります。

スタンプカーニバルやら、専門学校の集中講義やらで、
11月分の放送予定を、収録してしまわないと・・・・。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-08 05:34 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
文字の書き方・良くない場合。
f0029393_5203252.jpg



昨日に続き・69ページです。

「篆刻」
(印をつくる)ってい「印面で家を建てる」というほど
奥の深い、一生ものの趣味というか、習い事になると言われてます。

事実私も、そう思ってます。

ただ、「石印作り」の方になるのが、理想的なのでしょうが、
しっかりとした「篆書の文字」となると、やはり絵手紙には、堅く感じて、
簡単に早い「消しゴムかな」と。

消しゴムでも「白文」と「朱文」とでは、また話が別だし、

文字が反転して、「筆順で、カッターを入れる」って
「空間認識」なのかも知れません。

消しゴムの中での、カッターの刃先の深さ!角度・・・。

確かに3次元の話になってますし、視力が弱いと、これも大変です。



さて、北海道は雪が降って・・。と言われてニュースですが、札幌の
日本海側の話で、太平洋側のこちらは、2~3cmの話です。

ただ、昨日の朝は、地面が柔らかい事もあって、「砂地」を歩く感じでした。

スピードも出せず、足に負荷もどんより・・・。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-07 05:36 | 消しゴム印の彫り方 | Comments(0)
知識は、ある方が!
f0029393_5395334.jpg



昨日に続き、発行ー可成屋。発売ー木耳社。
高木聖雨・高木厚人編書「書の落款ハンドブック」68ページに
名まえ・文字の書き方?置き方の事が書いてあります。

「良いよ」とあることは、「やるべきではないよ」という事も
あります。

そのことは、今日日曜で郵便物は来ませんので、明日69ページを
参照させていただく事に・・・。

ま~専門的にやる方は、少ないわけです。

でも、無くてへんてこなのを作るよりは、知識はあった方が
いいでしょうね。

さて、昨日は、雪が多少ですが。

朝のウォーキングも、もう夏靴は、だめですね。

すっかり夏の風景を忘れます。

スタンプカーニバルが、近づいて準備も着々としないと。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-06 05:49 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
落款の大きさの話。
f0029393_6104123.jpg



高木聖雨・高木厚人編書「書の落款ハンドブック」89ページに
落款の大きさの話があります。

簡単にいいますと、半切には、2cmほぼの大きさ。

全紙には、3cm前後の大きさを、目安に。という事に。

このところ「全紙の大きさの紙に書く」というのが、あるようです。

ひらがな一文字印もそれなりに、大変ですが、3センチ前後の大きさに
なると・しかも漢字フルネームで・・。

二文字の苗字の方・三文字の方・名前も二文字の方・三文字の方。

ましては、はやりの「キラキラネーム」

やはり、技量が必要になりますね。

相談に乗ってあげないとね・・・。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-05 06:23 | 消しゴム印の彫り方 | Comments(0)
「文化バザー行事」終了。
f0029393_4385247.jpg

2016年11月3日 朝6時1分。
自宅から出て中標津橋のの上からの日の出です。
はい!、アップする絵手紙がありません。(笑)

さて、11月3日は、恒例行事にするという発想での「文化祭行事」
「しるべっとまつり」  文化会館の愛称が、(しるべっと)


私の所属する絵手紙サークルも「消しゴム印でつくる年賀状」を、
担当しました。

内容は、「年賀状パターンのコーナー」が二つ。二か所?
「クリスマスコーナー」が一か所。
私が担当する「消しゴム名前印を作ってみたい人コーナー」が一か所。


実質11時から、12時半。  あいだ・1時間の休憩。
後半、13時半から、15時までの1時間半で、お客様に体験してもらい
ました。


年賀状パターン二つ・クリスマスパターンは、7個は、私が作りました。

で、指導する担当の方も、指導する工夫が楽しめる事。

※ この消しゴムは、この色のスタンプを使ってここに押すのです!
というような、指導法にさせないような工夫にしてます。

で、一つのパターンを「モデル」として、作るののも任せる。
体験するお客様は、「モデル」は、モデルとしてみるけども、
ハガキのどこにどの場所に、押す・どの色のスタンプを使う!
等は、それぞれ好みでおして貰う。

この際、各種色のスタンプを、何色も机の上に出してしまうと、
めちゃくちゃに、色を使われてスタンプ台が、色交じりになって
しまうので、 最小限のスタンプ台を出すようにしてます。


写真は、撮っている時間がありません。いつもの事です。
すみません。

うどんコーナーとか、マジック・軽スポーツ体験などなど
盛りだくさんのコーナーが、1階と2階の各部屋に分散して
行われます。

各教室を回って、スタンプラリー方式で景品が当たるというのも
あります。


「中標津町スポーツ文化振興協議会・主催」という事に
なってます。
この協議会が、町の総合体育館・プール・図書館などを運営して
ます。


何を言いたいかというと、昨日3日に、体育館も、プールも大会を
計画してました。
約24000人の町で、同時進行で体育館も・プールも・公民館部門も
行事を組んでるって? お客さんの分捕り・・・?
それぞれの町の人が、それぞれの行事に参加できて、良いんじゃないの?

私は、「文化振興協議会会長」なんでした・・・・。あはは。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-04 05:17 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
学生さんからのお礼。
f0029393_5164276.jpg

先月に行った高等養護学校の絵手紙指導!

ほんの一時間の時間でしたが、お礼状が届きました。

上部には、写真もありますが、割愛です。

今はっきり感じるのは、
たとえばタオル筆で、半切や全紙に向かって、
のびのびとと!  思います。

しかし、寮生活の時間的な制約・休みの日には、
家族のもとに帰るようになってますし、時間が取れません。

そしてなにようりも、紙代などの無尽蔵に使えるわけで無く。

何かの折に思い出してもらえれば・・です。


さて、今日は、町の総合文化会館でのいわゆる「バザー」

先月30日は、社会福祉協議会の催しで、外の会場でしたが、
今日は室内です。

もしかしたら、夕方には雨か?雪になりそう・・。

そんな季節ですから。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-03 05:33 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
年賀切手を買いに行く。
f0029393_5214527.jpg

「格闘技年賀状」と毎年言ってます。

ともかく「絵手紙」など、やらなければ良かったと思う季節が始まりました。

「年賀切手」の発売日が、(11月15日)などと言う年もありました。

そんな年は、本当に困りました。

私は、「画仙紙はがき」を使いますので、
                まずは「切手」を貼る作業が、第1!

その下に「年賀」のスタンプを・・・。

あて先・添え書き・すべて自筆。

だから、すべてにおいて「×何手間」 

 年賀のハンコ押し×年賀はがき枚数。
「酉年元旦のはんこ押し×年賀はがき枚数」
・・・・・・・。

今日は、ラジオの収録が午後から、明日は、公民館の行事。

この行事で、コーナーで使う「消しゴム印」も完全に出来ていない。

あ~あ~あ~!  何とかなるべ~と思いつつ。

「がくさんからの年賀状・毎年待ってます」という声に押されて
今年も、ブスブス言いながら(笑)
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-02 05:36 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
風邪気味は、回復!
f0029393_4462579.jpg

まずは、昨日からの風邪気味を、回復させました。

根気が続かず、すぐ横になるしか無くて・・。寝ましたね~!

その寝てたおかげで回復です。



さて、届いた絵手紙を「云々」する事は、ずーっとしないようにしてます。

ただ、今回は、解説を?させていただきますね。

「ギャラリー通信53号」に、「方言で書く絵手紙」という事を書きました。

この「方言で書く絵手紙」は、標準的な言い回しでは出来ない・
ニュアンスなどその地方の独特な言い回しで
「より込めた情感が伝わりやすい」という考え方によるものです。

ただ、大きな展示会などでは、その使っている「方言」により、
地域の人でなければ伝わらないため、「解説?」のようなものが必要に
なるでしょう。

今朝アップの方は、私と同郷の気仙沼の方ですが、東京にお住まい。

200ccの点滴で70日間・10月の始めに母を見送った・
という方からでした。

※ 母は、寝たまんま、だんだん「仏様」のようになって行った。

   穏やかなきれいな顔で旅だった。


「眠りながら旅立ちました」
普通の言葉では、しっくりこなくて・・と書いてあります。


どんな「旅立ち」であれ、心に準備の無い時を・迎えた事でしょう。

ご冥福をお祈りいたします。 合掌。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-11-01 05:11 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
風邪気味です。
f0029393_661472.jpg

昨日のイベントは、外でやる役目。

外だけに居るのでは無く、施設の中にも出いりするので。

この外で寒い。中で暑いというのが、私には、ダメなんですね~。

「扁桃腺の手術を受けてますから、気温差10℃が繰り返すと変調に。

夕べは、早く寝て・食欲もそこそこで、温めて汗をかいて。

3度も着替えて。

今日は、歩きもお休みです。  ヒマだけど・意欲がわかない。

3日も、イベントがあるので、それまでには、回復するでしょう。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-10-31 06:12 | 自作自印 | Comments(0)
勝ってしまった。
f0029393_617366.jpg
いやー!
初回・第一球先頭バッターの3塁打!

すみません!「何年も、まってたんだぜ」と
言っていたカープファンの皆さん。

10年前に優勝経験のあるファイターズが
勝ってしまいました。

あ~あとは、傷口に生塩!

♫  何も言うまい言問橋・・・です。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-10-30 06:23 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
鬼が笑う話ですが?
f0029393_642197.jpg
来年・2017年の「教室開催希望」を
募集します。

11月の中ごろに、しっかりした
日程が、決まり上京する日が決まります。

11月の23日には、
今年の「スタンプ カーニバル」の
終了する頃に「事務局」から2017年の
開催日が発表になります。

そのスタンプカーニバルの前後も
日程として取れる事になります。

私からの希望としては、一度も行ってない地域というのもありますが、
基本的に「先天性放浪症」ですので、どこへでも!

「受講者を集める」という動機つけには、「暑中見舞い」の頃。

「年賀状の頃」などがあげられます。

どちらにしても、サークルをお持ちの方は、「年度計画」の中に入れる!

となると「根回し」は、今頃からでしょう。

私の予定が公表出来るようになったら公表します。

まずは、「コメント欄」に、非公表で書き込んで下されば!
[PR]
# by yumehorisi | 2016-10-29 06:16 | 自作自印 | Comments(0)
亡父の作った「落款」
f0029393_5332386.jpg

昨日に続き、亡父の楽しんでいた「落款」は、4本もあったという事が
わかりました。

ただ、ミスったのもあるでしょうから、何本か他にも
あるのでしょう。

生まれ育った家も、もうありませんし、家を出る頃の家も
もうありません。

離れも書斎も、壊したと思ってますので、残っているものは
どうでしょう。

離れて、何もできてない私には、聞くのも怖い気がします。 

4枚の「俳画」だけが、手元にあるだけです。


さて、プロ野球・日本シリーズ。

9回満塁ホームランでけりがつくだなんて・・・。

何年も優勝の無い「広島カープファン」

それを思うと、広島勝て!と言いたいけど、
札幌での優勝パレードも、楽しみたい。

いやー、広島のカープファンの皆様!どうなっているのでしょう? 
[PR]
# by yumehorisi | 2016-10-28 05:44 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(3)
「亡父」の話。
f0029393_4591477.jpg

「麦秋」という雅号で、俳句をやっていた亡父でした。

亡くなって、書斎から「俳画」を、遺品に持って帰りました。

「俳句」は、書いてある字が読めないので、スキャンから
外しました。

今頃になって気が付くのは「落款」です。

「落款作り」を、楽しんでいたのですね・・・・。

「石印」「竹印」なども使って、今日は、2種類・別々の「印」

もう2種類は、明日に・・・。

本当に持って帰りたかったのは、「矢立」でした。

※「矢立」   (引用です)
2.筆と墨壺を組み合わせた携帯用の筆記用具一式。
矢立(やたて)とは、筆と墨壺を組み合わせた携帯用筆記用具[1]。
真鍮製・銅製・陶製などがある[1]。
一見喫煙パイプのような形をしている。墨壺がついているため、
出先で即座に筆が使える。頑丈で握り具合も良く、
携行していても怪しまれないため、筆筒に針や刃を仕込んだ物は護身用の隠し武器としても重宝された。


どうせ、兄姉のだれも「俳句」も、「絵」もやってません。

「コレクション」というほどの「矢立」を持っていました。

今は、その「書斎」も無い?はずです。

9番目の末っ子で、一番可愛がられて育った私でした。

思えば、「書斎」も自分で作り。

家の「井戸」も、粘土層の下は、岩盤だったので
「たがね」でカツンカツン、砕いて掘りあげていました。

「お風呂」も、作ってましたね~!

自分の家だけ無く、よその家から頼まれて、泊り込みで

基礎を打って、コンクリートも練って、洗い場は、タイル張りにして。

当然「煙突」も立てて、

「木の燃えが良くて・早くお湯が沸く」と、評判で・あちこちから
頼まれて、それに私も手伝いで付いていって・・・・。

気仙沼に帰って、亡父の話になると、
私の事を「あ~そうでしたか!麦秋さんの息子さんですか?」で
「片付けられる」というか?認識されるというか。

思えば、十分に「良いとこ取り」の血を引いてる事になりますね。(笑)
[PR]
# by yumehorisi | 2016-10-27 05:24 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
いやーしびれました。
f0029393_5503852.jpg
「勝つ試合」だけ見たい人です。
すみません。

しびれました。

黒田投手で、勝てるだろうか?

あ~勝てない!

チャンネルをあっちに回して
こっちに回して・・・。

落ち着かない勝手な嫌われる
操作!

負けてる試合を見ていられないのです。

途中居眠りをして、もう終わってるだろうと。

なんと、延長でまだ試合が続いてます。

同点になったところは、居眠りしてて、最後の大谷の逆転打を、見れました。

「日ハム」が、パリーグ優勝したことで、札幌でのパレードをやることが、
発表されました。

夕べの試合は、日本一にならなくとも、十分に頑張っていることに感動。

私も、頑張らないと・・・・・。

アップは、ギャラリー通信54号添付の元絵手紙です。

消しゴム印作りが優先され、絵手紙が描くけてません。

という事は、絵手紙も届きません。(笑)
[PR]
# by yumehorisi | 2016-10-26 06:06 | 自作自印 | Comments(0)
着々と。
f0029393_5391215.jpg
夕方が、早く暗くなって。

思いのほか寒くなって・・・。

あまり言うと、ますます不安に
なって来ますから。

さて、何とか昨日のラジオ収録も
済ませました。

11月中のゲスト探しをして、
収録予定を埋めないと、
また不安になります。


136回の収録を済ませた訳ですが、自分で出演交渉をするわけで、
ことの他「電話でセールス」の方と一緒で、断られるとめげます。
(笑)

ボランティアで、こんなパーソナリティーをしている人は、居るのかな~?

ま、着々と片付けなければ・・・・。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-10-25 05:48 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
ぼやいてばっかり。
f0029393_4125436.jpg
「毎日が、日曜日!」何だけど、
かえって「毎日何かがある」

「何かがあるように、しているから」
なんだけど、「何も無くてぼーっ」と
という状態ではないのです。

それが、根気が続かなくて・・・。

あっちをやって、こっちをやっての状態。

しかも途中、やるべきことを忘れる。

一度で済むことが、済まない。

しょうがない・・・。こんなものなんでしょう。



「古本市」で、一冊10円の本を何冊か買ってきました。

昔と違って、やはり「古本」なんですね~。

これだけインターネットやらの情報が、どんどん入っている今ですから、
その前の本の書いてあることが、「こんな事ないよ~」という事も。

そして「古本市」に並ぶ本も、「こんな本出さないのに?」といった本が
あります。

だからと行ってその本に手は、だせないのです。

家族が残されて始末に困るような本なんですね。

私もそうなんだけど、「片付けないと・・・」
[PR]
# by yumehorisi | 2016-10-24 04:29 | 届いた絵手紙 | Comments(0)
「ギャラリー通信54号」
f0029393_5214019.jpg

2ヵ月に一度・「大崎ウエストギャラリー」から発行される「ギャラリー通信」
第54号になりました。

第3号から書かせていただいて、「いつ終わるのか?」と思ってましたが、
「54号」に。

8年が過ぎた事になります。

今回は、出来なくて出来なくて・・。 産みの苦しみでした。

「文章講座」のような本を、読んでしまいました。

「手紙の書き方」のような本を読んだのと一緒で、
「こうしちゃいけない」などの制約を読むと、ますます、書き直しになります。

締め切りに、追われないようにと、毎回思っていても、毎回追われます。

「55号」は、新年号になる訳で、また11月の下旬に、「新年」の事を
考える事になります。

「格闘技年賀状」と言っております・年賀状の季節でもあります。

普通に来年の予定を考える季節になったのですね。

「春になったら来てください」という連絡が一つありました。

「あなたの町に行きますよ!」

呼んで下さい。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-10-23 05:35 | 自作自印 | Comments(0)
朝の散歩道。
f0029393_5541317.jpg

こんな色合いを眺めながら・・と思ったら。
f0029393_555149.jpg

山は、こんな事に!

冬になるんだよね~!
[PR]
# by yumehorisi | 2016-10-22 05:56 | 絵手紙で出逢った人々 | Comments(0)
急にサブ!
f0029393_5471662.jpg

まもなく11月なので、寒くても当たり前なのですが、
夕方から急に寒いのです。

本当に冬が来る。 

雪が降ってくるんだと覚悟しなければなりません。

しょうがない! 何十年も暮らしているのだから何を今さら・・。


9月の教室開催時に、頼まれた様々なものが、やっと今日
送ることが出来そうです。

「ホッ!」です。

ただ今回も、昔から「一度ミスをした人からのを、またミスる」という事を
やってます。

「気を付けなければならないぞ」と思った人のを、またミスってしまう。

同じものを二つ作る。 

訂正して作りなおして、またミスっている。

どうも、この癖が、いまだに直らない・・・・・。

これもしょうがないなぁ~!  付き合うしかない。
[PR]
# by yumehorisi | 2016-10-21 06:03 | 届いた絵手紙 | Comments(0)